• トップ
  • リリース
  • 車載機器向け高信頼FPC/FFCコネクタ「6288シリーズ」 に+125℃までの高耐熱タイプを追加

プレスリリース

  • 記事画像1

車載機器向け高信頼FPC/FFCコネクタ「6288シリーズ」 に+125℃までの高耐熱タイプを追加

(@Press) 2016年10月25日(火)11時30分配信 @Press

 京セラコネクタプロダクツ株式会社(社長:伊達 洋司、以下京セラコネクタプロダクツ)は、車載機器向けの0.5mmピッチのFPC/FFCコネクタ「6288シリーズ」に使用温度範囲を従来の+105℃対応から+125℃まで拡大した「高耐熱タイプ」を追加しました。11月1日より販売を開始しますのでお知らせいたします。なお、当製品は当社初の+125℃対応の高耐熱タイプFPC/FFCコネクタです。

製 品 名 :FPC/FFCコネクタ「6288シリーズ 高耐熱タイプ」
販売開始時期:2016年11月1日
サンプル価格:150円(60極)

 カーナビおよび安心・安全を実現する技術で近年需要が高まっているミリ波レーダーやヘッドアップディスプレイ等の車載機器においては、温度変化や振動など厳しい環境条件下でも、高信頼性能が求められています。そのような車載機器に接続用途として用いられるコネクタにおいても、その性能をサポートする確実な接続が求められています。さらにエンジンルームに近いECUなどの制御装置に使用されるコネクタは、高温となる過酷な環境下での使用となるため高耐熱製品の需要も高まっています。

 今回、京セラコネクタプロダクツは2008年のリリースから高い信頼性が要求される車載機器向けに数多くご採用頂いている「6288シリーズ」に、使用温度範囲を+125℃まで拡大した「高耐熱タイプ」を開発し、バリエーションに追加致しました。従来品同様、耳付きFPC/FFCとの組み合わせで斜め挿入による接点ズレを防止し、確実な接続を可能とするとともに、FPC/FFC保持力を向上した高信頼のコネクタです。

 京セラコネクタプロダクツでは、今後も日々進化する自動車産業のニーズに合致した新製品開発を進め、自動車産業の発展に貢献する所存です。

■製品概要
1.使用温度範囲を+125℃まで拡大
+125℃までの高耐熱対応で、高温になるエンジンルーム近くの制御装置等の接続にも最適です。

2.堅牢構造で高接触信頼性を実現
汎用性のある0.3±0.05mm厚のFPC/FFCに対応。耳付FPC/FFCとの組み合わせで誤嵌合を防止、確実な接続を可能にするとともに、FPC/FFC保持力を向上しました。また、従来品6288シリーズはもちろん、ストレートタイプの6801シリーズ、6251シリーズと共通のFPC/FFCを使用できます。

3.ISO/TS16949取得工場で生産
自動車産業向けの品質マネジメントシステムの国際標準規格であるISO/TS16949認証取得工場で生産しています。

4. 作業性向上に貢献
FPC/FFC仮保持機構によりワンフィンガー装着が可能となり、作業効率向上、クリック感のあるワンタッチロックタイプで、確実なロック状態を確認できます。

5. 自動実装に対応した1リール2,000個のエンボステープ入り

6. 環境に優しいRoHS指令対応製品

7. 製品仕様
対応予定極数:8〜80極  
極 間 隔 :0.5mm
基板上高さ :2.0mm
実装部奥行き:6.5mm
ロック方式 :フロントロック
接点位置  :下接点
適応FPC/FFC厚:0.3±0.05mm
定格電流  :DC 0.5A/Contact
定格電圧  :DC 50V/Contact
材  料  :銅合金/耐熱樹脂
使用温度範囲:-40〜+125℃
耐 電 圧 :AC 200Vrms/min.


■京セラコネクタプロダクツ株式会社
http://www.kyocera-connector.com/jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る