• トップ
  • リリース
  • ベルシステム24、「コンタクトセンター・アワード2016」において、「最優秀ピープル部門賞」を受賞

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ベルシステム24

ベルシステム24、「コンタクトセンター・アワード2016」において、「最優秀ピープル部門賞」を受賞

(@Press) 2016年10月05日(水)11時00分配信 @Press

株式会社ベルシステム24(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員 柘植 一郎、以下ベルシステム24)は、2016年9月21日に開催された株式会社リックテレコム主催の「コンタクトセンター・アワード2016」において、リテンションを視野にいれた新たな人事施策『360度評価から創造された人材成長機会』により「最優秀ピープル賞」を受賞しました。

「コンタクトセンター・アワード」は、コンタクトセンターの運営における課題に対する施策と、その成果を発表し、エントリ企業が相互に投票および審査を行い各賞を決定する、国内唯一のオープンスタイルの表彰制度です。「最優秀ピープル賞」は、コンタクトセンターの資産である「人材」に関する施策の中から、最も優れた取り組みを行う企業に対して贈られる賞です。

コンタクトセンターで働く従業員を対象とした「新360度評価の実施」により大幅に定着率が向上したことが評価され、今回の受賞となりました。
当社は2011年、2012年、2013年にコンタクトセンター・アワードの各部門において最優秀部門を受賞しており、ピープル部門では初の受賞となります。

当社はコールセンター業界のリーディングカンパニーとして、従業員が安心して長期に働くことのできる環境を創出し、質の高い人材の確保をすることにより、クライアント企業にさらに高品質のサービスを提供してまいります。

URL:https://www.bell24.co.jp/ja/whatsnew/release/2016/1005.html

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報IR室
E-mail:pr@bell24.co.jp/TEL:03-6893-9827
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る