プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ

フォーシーズンズが新しい運営幹部を発表

(@Press) 2016年10月20日(木)16時15分配信 @Press

世界でラグジュアリーホテルを展開するフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ(Four Seasons Hotels and Resorts)は、そのオペレーションチーム全体にわたり深い経験と才能を引き続き最大限に発揮できるように、クリスチャン・クラーク (Christian Clerc) をワールドワイドホテルオペレーション担当プレジデント(President, Worldwide Hotel Operations)に、ヴィンス・パロッタ(Vince Parrotta)をアメリカ地域ホテルオペレーション担当プレジデント(President, Hotel Operations - Americas)にそれぞれ就任したことを発表いたしました。
今回の就任は、最近のサイモン・カサン(Simon Casson)の欧州/中東およびアフリカ地域ホテルオペレーション担当プレジデント(President, Hotel Operations - Europe, Middle East and Africa)への就任と、レイナー・スタンファー(Rainer Stampfer)のアジア太平洋地域ホテルオペレーション担当プレジデント(President, Hotel Operations - Asia Pacific)への就任に続くもので、当社の世界的リーダーとしての地位を守り続け、ホテル、リゾート、プライベートレジデンスから成るポートフォリオを成長させられるように、次の段階の運営のリーダーシップと卓越性を支えるための人事です。
フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツの社長兼CEO、J・アレン・スミス(J. Allen Smith)は、次のように述べています。「次世代の運営幹部が決まり、卓越したサービスと最高の品質を追求するこれまでの努力を基礎として、フォーシーズンズがさらに前進するための理想的な布陣が整いました。世界中のどこでもフォーシーズンズでの体験を特別なものにしている並外れたサービスを当社が一貫して提供し続けるために、将来の成長を支え世界クラスの運営とホテルチームを導く首脳部を補完するのにこれ以上の人材はありません」。

クリスチャン・クラーク、ワールドワイドホテルオペレーション担当社長プレジデント:

クリスチャン・クラークは、ワシントンDCとパリで当社の主力ホテルを率いるなど、すばらしいキャリアにより、ワールドワイドホテルオペレーション担当プレジデントに任命され、成長し続ける当社のグローバルポートフォリオにおける運営のあらゆる局面を監督することとなりました。

世界中のフォーシーズンズの施設で卓越した運用を確保するという重責を担うことになったクラークは、当社の世界クラスの従業員による名高いサービス文化にさらに磨きをかけるとともに、お客様の体験を進化・向上させる新たな方法を追求することを目指しています。

スイスに生まれ、ローザンヌホテル経営科大学を卒業したクラークは、フォーシーズンズにおいて16年間のキャリアを積み重ねました。クラークはこの新たな任務に就く前に、ドバイを拠点とした欧州/中東およびアフリカ地域ホテルオペレーション担当プレジデントとしての最後の2年間を含めて、いくつかの地域で上級管理職として勤務してきました。この間、フォーシーズンズは、ヨハネスブルク、カサブランカ、モスクワ、フランスのカップ=フェラなどの地域で新たな施設をオープンし、さらに、バーレーン、アブダビ、ドバイで重要施設を開業してお客様に2つの異なるラグジュアリー体験を提供することにより、中東での存在感を強化してきました。
J・アレン・スミスは次のように述べています。「クラークはフォーシーズンズの価値観と文化に則したすばらしい成功の記録を打ち立てました。彼は並外れたホテルオペレーターであり熱心なリーダーです。製品とサービスの卓越性に関する彼のビジョンは、フォーシーズンズが世界の舞台でラグジュアリーホスピタリティを進化させていく上で将来を拓く助けになるでしょう」。
この新しい役職に就いたクラークは、当社の経営幹部チームの一員となり、J・アレン・スミス直属の役員となります。

ヴィンス・パロッタ、アメリカ地域ホテルオペレーション担当プレジデント:

アメリカ地域ホテルオペレーション担当プレジデントとなったヴィンス・パロッタは、当社最大の地域での運営を監督することになります。この地域には現在50近くのホテルとリゾートが属していますが、これにはオープンしたてのフォーシーズンズホテル ニューヨーク ダウンタウンと、アンギラ島とフロリダのサーフサイドで近日オープンする施設も含まれます。この地域におけるその他の開発には、最近発表されたロスカボスとナパバレーのリゾート、モントリオールの新しいホテルとプライベートレジデンス、フィラデルフィアの新しい現代的なホテル、そして待望されていた当社のブラジル進出を実現したサンパウロの施設などが含まれています。
クリスチャン・クラークは次のように述べています。「ヴィンス・パロッタはアメリカ地域のフォーシーズンズを率いるのに理想的な人物です。彼はフォーシーズンズでのキャリアにおいて、鋭い直感で才能を見出して将来のリーダーを育成し、フォーシーズンズ特有の価値観と文化に貢献してきました」。
パロッタは1999年にフォーシーズンズに入社するまでに、この業界で15年以上の経験を積んでいました。当社での20年近い在職期間中、彼はアメリカ地域のフォーシーズンズ施設において上級管理職の地位にありました。2007年に、彼は初めてジャクソンホールでゼネラルマネージャーに昇格しました。2009年からはスコッツデールのゼネラルマネージャーを務めていましたが、彼はさらに5つのホテルおよびリゾートを監督する地域担当バイスプレジデントでもありました。
カナダのサドバリー出身のパロッタは、新しい地位に就くと同時にカナダのトロントにある本社に転居する予定です。パロッタは、サイモン・カサンおよびレイナー・スタンファーとともに、クリスチャン・クラーク直属の役員となります。

###


フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツについて
1960年創業のフォーシーズンズは、お客様ひとりひとりに合わせた最高水準のサービスをめざし、卓越した想像力とたゆみない努力で、未来のホスピタリティをつねに先取りしています。現在世界41か国、99か所でホテル、レジデンス、リゾートを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行中。高級ホテルブランドとして、各種調査や旅行者レビューではつねに世界のベストホテルにランクインされ、多数の受賞歴を誇ります。詳細およびご予約はfourseasons.com. をご覧ください。最新ニュースはpress.fourseasons.com、もしくはツイッター@FourSeasonsPR でフォローをお願いします。

・メディア向けURL(英語)   
http://press.fourseasons.com/ 
・Four Seasons Hotels and Resorts Japan公式Facebookページ(日本語) 
https://www.facebook.com/FourSeasonsJapan 
・Twitter(英語) 
https://twitter.com/fourseasonspr 


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る