• トップ
  • リリース
  • 長野・千曲川にご当地グルメが集結!「千曲川マルシェ」「そば祭り」が11月5日同時開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

千曲川地域ブランドフェア実行委員会、さらしなの里そば祭り実行委員会

長野・千曲川にご当地グルメが集結!「千曲川マルシェ」「そば祭り」が11月5日同時開催

(@Press) 2016年10月25日(火)16時30分配信 @Press

千曲川地域ブランドフェア実行委員会、さらしなの里そば祭り実行委員会は、長野県千曲市の秋の恒例イベントである「第5回千曲川地域ブランドフェア 千曲川マルシェ」と、2016年初の開催となる「さらしなの里 そば祭り」を2016年11月5日(土)に同時開催いたします。

公式Facebook
http://ja-jp.facebook.com/chikumagawa.marche/
詳細PDF
https://www.atpress.ne.jp/releases/114605/att_114605_1.pdf
https://www.atpress.ne.jp/releases/114605/att_114605_2.pdf


■「第5回千曲川地域ブランドフェア 千曲川マルシェ」について
「千曲川マルシェ」は、千曲川地域30市町村のご当地グルメが一堂に集まる毎年恒例のイベントで、2015年は約3,700人が来場しました。上流・中流・下流エリアに分かれ、各地のバラエティ豊かなブランド品が並び、2016年は42店舗が出店予定です。

<イベント内容>
・試食販売
長野名物・新商品などの試食販売を行います。試食できる数が多いため生産者やお店の人と会話を楽しみながらお買い物ができます。

・マイ「じゃこ天」作り体験
千曲市の姉妹都市である宇和島市の名物「じゃこ天」を自分で串で刺して焼き、千曲市キャラクターの「あん姫」の焼き印を押してマイ「じゃこ天」がつくれます。

・ご当地キャラ大集合
当日は千曲市「あん姫」、坂城町「ねずこん」、小川村「おやキング」などが登場します。


■2016年初開催!「さらしなの里 そば祭り」
「さらしなの里」とも呼ばれる千曲市は、歴史あるそばの名産地です。この千曲市で打ち立て・茹で立てのそばを味わっていただき、歴史や文化も深めていただくために開催されるのが「さらしなの里 そば祭り」です。


<1部 長野県内のそば店&団体が出店>
千曲市内外から10店のそば店や団体がブース出店。一杯500円から美味しいおそばの食べ比べができます。また、目の前でそば打ちを披露してくれるデモンストレーションは必見です。時間はマルシェと同じ9:00〜16:00。

<第2部 名人によるそば打ち実演会&パーティー>
「ホテル圓三荘」に会場を移動してそば名人による手打ち実演、試食を旬の食材や地酒とともに味わえます。時間は17:00〜(会費制・要予約)

ホテル圓山荘: http://www.marusansou.com
予約申込先 : さらしなの里そば祭り実行委員会


■大抽選会も開催!
当日会場でお買いものしていただくと豪華賞品があたる抽選会に参加できます。


【開催概要】
名称 :第5回千曲川地域ブランドフェア 千曲川マルシェ
    さらしなの里 そば祭り
期間 :2016年11月5日(土) 9:00〜16:00
会場 :長野県千曲市戸倉2254 湯のさと ちくま白鳥園 南側イベント広場
来場者:4千人(見込み)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る