• トップ
  • リリース
  • 真っ黒な見た目はまるで忍者!?『忍者たこ焼 黒たこ』が大阪城前で10月1日に販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

白ハト食品工業株式会社

真っ黒な見た目はまるで忍者!?『忍者たこ焼 黒たこ』が大阪城前で10月1日に販売開始

(@Press) 2016年09月30日(金)11時00分配信 @Press

たこ家道頓堀くくるを運営する白ハト食品工業株式会社(所在地:大阪府守口市、代表取締役:永尾 俊一)は、大阪城前に『忍者たこ焼 黒たこ』を2016年10月1日(土)にオープンします。

詳細URL: https://www.shirohato.com/kukuru/


■外国人観光客急増中!大阪城入館者数は過去最多を記録
大阪への訪日外国人の半分以上は「道頓堀」、そして「大阪城」への観光客であるというデータで分かるように、近年大阪城への外国人観光客は急増しています。
2015年度に大阪城の入館者数が32年ぶり最多となる240万人を記録し、今日本で注目を集めるスポットとなっています。そこで、かつて大阪城でも暗躍した忍者をモチーフにしたたこ焼を販売&忍者ショーを開催し、大阪城を盛り上げたいと考えております。

<平成27年大阪への訪日外国人訪問先調査:大阪観光局出典>
https://www.atpress.ne.jp/releases/112857/img_112857_5.png


■訪日外国人数2,000万人を突破!
2015年度の訪日外国人数は2,000万人の大台を突破し、2020年には4,000万人の訪日外国人誘致を目標とする指針が発表されています。しかし、今後日本に訪れる外国人観光客が求めるのは以前のような「爆買い」ではなく、「食と体験」だと言われており、実際にエンターテイメントの街・大阪へ外国人観光客数、大阪のソウルフードである「たこ焼」への人気は毎年伸び続けています。
そこで、道頓堀に本店を構え、大阪のコナモン文化を創ってきた「たこ家道頓堀くくる」が「食とエンターテイメントの街・大阪」を世界に発信するべく、海外で人気を誇る「忍者」と「たこ焼」を融合した、日本を代表する新たなファーストフード“忍者たこ焼 黒たこ”を生み出しました。


■忍者をイメージした『忍者たこ焼 黒たこ』
自慢のだしが利いたふわとろ生地にイカスミを配合し、闇に忍んだ忍者をイメージさせる真っ黒の『忍者たこ焼 黒たこ』や、忍者仕様のキッチンカー「黒たこ丸」にて黒たこの他にも忍ジャエールなどのドリンクも販売いたします。
オープン日の10月1日(土)にはオープニングショーも開催いたします。

<忍者たこ焼 黒たこ>
価格(税込):6個600円
      8個750円
販売開始日:2016年10月1日(土)
営業時間 :10:00〜17:00
場所   :大阪城天守閣前 広場
      大阪府大阪市中央区大阪城1-1


■忍者ショー×たこ焼で最高のエンターテイメント空間へ
忍者ショーを見て、忍者をイメージした真っ黒のたこ焼を食べ大阪城へ訪れた外国人観光客だけではなく、日本国内から訪れるお客様にも楽しんでいただける空間を提供し、『忍者たこ焼 黒たこ』が新名物となるよう取り組んで参ります。


■会社概要
法人名 : 白ハト食品工業株式会社
所在地 : 大阪府守口市京阪本通1丁目4-10
代表  : 代表取締役 永尾 俊一
事業内容: <さつまいもの洋・和菓子の製造販売>
      おいもさんのお店 らぽっぽ・cadeau de CHAIMON・四谷十三里屋
      <たこ創作料理・たこ焼・明石焼専門店>
      たこ家道頓堀くくる・元祖ちょぼ焼本舗
URL   : https://www.shirohato.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る