• トップ
  • リリース
  • グランフロント大阪4年目のクリスマス 『GRAND WISH CHRISTMAS 2016』 テーマは「Winter in Blossom」 11月10日(木)〜12月25日(日)開催決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

阪急電鉄株式会社

グランフロント大阪4年目のクリスマス 『GRAND WISH CHRISTMAS 2016』 テーマは「Winter in Blossom」 11月10日(木)〜12月25日(日)開催決定

(@Press) 2016年09月28日(水)14時45分配信 @Press

グランフロント大阪(大阪市北区大深町)は、「Winter in Blossom(ウィンター イン ブロッサム)」をテーマに、まちに訪れる人々の願いや思い、夢が集まり、紡ぐ『GRAND WISH CHRISTMAS 2016』を11月10日(木)から12月25日(日)まで開催いたします。

今年のグランフロント大阪のクリスマスは、みなさんの願いや思い、夢が、多くの色鮮やかな花々とともに光で彩られます。感動との出会いを演出するフラワーアーティスト・plantica木村貴史氏と、数々のイルミネーションを優美にデザインする長谷川喜美氏とのコラボレーションが実現。時間と共に彩りを変え、咲き乱れる、永遠の華をモチーフにした真白い華からなる8mのメインクリスマスツリー「Timeless Blossom」がナレッジプラザに登場します。また街区内の様々な場所で、多くの方の感動や思いを、きれいに咲く花々で表現し、グランフロント大阪という素敵な街でしか出会うことのできないクリスマスを演出します。

グランフロント大阪 『GRAND WISH CHRISTMAS 2016』 開催概要
今年の『GRAND WISH CHRISTMAS 2016』のテーマは“Winter in Blossom (ウィンターインブロッサム)”。
開催期間中、うめきた広場を取り囲む樹木やけやき並木と、うめきた広場とナレッジプラザをはじめとした館内各所においてイルミネーションや象徴的なクリスマスツリー、クリスマスオブジェなど色とりどりの花々に包まれた装飾が施され、多くのお客様にお楽しみいただける内容となっております。 ※以下の内容は現在計画中のもので、一部予定が変更になる可能性があります。

『シャンパンゴールドイルミネーション』
昨年に引き続き、JR大阪駅前の約1haにおよぶ「うめきた広場」を取り囲む樹木のほか、今年は「けやき並木36本(約7万球)」も含め、合計約95本の樹木がシャンパンゴールド色のLED約30万球で照らされ、上品に光り輝きます。また、一般普及品に比べ1球あたりの消費電力を約50%抑えた「エコイルミネーション」を使用し、エネルギー使用量の効率化を実現しました。

<実施期間>
2016年11月10日(木)〜2017年2月19日(日)
<点灯時間>
毎日17:00〜24:00
<開催場所>
うめきた広場・けやき並木周辺樹木 約95本
<電球数・カラー>
約30万球 シャンパンゴールド(LED)


メインクリスマスツリー『Timeless Blossom』 【北館1F ナレッジプラザ】
フラワーアーティスト・plantica木村貴史氏と、デザイナー長谷川喜美氏とのコラボレーションにより実現した、時間と共に彩りを変え、咲き乱れる、永遠の華をモチーフにした真白い華からなる8mのメインクリスマスツリー「Timeless Blossom」がナレッジプラザに登場します。更に期間中にはツリーが様々な色に変化するライトアップショーも開催。また館内各所では様々な花々で飾られた装飾で皆様をお迎えします。

<実施期間>
2016年11月10日(木)〜12月25日(日)

<開催場所>
北館1F ナレッジプラザ

※11月10日(木)に点灯式を開催予定です。
詳細は10月にご案内申し上げます。

<デザイン監修>
長谷川喜美氏
桑沢デザイン研究所卒業。2004年ベルベッタ・デザイン設立。
【空気をデザインする】をテーマに、空間に関わる様々なクリエイションを手掛ける。近年の代表作として表参道イルミネーション、銀座イルミネーション『希望の翼』等、大型商業施設のクリスマスデザインを演出。スプツニ子! 『Tranceflora エイミの光るシルク』展、日本橋桜フェスティバル、『日本桜風街道』等のエキシビション・イベントにおける空間も演出。
日産デザインセンター等の企業コミュニケーションスペース、商業店舗の内装からCIデザイン、プロダクトデザイン、グラフィックデザイン等、その活躍の場は多岐に渡る。
2013年東京デザイナーズウィークでは、28年の歴史で初の女性クリエイターとして会場デザインを手掛ける。以来、ミラノ会場においても会場デザインに携わる。フランス国民美術協会(S.N.B.A.)主催サロン展2014年金賞/審査員賞金賞、DSA優秀賞ほか多数受賞。DESIGN ASSOCIATION NPO 理事。

木村貴史氏  plantica
クリエイティブディレクター / 華道家 / フラワーアーティスト
青山学院大学経営学部卒業、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科修了。
約600年続く華道の伝統や美学を意識しつつ、次世代の新たな表現方法を追求し、表現の場をストリートに求めたり、花に関係するファッションやプロダクト「IKEBANA KIT」から花贈りのウェブサービス「bouquet」を企画・制作するなど、生け花の枠に捕われない自由な活動を行っている。 2007年、多様な手法を用いて花の魅力を発信するクリエイティブスタジオ「plantica」を結成。大型商業施設やリゾート施設の空間演出、NIKE、STARBUCKS、TOYOTA、SHISEIDO などのイベント装花、CMや広告など多方面で装花ディクションを行なっている。
2015年、ミラノ国際博覧会(万博)日本館にて装花ディクション(花鳥風月, 四季, 地水火風)を担当する。次世代を担う文化人としてUNIQLOの TVCM/広告にフリース・アンバサダーとして出演(2009, 2014年)、またフランス放送局「Canal Plus」や海外放送「NHK World」「Design Talks」のドキュメンタリー番組に取材されるなど、国内外のメディアからも活動が注目されている。


水景の球状イルミネーション 『Floating Blossom』 【うめきた広場】
うめきた広場には、恒例のシャンパンゴールドのイルミネーションに加えて、時の流れ、環境に呼応し、永久に咲き続ける、水辺に様々な彩りをそえ、輝きを放つ華が浮かぶ『Floating Blossom』が登場。水面に浮かぶ球状イルミネーションが幻想的な光で皆様をお出迎えします。


ウメダ☆アイスリンク  氷 de つるんつるん【うめきた広場】
ファミリーやカップルでお楽しみいただける冬の風物詩「特設スケートリンク」は「氷」の「アイスリンク」にパワーアップして今年もうめきた広場に登場します。冬休みやクリスマス、年末年始、バレンタインなどの冬のシーンを『ウメダ☆アイスリンク 氷 deつるんつるん』でお楽しみください。

<開催期間>2016年11月26日(土) 〜2017年2月18日(土) ※2017年1月1日(日)は休業となります。
<開催時間>※一部変更になる可能性がございます。
平日 12:00〜20:30 ※最終入場は20:00
土日祝日および12月23日〜1月9日 11:00〜20:30 ※最終入場は20:00
<開催場所>うめきた広場
<料金>未定
<主催>MBS、加藤商会
<後援>FM802
<特別協力>グランフロント大阪


PEOPLE’S TREE 2016 (仮称)
一般公募による市民の皆様とグランフロント大阪従業員がサンタクロースに変身し、赤・緑のパネルで作り上げる高さ約23m、幅約13mの「ピープルツリー」が今年も登場します。

<開催日時>
2016年12月17日(土)
<開催場所>
グランフロント大阪 大階段


グランフロント大阪 公式サイト http://bit.ly/1Q9wPmH
リリース http://bit.ly/2def5Lf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る