• トップ
  • リリース
  • 近秋収穫の新米「酒造好適米」だけで醸した新酒「特撰 白鶴 荒駒 五百万石 純米生原酒 新米新酒 720ml」発売

プレスリリース

  • 記事画像1

白鶴酒造株式会社

近秋収穫の新米「酒造好適米」だけで醸した新酒「特撰 白鶴 荒駒 五百万石 純米生原酒 新米新酒 720ml」発売

(@Press) 2016年10月19日(水)15時00分配信 @Press

白鶴酒造株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:嘉納 健二、資本金:4億9,500万円)は、2016年11月16日(水)に「特撰 白鶴 荒駒(あらごま)五百万石 純米生原酒 新米新酒 720ml」(以下、荒駒)を注文者様に発送いたします。荒駒は、できたての風味を味わっていただくため完全予約制です。小売店様・業務店様の注文を10月21日(金)に締め切ってから、受注した数量に合わせて特別に醸造、瓶詰めするお酒です。取扱店は当社お客様相談室(※1)までお問い合わせください。

※1 お客様相談室
TEL:078-856-7190(9:00〜17:00:平日のみ)


■商品詳細
商品名     :特撰 白鶴 荒駒 五百万石 純米生原酒 新米新酒 720ml
容量      :720ml
賞味期限    :3ヶ月
アルコール分  :17〜18度
日本酒度(※2) :+4
酸度(※2)   :2.1
アミノ酸度(※2):1.4
原材料名    :米(国産)、米こうじ(国産)
精米歩合    :70%
使用米     :五百万石100%
注文締切日   :2016年10月21日
発送日     :2016年11月16日

※2 数値は目標値です。


■開発背景
「荒駒」シリーズは12年前の2004年11月に発売されました。普段は提供できない特別な商品を造りたいという想いから、店舗受注後に醸造し活性炭濾過(※3)をしない生原酒を開発しました。

※3 活性炭濾過
多くの日本酒は活性炭を使って酒中の余分な色や雑味、臭いなどを吸着させ、取り除いてから出荷しています。


■配送について
炭濾過をしていない生酒は、温度や日光などの影響を受けやすいためクール便による配送を行っており、当社から直接一般酒販店や業務店へ商品を届けております。醸造・瓶詰め後にすぐお手元に届くため、「しぼりたての味わい」を楽しむことができます。


■純米生原酒とは
原料が「米、米こうじ」だけで造られ、加熱と加水をしていないお酒のことです。昔は蔵人しか飲めなかったものですが、現在は冷蔵技術の進歩などもあり提供している酒造メーカーも増えてきています。


■米へのこだわり
近秋収穫の新米「五百万石(酒造好適米)」だけで醸す、この季節以外では味わうことのできない新米で作る新酒です。


■味の変化
しぼりたての生酒であるため、初めはかすかに炭酸が感じられアルコール度数も高いため舌にピリピリするような刺激が感じられます。1ヶ月ほど経つと炭酸が消え、濃厚でまろやかな原酒の味わいになります。同じお酒で味わいの変化も楽しんでいただけます。


■会社概要
商号  : 白鶴酒造株式会社
代表者 : 代表取締役社長 嘉納 健二
所在地 : 〒658-0041 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目5-5
設立  : 1927年(昭和2年)8月
資本金 : 4億9,500万円
事業内容: 清酒の製造、販売および媒介、
      焼酎・リキュール・味醂・その他酒類の製造、販売および媒介、
      ビール・醤油・清涼飲料水・その他食料品の販売、
      輸入ワインの販売、不動産の賃貸、化粧品の販売
URL   : http://www.hakutsuru.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る