• トップ
  • リリース
  • ケンブリッジ大学公認学生演劇団体「ロミオとジュリエット」公演

プレスリリース

  • 記事画像1

学校法人明治大学広報課

ケンブリッジ大学公認学生演劇団体「ロミオとジュリエット」公演

(@Press) 2016年09月20日(火)10時00分配信 @Press

ケンブリッジ大学の公認学生演劇団体「ペンブルック・プレイヤーズ」によるシェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の公演が、9月30日、明治大学駿河台キャンパス・リバティホールで開催されます。入場無料・予約不要。
明治大学国際連携本部は、2001年度より開始した「英国研究」の活動の一環として、2007年から毎年、「ペンブルック・プレイヤーズ」の日本公演を支援してきました。同劇団は1955年の創設以来、多くの著名な作家、俳優、コメディアン等を輩出してきた名門として知られています。
国際連携本部「英国研究」では、本公演に対する支援の他、英国および国内の著名な研究者を本学に招き、学生、教職員、一般の方々を対象にセミナー等を行っています。「英国研究」の活動が、日英の文化交流の場として活用されることを期待しています。

ケンブリッジ大学公認学生演劇団体「ペンブルック・プレイヤーズ」
「ロミオとジュリエット」公演
日時: 2016年9月30日(金)17:30〜19:30 (17:00開場予定) 
会場: 明治大学駿河台キャンパス リバティホール (リバティタワー1階)
入場無料・予約不要
※本公演は予告なく変更、または中止となることもございます。予めご了承ください。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る