• トップ
  • リリース
  • ベビーとキッズに楽しく、美味しく栄養と健康を 「ベビーダノン」「プチダノン」に動物たちがモチーフの新パッケージが登場

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ダノンジャパン株式会社

ベビーとキッズに楽しく、美味しく栄養と健康を 「ベビーダノン」「プチダノン」に動物たちがモチーフの新パッケージが登場

(@Press) 2016年10月24日(月)11時00分配信 @Press

ダノンジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:ルイス ファリア・エ・マイア)は、「ベビーダノン」「プチダノン」のパッケージを一新し、2016年10月29日(土)に店頭向けに出荷を開始いたします。


■「ベビーダノン」「プチダノン」とは
「ベビーダノン」「プチダノン」は、生後6か月から3才の子供たちを対象に、初めての離乳食や、成長著しい幼児向けのヨーグルトとして過去20年以上にわたり愛され続けているロングセラー製品です。


■動物たちがモチーフの新パッケージ
パッケージには、お母さんと赤ちゃんや幼児が毎日の栄養補給を楽しく、美味しく続けられるように、それぞれのフレーバーの野菜や果物をモチーフとした動物や昆虫があしらわれています。

また、パッケージ変更に伴い、一部の原材料の表示やアレルギー物質に関する注記を追加いたしました。

新パッケージに関する詳細は以下のウェブサイトをご参照ください。
http://www.danone.co.jp/products/kids_series/


■ダノンジャパンについて http://www.danone.co.jp
ダノンジャパンは、30年以上にわたり、日本の消費者の皆様に栄養価のあるチルド乳製品をお届けしています。今日では、「ダノンビオ」、「ダノンオイコス」、「ダノンデンシア」、「ダノンヨーグルト」、「ベビーダノン」、「プチダノン」の製品を取り揃え、おいしさだけでなく、ヘルシーな食品をお届けしています。


■ダノングループについて http://www.danone.com
ダノンは、世界五大陸でビジネスを展開しているグローバル企業です。「できるだけ多くの人々に食を通じて健康をお届けする」という使命を掲げ、チルド乳製品は世界1位、乳幼児向け食品、ウォーターは世界2位、医療用栄養食はヨーロッパ1位と世界トップクラスの地位を築いています。また、経済と社会の両方の発展に責任がある、とする企業理念のもと、10万人の社員、消費者、顧客、仕入れ業者、そして株主の皆さまと、価値観を共有・創造していくことを目指しています。
130を超える市場で事業を展開し、2015年の売上高は224億ユーロ、そのおよそ5割以上は新興国での売上が占めています。ダノンの製品ブランドには、国際的にも認知されているブランド(アクティビア(日本ではビオ)、アクティメル、ダネット、ダノニーノ、ダニオ、エビアン、ボルヴィック、ニュートリオン/アプタミル、ニュートリシア)や、ローカルブランド(プロストヴァシキーノ、アクア、ボナフォント、マイゾーン、ブレディナ、カウ・アンド・ゲート、デュメックス)があります。
NYSEユーロネクスト・パリおよび、米国預託証券プログラムを通じて、OTCQXに上場し、ダウジョーンズ・サステナビリティ・インデックス、ヴィジオやエティベル・サステナビリティ・インデックスといった主要な社会的責任投資インデックスに選定されています。また、ダノンは2013年ATNIインデックスで1位にランクされています。


【お客様からのお問い合わせ】
ダノンジャパン お客様相談室
0120-409610(祝日を除く平日9:00〜17:30)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る