• トップ
  • リリース
  • 茨城県3号店目の『喜多方ラーメン坂内』10月15日新規オープン 坂内チェーンで最も大きい看板で視認性アップ

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

茨城県3号店目の『喜多方ラーメン坂内』10月15日新規オープン 坂内チェーンで最も大きい看板で視認性アップ

(@Press) 2016年10月18日(火)11時00分配信 @Press

創業58周年の福島県喜多方市の「坂内食堂」を本店にもつ「喜多方ラーメン坂内」FC事業を展開する、株式会社麺食(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原 誠)は、茨城県水戸市に県内3号店目となる『喜多方ラーメン坂内 水戸東店』を2016年10月15日(土)にオープンいたしました。

喜多方ラーメン坂内: http://ban-nai.com/


「喜多方ラーメン坂内」は、1958年に福島県喜多方市で創業した「坂内食堂」を本店に持つ喜多方ラーメンのチェーン店です。「水戸東店」は、加盟店舗となりますが、出店の際、物件に対する当社からの条件や、直営店での研修にあたり、研修終了テストに数度のトライが必要だったことなど、幾度となく壁にぶつかりました。オーナーの熱く貫いた思いでハードルを越え、1年間の研修期間を経て、この度のオープンとなりました。


【『喜多方ラーメン坂内 水戸東店』について】
茨城県1号店のある潮来と2号店のある日立のほぼ中間地点に位置し、日本三名園の一つ、偕楽園が隣接し、国道51号線に面しながらも、季節を楽しみ、自然を満喫できる場所にお店があります。

店内は3方向から光が入り、明るく開放感のある雰囲気。中央にある大きなカウンターテーブルには、既存のお店と同様、会津の民芸品を飾っています。福島県会津地方には、商売繁盛や家族繁栄、家族の健康を願うための民芸品が多く存在し、特に、起き上がり小法師や赤べこが多くの人に知られるようになってきました。「せっかく食事をするのだから、お腹の満足だけでなく、田舎を訪れた時に感じる“温もり”も味わえるように」という思いに加え、「一緒に少しでも会津・喜多方を身近に感じてもらいたい」との思いのもと、他のラーメン店では見ないほどの民芸品を展示しています。

お店の目印は、坂内チェーンの中でも最も大きい看板と起き上がり小法師のマーク。白と黒を基調にした外観には、なまこ壁も施し、喜多方の『蔵』をイメージさせています。


【『喜多方ラーメン坂内 水戸東店』店舗概要】
店舗名 : 喜多方ラーメン坂内 水戸東店
開店日 : 2016年10月15日(土)
所在地 : 茨城県水戸市谷田町969番地
席数  : 32席
営業時間: 10月28日(金)まで…平日・土日祝/11:00〜21:30
      10月29日(土)から…    平日/11:00〜23:00(L.O.22:45)
                  土日祝/11:00〜22:00(L.O.21:45)
定休日 : 年中無休
URL   : http://ban-nai.com/store_page/b82/b82index.htm


【「喜多方ラーメン坂内」について】
■半世紀以上も続く繁盛店、福島県喜多方市「坂内食堂」が本店
「喜多方ラーメン坂内」は、チェーン展開をしている喜多方ラーメンのお店の中で、喜多方に本店を持ち、本場の喜多方ラーメンを各地で味わえる数少ないお店です。“手作りのおいしさ”にこだわり、チェーン店でありながらも、店内での仕込み・調理に重点を置いています。店舗で仕込んでいる軟らかい特製焼豚、良質な水で作られた平打ち熟成多加水麺と呼ばれる水分の多い太縮れ麺、そして、豚骨の旨味をじっくりと炊きだした透明なスープが三位一体となった、あっさり味が特徴の喜多方ラーメン店で、「肉そばの坂内」と呼ばれるほど焼豚(チャーシュー)で有名な、福島県喜多方市「坂内食堂」の味を受け継いでいます。

「坂内食堂」紹介URL: http://ban-nai.com/kitakata.htm


■誰でも毎日食べられる、こだわりの“シンプル”な美味しさ
<焼豚>
お客様に出来立ての焼豚を食べていただけるよう、毎日店舗で、数回に分け約2時間かけて仕込んでいます。余分な油は落としつつ、旨味をギュッと閉じ込めた“とろ旨焼豚”はお子様から年配の方まで幅広いお客様に支持されている自慢の商品です。

<麺>
良質の水を使用して作られた、女性にも支持の高い、もちもちシコシコの麺が、「喜多方ラーメン坂内」の大きな特長です。熟成させた麺は、しっかりと茹でることでコシがあり、もちもちした食感が生まれます。1玉1玉手もみをして仕上げられた水分の多い太めの縮れ麺は、創業当時から変わりません。

<スープ>
創業者である坂内 新吾・ヒサ夫妻は“毎日でも食べられるラーメン”を目指し、あっさりとしたスープにこだわりました。豚骨だけの旨味をじっくりと炊きだしたスープに、特製醤油を合わせたコクのあるあっさり透明スープは、太縮れ麺に良く絡み、“シンプルな美味しさ”を味わうことができます。

メニュー詳細URL: http://ban-nai.com/menu1.htm


■「Yelp」が選ぶラーメン店で、全米1位に選ばれました
2015年9月、世界最大級の口コミローカル情報サイト「Yelp」にて、「世界のベストラーメンランキング」アメリカ国内ラーメン店ベスト5の第1位に、「喜多方ラーメン坂内」カリフォルニア州コスタメサ店が選ばれました。
「喜多方ラーメン坂内」は、現在国内60店舗(水戸東店含む)、海外2店舗を展開しております。

「喜多方ラーメン坂内」は、チェーン展開をしていながらも“手作りの美味しさ”にこだわり、1杯のラーメンを通じて“気持ちの温もり”を伝え、多くのお客様が心から笑顔になれるよう、今後も努めてまいります。


【会社概要】
名称    : 株式会社麺食(めんしょく)
本社所在地 : 東京都大田区大森北2-14-2 大森クリエイトビル6F・7F
設立    : 1988年5月
店舗数   : 62店舗(直営店21店舗、加盟店39店舗、海外2店舗)
        ※2016年10月17日現在
代表者   : 代表取締役社長 中原 誠
ホームページ: http://ban-nai.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る