• トップ
  • リリース
  • Girls Research Press〜 誰にでも分かるガールズ解体新書〜Vol.16を発行オルチャンに学べ!くすみ×ちょいエロが今っぽスタイル今秋、ギャル復活の兆し

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社TWIN PLANET

Girls Research Press〜 誰にでも分かるガールズ解体新書〜Vol.16を発行オルチャンに学べ!くすみ×ちょいエロが今っぽスタイル今秋、ギャル復活の兆し

(@Press) 2016年10月20日(木)17時00分配信 @Press

株式会社TWIN PLANETでは、ビジネスに活用できるガールズマーケット情報『Girls Research Press〜誰にでも分かるガールズ解体新書〜Vol.16』を2016年9月30日に発行いたしました。


◆特集1:ちょいエロが女っぽい!オルチャンが可愛い?
・韓国ブーム再来と人気の理由
突如現れた韓流ドラマやK-POPアイドルブームから早6年。当時、音楽をはじめファッションでもその時代の流行を取り入れるのが早い韓国のファッションは日本のガールズにとって目新しいものでした。その後のオルチャンメイクの流行、近年のジェンダーレス男子の登場等、何かしらの形で私達日本の流行と切り離せない影響力を持っている韓国。各ファッション雑誌がこぞって特集ページを設けており、今まさにそんな韓国人気が急上昇しています。そのブーム再来の理由として「アパレル」「コスメ」「カラコン」「価格」「スマホアクセ」「流行に敏感」という点に注目して紐解いていきます。


・カラバリ豊富で様々なオルチャンコーデを楽しめる!
韓国の人気アパレルECサイト「CHUU」「mixxmix」「STYLE NANDA」等では、ネット上で人気の高いインフルエンサーをモデルに起用しており、商品ごとに撮影された彼女達の着こなし術を参考にし、買い物をするガールズが多いとされています。その中でも韓国のオルチャンに人気のある体のラインを強調するセクシーなスタイルや女性っぽいスタイルが今、オシャレな日本のガールズの間で注目が集まっています。そのようなオルチャンコーデを取り入れることで、普段の体型を隠すコーデにアクセントを加え、更に豊富なカラバリやデザイン展開で価格が比較的安い韓国のアパレルは双子コーデやリンクコーデを楽しむのに適しています。また、コスプレ的な感覚でオルチャンになりきることで、非日常な世界観の演出への一役をかっているのかもしれません。

・フィッテングルームまでがフォトジェニック!
2016年8月某日、韓国ソウルにて、オルチャンに人気のショップを調査しました。アパレルブランドは、学生とファッションの街・弘大(ホンデ)で人気のSTYLE NANDA、同じくホンデに店舗を構える人気急上昇中のCHUU、その他、江南(カンナム)にある韓国の大人気サングラスブランドGENTLE MONSTERと中でもフォトジェニックスポットとしても人気の3店舗です。

<CHUU>
20代〜30代の女性を中心に大人気のファッション通販サイトCHUU(チュー)。今年1月にオフラインショップの旗艦店をオープンし、トレンドを押さえたファッションアイテムとランジェリーやコスメが地下1階から2階までの3フロアで実際に手に取ることができます。猫足バスタブ等を配置した一面ピンクのフィッティングルームは、オルチャンのフォトスポットと化しているそうです。


◆特集2:イマドキガールズのファッション事情
・2016年秋は…くすみカラーに肌見せでちょいエロな気分。
ルーズなディティールに透け感のある素材でラフ+ちょい乙女なスタイルが目を引いた今年の春夏。今秋は秋定番のボルドーカラーに加え、くすみカラーやチェック柄、アニマル柄に注目が集まっており、春夏よりもタイトでよりセクシーな色っぽいスタイルが流行の兆しです。そこで今回GRPでは、CROOZblogユーザー約300名に秋ファッションについてアンケートを行いました。その結果、今秋欲しいファッションアイテムとして「ファーアイテム」「赤のヒール」「ニットアイテム」と続きました。ファーアイテムは毎回秋冬の調査で上位にランクインしますが、今年の調査においては、秋冬流行ると思うファッションアイテムとしても1位になっており、通年よりもファー人気のようです。また、その他で目立ったのが赤系のカラーアイテムやチョーカー等、女性っぽいアイテムであることが判明しました。

・TGCファッションチェック
<残暑の中、秋っぽコーデが目を引く「オシャレは我慢」と頑張るガールズも…>
今回、TGCに訪れたガールズ数十名のスナップを行ったところ、彼女達の平均年齢は、18.8歳となり、前回春に行われたTGCよりもやや年齢層が上昇。それに応じてか、定番の双子コーデが減少し、一部お揃いの小物を入れたり、色味を合わせたり等のリンクコーデを楽しむガールズが増加しています。今季は首元にチョーカー、頭上にはベレー帽にハット、ツイン団子にリボンでアレンジを加え、顔周りの装飾品が充実しており、細かなオシャレに気を使うガールズが多く見受けられました。

<編み上げツイン団子>
双子ダンスで人気のまこみな鉄板ヘアアレンジであるツイン団子。最近Popteen等の雑誌のヘアアレンジ特集で取り上げられていたリボンと髪を一緒に巻き上げた「ツイン団子」が早くもTGC会場でお目見え。自分達で編み上げたというガールズもいれば、早朝からサロンでセットしたガールズもいました。

<チョーカーしてもらった>
ここ2〜3年ロングヒットのチョーカーが今季大ブレイク中。中には自分でカスタムしてリボンチョーカーを作ったというガールズも。

<ベレー帽>
秋のガーリーファッションに定評のあるベレー帽。そんなベレー帽が空前のブームの予感。TGCにもベレー帽集団が溢れていました。


◆特集3:イマドキガールズのメイク事情
・2016年AW:GRP的これくるメイク
2016年9月3日に行われたTGCでは、同イベント史上初となるメイクトレンドを発表。4大キーワードとして「赤リップ」「ナチュラルアイズ」「ライトマット肌」「パウダーレスチーク」があります。2016年AWでは、全体的のメイクトレンドとして目元または、口元のどちらかを目立たせるメイクとされており、今回GRPでは再びガールズにおける濃いめメイクが今季流行るのではないかと予想しています。GRP的これくるメイクは、「ハンサム眉」「くっきりアイメイク」「バーガンディ」「抑えめチーク」です。

<ハンサム眉>
ハーフメイク、オルチャンメイク等、近年「太眉」がトレンドメイクの特徴となってきましたが、今季は更にナチュラルで天然な太眉「ハンサム眉」が流行の兆しです。フサフサ眉毛を手に入れる為に、まつ毛エクステならぬ、「眉毛エクステ」が早くも注目を集めているようです。

<くっきりアイメイク>
ナチュラルメイクも一巡し、今季ギャルに嬉しい濃いめアイメイクがトレンドとして注目されています。深めのアイシャドウに黒のアイラインとくっきりアイメイクで目元に印象を与え、唇は抑えめに。今季は目元か唇かどちらかにアクセントをおくのがトレンド。

<バーガンディ>
赤リップ、赤シャドウ等、赤を基調としたうさぎメイクが今年の春のトレンドとして挙げられました。今季はより深みを増したバーガンディ色が注目されています。バーガンディとは、ワインレッドに近い秋らしい色味で目元、口元を色っぽく見せてくれます。

<抑えめチーク>
チークを盛るメイクが夏まで流行しましたがそれも今秋で終了し、目元や唇を引き立たせる為のチークメイクにチェンジ。シェーディング程度にほんのりとのせるチークはくすみカラーを使用するとイマドキ感を際立たせることが出来ることで注目です。


・イマドキガールズは眉命!?眉毛ケアにいそしむガールズ
アムラー時代の細眉ブームより早20年あまり。ギャルメイク、アゲ嬢メイク、渋原メイク、ハーフメイク、オルチャンメイク、おフェロメイクとその年によってトレンドメイクが発表され、年々太眉化していくガールズ。現在彼女達は、より眉毛ケアに力を注ぎ、よりナチュラルで自然な眉毛を目指しているようです。その第一歩として、韓国のオルチャンの間でブームとなった眉ティントが日本に今年上陸し、ガールズのSNSでは、早速「イモトになった」「流行りの眉ティント笑いしかない」というコメントとともに、自身が眉ティントを行っている姿を面白ネタとしてアップする姿が、多数見受けられています。というのも眉ティントは色素を眉に沈着させるまでに眉ティントを塗った状態で2時間ほど待たなければならない為、その間変顔や人気アプリSNOWでセルフィーを楽しみながら、暇つぶしをしているようです。その一方で20代後半から30代と細眉時代を経験してきた女性の間では、まつ毛エクステならぬ、眉毛エクステが注目を集めています。まつ毛エクステ同様、人工毛を専用グルー(接着剤)で植毛していくことで、眉毛の毛量を増やしたり、もう生えなくなってしまった部分へ自然な生え際で生まれたてのフサフサ眉を手に入れることが出来るのです。現状、眉毛エクステ導入店舗は全国的にも少ないですが、今後まつ毛エクステのように一般に普及する日もそう遠くはないのではないでしょうか。


・調査内容:ファッションに関するアンケート
・調査対象:CROOZblogユーザー全国14〜35歳女性、300名
・調査時期:2016年8月31日(水)〜9月7日(水)
・調査手法:インターネット調査
・調査会社:株式会社TWIN PLANET(Girls Research Press編集部)


・調査内容:メイクに関するアンケート
・調査対象:CROOZblogユーザー全国14〜35歳女性、300名
・調査時期:2016年8月10日(水)〜8月17日(水)
・調査手法:インターネット調査
・調査会社:株式会社TWIN PLANET(Girls Research Press編集部)


株式会社TWIN PLANETでは、「Girls Research Press〜誰にでも分かるガールズ解体新書〜」を2015年6月よりビジネスに活用できるガールズマーケット情報を企業様向けにご提供しております。
Girls Research Pressでは、CROOZblogユーザー約700万人から抽出されたガールズのアンケートデータを集約し、リサーチ結果を元に更に、市場調査・ガールズ座談会・イベント取材等を行い、現代のガールズを分析、独自に記事化し、そのデータをパッケージにして提供させていただいております。
パッケージの内容は、“トレンドの先読みやニュースを分かりやすく可視化した「タブロイド」と、ガールズマーケットの情報を定量データ化した「リサーチデータ」”の2種が含まれます。

【Girls Research Press公式サイト】
http://grp.tokyo/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る