• トップ
  • リリース
  • ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで 11月30日(水)〜12月7日(水) 松屋銀座にて開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで 11月30日(水)〜12月7日(水) 松屋銀座にて開催

(@Press) 2016年10月21日(金)11時00分配信 @Press

松屋銀座 8階イベントスクエアでは、「ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで」を、2016年11月30日(水)〜12月7日(水)開催いたします。
トーベ・ヤンソンの絵本をパネルや特別映像で詳しく紹介。さらにトーベ作品に忠実に新作絵本を描きおろす公認作家カーラ夫妻の原画約80点を日本初公開!


■トーベ・ヤンソンが残した3冊のムーミン絵本
ムーミンは、トーベ・ヤンソン(1914〜2001)が書いた童話に“ムーミントロール”として登場しました。さらにコミックスや絵本、アニメーションなどを通して世界中に広がっていき、今では世代を超えて多くの人々に愛され続けています。
その中でもトーベが残した3冊のムーミン絵本は、モノクロで描かれている童話やコミックスとは違い、彼女の豊かな色彩を楽しむことができる人気のシリーズです。


■原作に触発された新しいムーミン絵本の原画約80点を日本初公開
リーナ&サミ・カーラ夫妻は、トーベの世界観を尊重しながら最新のムーミン絵本を描きおこしており、その新作絵本は日本でも次々と翻訳出版され話題となっています。
本展では、オリジナル作品がもつ世界観に独自のユーモアを加えたカーラ夫妻の絵本原画約80点を展観。さらに、トーベの絵本や映像とも比較しながら制作過程を紹介。原作に触発された新しいムーミン絵本の世界をお楽しみいただけます。

また、約300種類を超える他では手に入らない展覧会限定グッズなど、ムーミンファンには必見のアイテムも販売いたします。


■開催概要
「ムーミン絵本の世界展 トーベ・ヤンソンの原作から、描きおろし新作絵本ができるまで」
会期  :2016年11月30日(水)〜12月7日(水)
会場  :松屋銀座 8階イベントスクエア
開場時間:午前10時から午後8時
     (最終日午後5時閉場。入場は閉場の30分前まで)
主催  :ムーミン絵本の世界展実行委員会
協力  :タトル・モリ エイジェンシー、徳間書店、講談社
企画制作:東映
入場料 :一般 500円、小中学生 300円
     ※一般前売券 400円
      <プレイガイド>
      ローソンチケット Lコード 33659
      セブンイレブン  セブンコード 050-245
      チケットぴあ   Pコード 767-994
      ヤフーパスマーケット
      <販売期間>
      2016年11月29日(火)まで
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る