• トップ
  • リリース
  • リノベる、ソフトバンクと共同開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App」を提供開始〜第1弾はユカイ工学社の「BOCCO」と連携〜

プレスリリース

リノベる株式会社、ソフトバンク株式会社

リノベる、ソフトバンクと共同開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App」を提供開始〜第1弾はユカイ工学社の「BOCCO」と連携〜

(@Press) 2016年10月06日(木)15時00分配信 @Press

 リノベーションのプラットフォームを運営するリノベる株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:宮内 謙、以下 ソフトバンク)と共同で開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App(コネクトリーアップ)」(※1)を、2016年10月6日より提供開始いたします。


 今回提供を開始する「Connectly App」は、ソフトバンクが主催する第1回「SoftBank Innovation Program(ソフトバンクイノベーションプログラム)」(※2)で採択され、リノベるとソフトバンクが共同で開発を進めてきたものです。

 「Connectly App」は、世界中のIoTデバイスやwebサービスと連携して、スマートフォンひとつで様々な住宅向けのIoTデバイスやwebサービスを誰でも簡単に操作することができるアプリです。今春よりリノベるが提供する中古住宅のリノベーション事業「リノベる。」のお客様を対象に、「Connectly App」のテストマーケティングをソフトバンクと共同で行ってまいりました。
 第1弾として、ユカイ工学社の「BOCCO(ボッコ)」( http://www.ux-xu.com/product/bocco )と連携いたします。「BOCCO(ボッコ)」が、家族が帰宅するタイミングや外出するときの時刻や天気などの情報を、自動的に音声で教えてくれるようにアプリ上で設定できます。

 リノベるとソフトバンクは、今後も様々なIoTデバイスやwebサービスとの連携を行い、インターネットとテクノロジーを活用したスマートハウス事業を通して、より豊かな暮らしの提供を実現していくことを目指してまいります。

(※1)「Connectly App」は、iOS 8以降を搭載したiPhoneでご利用いただけます。(2016年10月6日現在)
(※2)ソフトバンクが革新的なソリューションや技術を世界から幅広く募集し、共同で商用化を検討・実現するプログラム
SoftBank Innovation Program公式サイト: http://www.softbank.jp/biz/innovation/


 SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
 この報道発表資料に記載されている内容、製品・サービスの価格、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。


【会社概要】
社名   : リノベる株式会社
設立   : 2010年4月
代表者  : 代表取締役 山下 智弘
本社所在地: 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-10-13 TOKYU REIT渋谷Rビル
資本金  : 3億6,100万円
事業内容 : マンション・戸建てのリノベーション
       一棟リノベーション・店舗・オフィス・商業施設の設計施工
       及びコンサルティング
URL    : https://renoveru.co.jp/

社名   : ソフトバンク株式会社
創業   : 1984年10月
設立   : 1986年12月
代表者  : 代表取締役会長 孫 正義
       代表取締役社長 兼 CEO 宮内 謙
本社所在地: 〒105-7317 東京都港区東新橋1-9-1
資本金  : 1,772億5,100万円
事業内容 : 移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、
       固定通信サービスの提供、
       インターネット接続サービスの提供など
URL    : http://www.softbank.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る