• トップ
  • リリース
  • 京セラクリスタルデバイスによる米国水晶部品メーカーVECTRON社製品の販売開始について

プレスリリース

京セラクリスタルデバイスによる米国水晶部品メーカーVECTRON社製品の販売開始について

(@Press) 2016年10月20日(木)11時15分配信 @Press

 京セラグループにて水晶デバイスの製造・販売を行う京セラクリスタルデバイス株式会社(社長:木里 重亮)は、このたび、米国の水晶デバイスメーカー、VECTRON International(ベクトロン・インターナショナル、以下、ベクトロン社)と代理店契約を結び、ベクトロン社製品の日本代理店の一社として販売を開始することを決定いたしました。
 本契約により、京セラクリスタルデバイスが高いシェアを持つ小型・高精度水晶デバイスの製品ラインアップに、超高精度・高周波製品で高いシェアを持つベクトロン社の製品を加えることで、エレクトロニクスメーカー等からの多岐にわたる要求に応えることができるようになります。
 京セラクリスタルデバイスは、今後、一層進む情報通信市場の発展やIoT(モノのインターネット化)の普及に伴い、更なる事業の拡大を目指してまいります。

1.新業務内容
 ベクトロン社製水晶デバイスの日本国内での代理店販売
2.対象製品 
 ベクトロン社が扱う全製品群  OCXO(恒温槽付水晶発振器) 等
3.販売対象 
 日本国内
4. 運用開始日
 2016年10月20日
■京セラクリスタルデバイスについて
 京セラクリスタルデバイスは、人工水晶の育成から、水晶を応用した水晶振動子、水晶発振器、光学デバイス等の製品まで、一貫して開発・生産する業界トップレベルの水晶デバイスメーカーです。水晶デバイスは、機器動作の基準となる周波数や電気信号を発振させるなど、スマートフォンなどのデジタル機器の性能を左右する重要な部品で、現在、当社は世界中のメーカーに数多くの水晶デバイスを供給しています。

■ベクトロン社について
 ベクトロン社は米国ニューハンプシャー州ハドソンに本社をもつ水晶デバイスメーカーです。主に、超高精度、高耐久性を要求される宇宙、防衛、インフラ、計測システムメーカー向けに、水晶振動子、水晶発振器、センサー、水晶応用製品等を供給しています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る