• トップ
  • リリース
  • 「3月のライオン」×西武池袋本店の限定コラボショップ「川本家のふくふく食堂」が9月26日まで開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社そごう・西武

「3月のライオン」×西武池袋本店の限定コラボショップ「川本家のふくふく食堂」が9月26日まで開催

(@Press) 2016年09月23日(金)16時30分配信 @Press

株式会社そごう・西武(本社:東京都千代田区)は、西武池袋本店で、人気コミック「3月のライオン」((c)羽海野チカ/白泉社)とのコラボショップ「川本家のふくふく食堂」を2016年9月26日(月)まで開催しております。
「3月のライオン」は、プロ棋士の高校生を主人公に、彼を巡る人々の心の交流を描いた人気コミック。2015年の和菓子のコラボからさらにパワーアップし、今回は実際に作中に登場する食べ物や、登場人物やストーリーからインスピレーションを受けて誕生したお弁当や洋菓子、雑貨全18種類を販売しています。

特設サイト: https://www.sogo-seibu.jp/3lion/


■販売商品
【食品】
<川本家の三女、モモと小鹿のイラストがかわいいデザイン缶>
3姉妹の末っ子、モモと小鹿のイラストがかわいい缶に色とりどりのチョコレートを詰めた「モモの夢いっぱいスウィーツ缶」(税込1,620円)。一番の人気の商品です。

<夏祭りにあかりとひなたがだしたメニュー>
白玉シロップの味を再現した「三月町ぷりん」(税込1,944円)は梅シロップミルクぷりんとタピオカミルクティーぷりんの2種類がセットに。うれしいチャーム付きです。

<「サトミフジタ バイ カメヤヨシナガ」とのコラボ和洋菓子>
パティシエの経験を持つ和菓子界のホープ、藤田怜美氏が手がける新ブランド「サトミフジタ バイ カメヤヨシナガ」とのコラボは斬新な和洋菓子。3姉妹の祖父が夏祭りで考案した黒蜜きなこをイメージした「密たま」(税込1,566円)や、宗谷冬司名人をイメージした「白の風格」(税込1,566円)など、3種類の和洋菓子をラインナップ。

<お料理上手のあかりが作るメニューを再現したお弁当2種類>
お料理上手のあかりが作るメニューを再現したお弁当2種類は、ひなたの高校受験合格祝いのメニューを詰めた「ひなたの好物いっぱいお祝い弁当」(税込780円)と、零のために詰めた「おねいちゃんのおいなりさん」(税込810円)。どちらも食べ応えのあるお弁当です。

【雑貨】
さらに今回は雑貨も展開。ニャーのイラストがキュートな風呂敷と、シャンプー・トリートメントなどのミニボトルがセットになった「ニャーの風呂敷お風呂セット」(税込2,700円)をはじめ、手ぬぐいやチャームも必見です。

食品の一部と雑貨は西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」でも販売中です(2016年9月30日(金)まで)。詳しくは特設サイトをご覧ください。

特設サイト: https://www.sogo-seibu.jp/3lion/


■開催概要
川本家のふくふく食堂
会期 :2016年9月21日(水)から9月26日(月)まで
    (最終日9月26日(月)は当会場のみ午後4時30分にて閉場)
会場 :西武池袋本店7階=催事場
所在地:東京都豊島区南池袋1-28-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る