プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

伊豆熱川温泉観光協会

「伊豆熱川温泉 石曳き道灌祭り」10月30日(日)開催

(@Press) 2016年09月30日(金)11時30分配信 @Press

静岡県東伊豆町の伊豆熱川温泉観光協会(協会長:坂本 幸雄)は、2016年10月30日(日)に「伊豆熱川温泉 石曳き道灌祭り」を開催いたします。また前日29日(土)の夜には熱川海岸でキャンドルナイトイベントを行い、12月24日(土)には第20回伊豆熱川温泉 クリスマス花火大会を開催いたします。

伊豆熱川温泉観光協会URL: http://www.atagawa.net


【石曳き道灌祭りについて】
江戸城築城の際に、築城石として「伊豆石」を切り出し船で運搬、東伊豆町でも各地から切り出された石が海を渡って江戸へ向けて出航しました。その御石曳きの様子を再現し今に伝える「石曳き道灌祭り」を2013年から開催しており、今年で4回目となります。
祭りでは、この地で行われていた百人持ちの石の運搬という史実を再現します。
先人たちの血と汗と涙が染み込んだ12トンの石を、50m間たくさんの人たちが呼吸をピタリと合わせ皆の力で動かします。


■概要
期日:2016年10月30日(日) 雨天中止(午前10時の状況で判断いたします。)
会場:熱川海岸通り(熱川大和館前より御石曳きスタート)
参加:一般及び宿泊者より公募
   参加対象は小学5年生以上(小学生は保護者同伴が必要)
   石曳き参加ご希望の方は、当日会場へお越しください。
   ※先着240名様となります。
    ご参加者には、石曳きはっぴを貸与、
    特製御石曳きタオル・熱川温泉利用券(500円)をプレゼント予定

<当日予定>
19:00  熱川道灌太鼓
19:20  熱川温泉石曳きライブ
20:00  町長挨拶
20:30  石曳き開始(受付は20:20まで)
終了後 花火の打ち上げ約10分程度
    ※18:30〜21:15まで海岸通り車両通行止め


【キャンドルナイトについて】
約3,000個の手作りペットボトルキャンドルを熱川温泉の海岸に並べ点灯します。全て手作り、手作業と大変手間のかかるイベントですが、お客様からの喜びの声が多数あがったため、年間イベントとなりました。ご家族や恋人とロマンチックなひと時をお過ごしいただけます。

■概要
期日:2016年10月29日(土) 雨天・強風時中止
   以降来年6月迄の月末土曜日 夜
   ※午後8時を目標に約3,000個の手作りペットボトルキャンドル点灯を
    完了させます。
会場:熱川温泉海岸通り

主催協力:伊豆熱川温泉観光協会、伊豆熱川温泉旅館共同組合


【クリスマス花火大会について】
〜夜空に打ち上げる“愛のメッセージ”募集中〜
今年で20回目を迎えるクリスマス花火大会。当日のハイライトとして発表と表彰を行う“愛のメッセージ”コンテストの「Loveメッセージ」を募集開始いたします。このコンテストは、ご家族や恋人などへの愛のメッセージを募集し、花火大会当日、会場の熱川海岸で大勢のお客様を前に発表する企画です。今回は伊豆熱川温泉観光協会が選出した優秀作品3作品に、豪華プレゼントがございます。

参加資格: 熱川温泉旅館組合加盟旅館の宿泊者
募集期間: 2016年10月1日(土)〜12月20日(火)
応募先 : info@atagawa.net に氏名・連絡先・ご宿泊先を記載の上ご送信ください。

主催協力:東伊豆町観光協会、東伊豆町商工会、伊豆熱川温泉観光協会、伊豆熱川温泉旅館共同組合


【伊豆熱川温泉について】
伊豆熱川温泉は、江戸城を築城した室町時代の武将 太田 道灌公が、川底から温泉が湧いている場所で傷を癒している猿を見て、発見したといわれております。現在、約20件の温泉旅館が立ち並ぶ中規模クラスの温泉場です。
また、熱川温泉の自慢は自噴源泉です。約100度という大変熱い温泉が絶え間なく湧き出る温泉、そして温泉ヤグラの隣接が特徴です。


■伊豆熱川温泉観光協会 概要
名称 : 伊豆熱川温泉観光協会
所在地: 静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本966-13
協会長: 坂本 幸雄
URL  : http://www.atagawa.net
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る