• トップ
  • リリース
  • 沖縄・瀬長島にハンモックカフェがオープン!海とハンモックで過ごす極上の時間

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

有限会社ベントス

沖縄・瀬長島にハンモックカフェがオープン!海とハンモックで過ごす極上の時間

(@Press) 2016年09月30日(金)17時00分配信 @Press

タコライスカフェ「きじむなぁ」をはじめ沖縄県内に飲食ブランドを5店舗展開する有限会社ベントス(本社:沖縄県国頭郡恩納村、代表取締役:大原 拓)は、瀬長島ウミカジテラスに新業態の「ハンモックカフェ ラ・イスラ」を2016年10月1日にオープンいたします。

「ハンモックカフェ ラ・イスラ」Facebookページ
https://www.facebook.com/hammockcafelaisla/


■「ハンモックカフェ ラ・イスラ」について
イスラとはスペイン語で島の意味。瀬長島ウミカジテラスは那覇空港から橋でつながった離島で、地元では飛行機を見ながら食事ができる話題のデートスポットです。青い海と空に白を基調とした約30店舗のお店が立ち並ぶ地中海リゾート風の素敵なロケーションで、いつでも美しい海を望むことができます。ここではすべての席がハンモック。友達や恋人と素敵な時間を過ごすことができます。


■「ハンモックカフェ ラ・イスラ」の特長
<癒しの空間を演出する、様々な本場ハンモック!>
ハンモックで中南米を旅したことがあるオーナーが、「ハンモックの癒される心地よさをたくさんの人に体験してもらいたい、沖縄の海を見ながらハンモックでビールを飲む最高の気分を味わってもらいたい」という想いでオープンした当カフェには、メキシコのユカタン半島で作った本場の手作りのハンモックが並んでいます。心地よい室内用のコットン、雨風に強いナイロン製、座ってご飯を食べられるブランコハンモック、本場メキシコ・マヤの伝統的なスタイル、おしゃれな刺繍、広々としたアメリカンスタイル。思わず欲しくなる様々なハンモックは、店内で購入することもできます。アウトドアのシーン以外にも自分の部屋にハンモックを設置して暮らしの中に癒しの空間を演出することが密かなブームとなっています。

<ハンモックで食べる料理は格別!メイン料理はトルティーヤロール>
ハンモックでご食事が食べられるのか心配になる方もいるかもしれませんが、ブランコ型のハンモックでは、リラックスした食事を楽しむことができます。また、メニューはメキシコのタコスをハンモックで食べやすくアレンジした「トルティーヤロール」がメインです。チキン、ビーフ、ビーンズ、フィッシュなどと一緒にチーズを巻き込んだ料理は驚くような美味しさです。

<沖縄フルーツいっぱいのドリンクや南国のマンゴー使用のパフェ>
生のハーブを使った爽やかなモヒート、様々な種類のアルコール、地ビールや沖縄フルーツいっぱいのドリンクを用意しています。また、オリジナルのチュロスマンゴーパフェはメキシコのオヤツであるチュロスと南国のマンゴーをコラボレートしたボリューム満点のパフェです。


■店舗概要
名称   : ハンモックカフェ ラ・イスラ
所在地  : 〒901-0233
       沖縄県豊見城市瀬長174番地6 瀬長島ウミカジテラス内27番
アクセス : 那覇空港から車で約15分(陸路でつながっております)
       那覇・国際通りから車で約25分
       アウトレットモールあしびなーから車で約10分
       国道331号線 瀬長交差点から車で約5分
電話番号 : 098-894-6888
営業時間 : 10:00〜21:00
定休日  : 無休
想定客単価: ランチ 1,000円、ディナー 2,500円
席数   : 店内10席、テラス20席
Facebook : https://www.facebook.com/hammockcafelaisla/


■会社概要
商号  :有限会社ベントス
設立  :2006年1月23日
所在地 :〒904-0404 沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣475
代表  :代表取締役 大原 拓
事業内容:飲食店経営・ダイビングサービス
URL   :http://www.omutaco.com (運営店舗)
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る