• トップ
  • リリース
  • 国内の留学会社で初 外務省の「たびレジ」と連携 テロ事件や災害など留学先の緊急情報を迅速に入手可能に

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ネスグローバル株式会社

国内の留学会社で初 外務省の「たびレジ」と連携 テロ事件や災害など留学先の緊急情報を迅速に入手可能に

(@Press) 2016年09月27日(火)11時00分配信 @Press

海外留学の手配を行うネスグローバル株式会社(本社:東京都新宿区)は、近年頻発するテロ事件や自然災害など、海外渡航者の様々なリスクに対応するために、国内留学会社で初めて外務省が提供する海外旅行登録システム「たびレジ」への自動登録サービス連携を2016年9月27日(火)に開始いたします。

ネスグローバル: https://www.nes-global.com

たびレジ: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/


【サービス連携の背景】
フランス留学でも人気の都市である、フランス南部の都市ニースで2016年7月16日(土)に起こったトラックテロをきっかけに、さらなる留学生の方の安全を計るため、「たびレジ」へのサービス連携を急ぎました。


【留学時の迅速な情報入手が可能】
今回当社が提供するサービスは、手配した留学先の国や都市、留学期間などの情報をもとに「たびレジ」へ自動登録をするものです。在外公館などから、滞在先の最新の渡航情報や緊急時の情報を迅速に入手することが可能になります。


【「たびレジ」とは】
「たびレジ」は、海外へ旅行や出張、留学される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時に連絡メールや、緊急連絡などが受け取れるシステムです本サービスは、外務省が2014年から提供しています。
2016年7月に文部科学省からも全国の大学向けに、海外旅行や夏休みの短期留学などをする学生への注意喚起を促す通知を出しており、「たびレジ」登録を求めています。

※2016年9月27日現在、「たびレジ」への自動登録に対応する会社は、HIS、DeNAトラベル、IACEトラベル、東芝マイクロエレクトロニクスと当社の5社のみ。


【グローバル人材育成のネスグローバル( https://www.nes-global.com )】
「ネスグローバル」は、英語圏・フランス語圏を中心に11カ国96都市400校を超える、海外の留学先に手配料0円で取次を行う留学会社です。
留学出発前の語学力サポートとして、東京都内7ヶ所・新潟・大阪で国内語学スクールを併設し、マンツーマンレッスンも提供しており、留学帰国者のために、英語に特化したグローバル人材紹介事業も展開しています。留学出発から帰国後のサポートを一貫して行うグローバル人材育成企業です。

商号  : ネスグローバル株式会社
代表者 : 代表取締役 櫛谷 泰輔
所在地 : (本社)〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル4F
設立  : 2013年2月1日
事業内容: 海外留学手配事業、キャリア留学事業、外国語会話スクール事業
      外国人講師派遣業、人材紹介事業
URL   : https://www.nes-global.com/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る