• トップ
  • リリース
  • つくばエクスプレス沿線住宅用地セミナー・現地見学会11月11日(金)開催

プレスリリース

茨城県企画部つくば地域振興課

つくばエクスプレス沿線住宅用地セミナー・現地見学会11月11日(金)開催

(@Press) 2016年10月25日(火)15時00分配信 @Press

 茨城県企画部つくば地域振興課(茨城県庁所在地:水戸市笠原町978番6)は、ハウスメーカーをはじめ、工務店など住宅事業者向けにTX沿線市場の可能性と今後の住宅事業の展望についての住宅用地セミナー及び現地見学会を、2016年11月11日(金)につくば国際会議場で開催いたします。

『つくばエクスプレス沿線住宅用地セミナー・現地見学会』
(URL) http://www.tsukubaexpress-ibaraki.jp/topics/post_8099.html


【セミナー概要】
 茨城県内のつくばエクスプレス沿線エリア(つくば市、つくばみらい市、守谷市)は、東洋経済新報社の「住みよさランキング」でも毎年上位に位置し、住環境の整備や商業施設・企業の立地が年々進むとともに、人口も着実に増加しており、国内屈指の発展がめざましい地域として注目されています。
 当エリアは、快適な都心へのアクセス、緑豊かな自然、科学のまちならではの知的な環境を兼ね備えているほか、教育や子育て環境も充実しています。ファミリー層を中心に、幅広い世代から住むまちとして多くの支持が得られ、住宅需要も高まっています。
 当セミナーでは、(株)ニッセイ基礎研究所 社会研究部 上席研究員 百嶋徹氏を講師として迎え、『社会的価値創出に向けて多様な主体が集う「サステナブル・クリエイティブシティ」の構築〜企業と未来の街のあり方が見えてきた〜』と題してご講演いただきます。
 人と企業の集積が集積を呼ぶ好循環が起きている中、住宅事業とこれからの街づくりとの連携の方向性について貴重なお話をいただけるとともに、皆様方がTX沿線地域での住宅事業をご検討いただくにあたり、参考としていただけるものと考えております。
 この機会に是非ご参加いただき、茨城県内のTX沿線エリアの住宅地としての魅力をぜひともご体験ください。


【セミナー・現地見学会の概要】
開催日  :平成28年11月11日(金) 10:00〜16:00(開場:9:30)
会場   :つくば国際会議場 大会議室(茨城県つくば市竹園2-20-3)
      (詳細地図 https://www.epochal.or.jp )
参加費  :無料
お申し込み:ウェブサイトよりお申込みください。
      (URL) http://www.tsukubaexpress-ibaraki.jp/topics/post_8099.html
         「住宅用地セミナー2016」で検索
参加対象 :住宅事業者、不動産事業者等
※筆記用具をご持参ください。

<スケジュール>
【住宅用地セミナー】
開会・主催者挨拶 10:00〜10:05

基調講演 10:05〜11:05(60分)
 講師  :(株)ニッセイ基礎研究所 社会研究部 上席研究員
      百嶋徹(ひゃくしま・とおる)氏
 講演内容:『社会的価値創出に向けて多様な主体が集う
      「サステナブル・クリエイティブシティ」の構築
      〜企業と未来の街のあり方が見えてきた〜』

茨城県 プレゼンテーション 11:05〜11:15(10分)

つくば市 プレゼンテーション 11:15〜11:30(15分)

つくばみらい市 プレゼンテーション 11:30〜11:45(15分)

守谷市 プレゼンテーション 11:45〜12:00(15分)

閉会 12:00

【現地見学会】
バス見学会 12:50〜16:00(3時間10分)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る