• トップ
  • リリース
  • 赤ちゃんと一緒に作る「おひるねアート」大撮影会、東京・大井町で10月21日に開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

一般社団法人日本おひるねアート協会

赤ちゃんと一緒に作る「おひるねアート」大撮影会、東京・大井町で10月21日に開催

(@Press) 2016年10月11日(火)13時30分配信 @Press

一般社団法人日本おひるねアート協会(所在地:東京都中央区、代表理事:青木 水理)は、赤ちゃんのおひるね姿を「おひるねアート」として撮影する「3rd anniversary 大撮影会」を、2016年10月21日(金)に大井町きゅりあんイベントホールにて開催します。

イベント詳細: http://ameblo.jp/ohiruneart-event/


■おひるねアートとは?
おひるねアートとは、赤ちゃんに背景や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作るアート写真で、今子育て世代のママたちの間で大きなブームとなっています。その撮影にはカメラを扱う技術などももちろんですが、幼い赤ちゃんの笑顔を引き出す、あやす、といった“ママならでは”の技術も必要です。おひるねアート協会が運営する世界初のおひるねアート専門スタジオ『STORY』においては、自身も子どもをもつママがカメラマン(ストーリーテラー)として多数活躍しており、育児と仕事を両立させながら自由に働く新しいスタイルを確立しています。


■イベントについて
本イベントは、毎年当協会が、関東一円のおひるねアート講師の作品を結集し開催しているもので、今年で3回目を迎えます。

おひるねアートは、赤ちゃんに背景や小物をつけて写真を撮影する、今話題の撮影法。毎月3,000名近くのママと赤ちゃんが撮影会に参加しています。

大撮影会はその中でも人気のおひるねアート作品約30作品が一同に集まる撮影会。ママが夢中で赤ちゃんを撮影する姿や、かわいい赤ちゃんの笑顔を見ることができます。

<イベント概要>
名称  : 3rd anniversary 大撮影会
日時  : 2016年10月21日(金) 10:30〜16:00(10:00受付)
参加人数: 親子800人程度(お子様の年齢0〜2歳)
参加費 : 事前予約¥4,000(税込)/当日¥5,000(税込)
場所  : 大井町きゅりあん・イベントホール
      〒140-0011 東京都品川区東大井5-18-1
URL   : http://ameblo.jp/ohiruneart-event/

・申込みフォーム
http://3rdaniv.peatix.com/


■日本おひるねアート協会について
当協会は、「赤ちゃんの寝顔も笑顔もかわいく残す」という理念のもと、おひるねアートの撮影、講師育成、スタジオ運営の活動を行っております。

<協会概要>
名称  : 一般社団法人日本おひるねアート協会
所在地 : 〒103-0013
      東京都中央区日本橋人形町3丁目12-3 ラヴェンナ人形町102号
代表  : 代表理事 青木 水理
活動内容: おひるねアートの撮影、講師育成、スタジオ運営
URL   : http://www.ohiruneart.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る