• トップ
  • リリース
  • 文部科学省後援で開催されるアジア最大のGPUテクノロジーイベントGTC Japan 2016と同時開催 <Emerging Company Summit 2016 Tokyo>において広告新商品開発室のビジネスプロデューサーがデモンストレーションを実施

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社博報堂アイ・スタジオ

文部科学省後援で開催されるアジア最大のGPUテクノロジーイベントGTC Japan 2016と同時開催 <Emerging Company Summit 2016 Tokyo>において広告新商品開発室のビジネスプロデューサーがデモンストレーションを実施

(@Press) 2016年10月04日(火)14時30分配信 @Press

 株式会社博報堂アイ・スタジオ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:平林 誠一、以下 博報堂アイ・スタジオ)が新設した、IoTや新テクノロジーを広告ビジネス化する組織「広告新商品開発室」は、ビジュアル・コンピューティングテクノロジーの世界的リーダー企業である、NVIDIA(エヌビディア)が開催するアジア最大のGPUテクノロジーイベント「Emerging Company Summit 2016 Tokyo」のコーヒーブレイクにてデモンストレーションを実施いたします。


 Emerging Company Summit 2016 Tokyoはアジア最大のGPUテクノロジーイベントGTC Japan 2016の一環として開催される、ビジネスデベロップメントにフォーカスしたイベントで、GPUを活用する驚くべき未公開企業のショウケースです。

 「広告新商品開発室」からは、最先端技術を応用した新商品開発のビジネスプロデューサー江頭 宏和と山本 武志が、AIを活用した技術Seedに広告発想を掛け合わせ、ビジネス化へ手掛けてきた事例の紹介を交えながら当社の技術Seedへの取り組み・連携についてご案内いたします。


【登壇セッション概要】(15:20〜16:20の部)
<テーマ>
AI技術を活用した技術Seedから新サービス創出の取り組みのご紹介

<概要>
博報堂アイ・スタジオが技術Seedを抱えている企業様を対象に最先端技術に「広告発想」をかけ合わせ、ビジネスレイヤーに転化させる取り組みについてこれまで事例を交えながらご案内します。

<発表者>
「広告新商品開発室」ビジネスプロデューサー 江頭 宏和、山本 武志


[イベント概要]
名称       : Emerging Company Summit 2016 Tokyo
日程       : 2016年10月5日(水) 13:10〜18:00
場所       : ヒルトン東京お台場
イベント公式ページ: http://www.gputechconf.jp/emerging-companies-summit.html
主催       : エヌビディア合同会社


■「広告新商品開発室」について
 「広告新商品開発室」は、広告クリエイティブ発想で、IoTや新テクノロジーを広告ビジネス化する博報堂アイ・スタジオのビジネス開発組織です。
 様々なテクノロジーを組み合わせたIoTプラットフォームを構築し、クライアント企業の課題に合わせた「広告クリエイティブ発想」をかけ合せることで、生活者に新しい体験をもたらす「広告新商品」を開発してまいります。
http://new-ad.tokyo/

<主なメンバー>
沖本 哲哉(博報堂アイ・スタジオ)
須田 和博(博報堂)
鷹觜 愛郎(博報堂)
望月 重太朗(博報堂アイ・スタジオ)
公文 悠人(博報堂アイ・スタジオ)
山本 武志(博報堂アイ・スタジオ)
江頭 宏和(博報堂アイ・スタジオ)
山本 恭裕(博報堂アイ・スタジオ)


■博報堂アイ・スタジオについて
 株式会社博報堂アイ・スタジオは、クライアント企業のWebサイト、プロモーションサイト、キャンペーンサイトの企画制作とそのコンサルティング、それに伴うシステム開発、公開後のPDCAマネジメントから多言語対応まで、一貫したトータルサポートを高クオリティでご提供しています。さらに、中国やASEAN諸国のクライアント企業へのサポートも同様に行っています。
 また、近年普及がめざましいスマートデバイス向けのサービス開発やアプリ制作をはじめ、ネット動画マーケティング、SNS、O2O、クラウドサービスといった領域でのソリューション提供にも積極的に取り組んでいます。

━━ 会社概要 ━━
【社名】     株式会社博報堂アイ・スタジオ
【所在地】    〒100-0006
         東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング5階
【URL】     http://www.i-studio.co.jp/
【広報Facebook】 https://www.facebook.com/hakuhodoistudio.pr
【代表者】    代表取締役社長 平林 誠一
【設立年月】   2000年6月
【資本金】    2億6,000万円
【事業内容】   インタラクティブ・クリエイティブ業務、
         システム開発業務、CRM業務
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る