• トップ
  • リリース
  • C CHANNELがモバイルマーケティングプラットフォームを提供するAppLovinと連携

プレスリリース

C CHANNELがモバイルマーケティングプラットフォームを提供するAppLovinと連携

(@Press) 2016年10月21日(金)11時00分配信 @Press

C Channel株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森川 亮、以下 C Channel)が提供する日本最大規模の“女子の知りたい”を動画で解決するメディア「C CHANNEL(シーチャンネル)」と、モバイルマーケティングプラットフォーム「AppLovin」を提供するAppLovin(読み方:アップラビン、本社:カリフォルニア州パロアルト)の日本法人、Applovin株式会社(以下 AppLovin)はこのたび連携し、C CHANNELのユーザーに対してAppLovinのネイティブ動画広告の配信を開始いたします。
今回の連携により、AppLovinに出稿する広告主はプレミアム媒体であるC CHANNELの動画広告在庫に対し、ROI(投資対効果)ベースでの広告の最適化配信が可能になります。


「C CHANNEL」は月間の動画再生2億5,000万回以上を誇り、ユーザー女性比が89%、国内F1層1,000万人の95%以上にリーチを誇るプレミアム媒体として成長しているメディアです。本取り組みにおけるプラットフォームとして、高い収益性と広告フォーマットの自由度を特長とするAppLovinのネイティブ動画広告が採用され、収益貢献と「C CHANNEL」利用者のユーザビリティーの確保を実現しております。
AppLovinは、モバイルやApple TVアプリケーション上で新たな消費者へのリーチを求めている広告主に対し、リアルタイムに自動で最適化される広告配信機能およびアナリティクス機能を提供します。このプラットフォームにより、広告主はリアルタイムのデータを活用して、世界中で10億デバイス以上のモバイルユーザーに効果の高い最適化された広告配信を行うことが可能です。


■AppLovinについて
AppLovinが提供するモバイルマーケティング・プラットフォーム( https://www.applovin.com/jp )は、スマートフォンやApple TVアプリケーション上で新規ユーザーへのリーチを求めている企業に、広告配信の自動最適化プラットフォームを提供します。このプラットフォームにより、広告主はアプリ内で発生したイベントデータを活用して、世界中の10億デバイス以上のユーザーに対して広告効果の高い最適化された広告配信を行うことが可能です。本社は米カリフォルニア州パロアルト、社員数は約100人。サンフランシスコ、ニューヨーク、ダブリン、北京、東京、ベルリン、ソウルにオフィスを構えています。


■C CHANNELについて
C CHANNELは、「“女子の知りたい”を動画で解決」をコンセプトに、ヘアアレンジ、メイク、料理などの女性のHow Toコンテンツを中心に、C CHANNELが保有するクリッパーを通じて、様々な動画を自社メディアの他、Facebook、Twitter、Instagram、YouTube、さらにはアジアを中心にグローバルにまで配信を行っている「女性のためのファッション動画マガジン」です。

会社名 : C Channel株式会社
代表者 : 代表取締役 森川 亮
所在地 : 東京都渋谷区神宮前2-18-22 S&T神宮前ビル3F
事業内容: 動画メディアサービス事業
URL   : http://www.cchan.tv/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る