プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

セイコーインスツル株式会社

「第3回 関西 高機能 金属展」に出展

(@Press) 2016年09月27日(火)10時00分配信 @Press

セイコーインスツル株式会社(略称:SII、社長:村上 斉、本社:千葉県千葉市)は、2016年10月5日(水)〜7日(金)に開催される「第3回 関西 高機能 金属展(関西高機能素材ワールド内)」(会場:インテックス大阪)に高機能金属製品「SPRON(スプロン)」を出展します。
SIIの特殊金属材料「SPRON」は、コバルト・ニッケルベースの特殊合金で、機械式腕時計の動力ゼンマイの材料として開発され、現在は、高級腕時計「グランドセイコー」等のゼンマイ用材料として使われています。また、「強い、錆びない、へたらない、非磁性」という特性を生かし、腕時計の他に、半導体製造装置の腐食性ガスに耐えられるウルトラクリーンバルブ弁や歯科治療器具などにも使われています。医療用材料、精密バネなどの特殊な材料をお探しのお客様に、是非この機会に当社ブースに足をお運びいただき、SPRON材料の機能に触れていただければと思います。

【展示会情報】
・展示会名:第3回 関西 高機能 金属展(関西高機能素材ワールド内)
・開催日時:2016年10月5日(水)〜7日(金)
・会場:インテックス大阪
・小間番号 34-6
・URL:http://www.metal-kansai.jp/

【出展内容】
■SPRON100
SPRON100は機械式腕時計用ゼンマイ材料として開発されたコバルト・ニッケル合金です。高い機械的強度と耐食性、耐久性に優れた特長を持っており、半導体製造装置や精密機器用部品、小型精密バネなどに最適な材料です。

■SPRON510
SPRON510は、SPRON100よりも更に材料特性を高める為に開発されたコバルト・ニッケル・クロム・モリブデン合金です。超高弾性で機械的強度が高く、腐食性ガス・溶液に対して大変優れた耐食性があり、かつ非磁性で耐久性、耐熱性に優れるなどの特長を持っています。半導体製造装置、分析機器用部品、医療用精密部品、精密機器用部品、精密バネなどに最適な材料です。

■希土類磁石 サマリウムコバルト磁石DIANET
耐熱性に優れたサマリウムコバルト(SmCo)焼結磁石もあわせて展示しています。クオーツ腕時計のステッピングモーター用に当社で独自に開発し、原料から最終製品までの一貫製造を行っています。機器の小型・薄型化やリフロー実装部品などに適しています。独自の製造技術により磁気特性のバラつきが小さく、機器の安定化に寄与することから、磁気センサーなどの車載部品、スマートフォンのアクチュエーターの部品としても使われています。


【本件に関するお問い合わせ】
 セイコーインスツル株式会社
 マイクロエナジー事業部 ME営業部
 TEL:043-211-1735
 URL:http://www.sii.co.jp/jp/me/spron/

以上
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る