• トップ
  • リリース
  • 元プロ野球選手・星野 修が埼玉の小中学校で講演 夢・努力の大切さ・交通安全について語る

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

清水運輸株式会社

元プロ野球選手・星野 修が埼玉の小中学校で講演 夢・努力の大切さ・交通安全について語る

(@Press) 2016年10月24日(月)09時30分配信 @Press

現在、清水運輸株式会社(本社:埼玉県志木市、代表取締役:清水 英次)に所属している埼玉県出身の元プロ野球選手 星野 修は、「未来(みら)くる先生」として2016年10月29日(土)、12月17日(土)に県内小中学校を訪問し、さいたま市教育委員会主催による『夢工房 未来(みら)くる先生 ふれ愛推進事業』の講演を行います。児童たちに、夢を叶えるため一生懸命に努力することの大切さや交通安全などについてお話します。


■『夢工房 未来くる先生 ふれ愛推進事業』について
『夢工房 未来くる先生 ふれ愛推進事業』とは、さいたま市教育委員会が推進している事業です。プロのスポーツ選手やアーティストなどを「未来くる先生」として市立幼稚園、小学校、中学校及び特別支援学校へ派遣することを通して、児童生徒の好奇心や感動する心などをはぐくむとともに、市へ愛着を深めさせ、キャリア教育の一環として望ましい勤労観や職業観を育成することを目的としております。


■元プロ野球選手 星野 修について
この度講師を務める星野 修は、1989年ドラフト外で阪神タイガースに入団し、その後大阪近鉄バファローズや東北楽天ゴールデンイーグルスでも内野手として活躍。現役引退後は、埼玉県のプロ野球球団 武蔵ヒートベアーズの初代監督に就任しておりました。

今回講演する小中学校では、講師自身の夢を掴むまでの経歴をもとに日々の大切さや夢に向かってがんばる児童の後押しとなるような講演を行います。夢を叶えるため自分自身の身体を大切に過ごして欲しいという思いを、現在運送業界に携わっていることもあり交通安全に注目してお話します。

清水運輸グループ コーポレートサイト
http://www.shimizuunyu.com/


【要綱】
開催日時:2016年10月29日(土)10:40〜11:25予定
場所  :さいたま市立馬宮東小学校

開催日時:2016年12月17日(土)11:00〜12:30
場所  :さいたま市立馬宮中学校 体育館

<主催>
さいたま市教育委員会
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る