• トップ
  • リリース
  • 10月5日を「みそおでんの日」に制定!記念にパーク一番人気商品を特別セットで期間限定販売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

こんにゃくパーク

10月5日を「みそおでんの日」に制定!記念にパーク一番人気商品を特別セットで期間限定販売

(@Press) 2016年09月27日(火)10時30分配信 @Press

日本の伝統食“こんにゃく”を楽しく体感する施設「こんにゃくパーク」(支配人:猪谷 清吾、運営:株式会社ヨコオデイリーフーズ)は、こんにゃくパークの一番人気商品『月のうさぎ 田楽みそおでん』のPRのため、10月5日を「みそおでんの日」として一般社団法人日本記念日協会に申請し、登録されました。


■「みそおでんの日」制定の背景
こんにゃくの家計消費量は、1世帯当たりの消費量指数が1978年を100とした場合、2015年には50.7と約半数に減少しています(※)。そこで、消費減少の続くこんにゃく市場の活性化のため、『月のうさぎ 田楽みそおでん』をPRすることで食卓にこんにゃくが並ぶ日を増やそうと、「みそおでんの日」を制定しました。寒さが増し、おでんを食べる機会が増えるこれからの季節、こんにゃくパークは今後もこんにゃくの消費アップに邁進してまいります。
(※出典: http://www.konnyaku.or.jp/shiryou/ /家計消費の推移/一般財団法人日本こんにゃく協会調べ)

【「みそおでんの日」登録認定証授与式 開催報告】
一昨日9月25日に「みそおでんの日」登録認定証授与式」を開催いたしました。当日は一般社団法人日本記念日協会 代表理事 加瀬 清志様から、こんにゃくパーク 支配人 猪谷 清吾へ登録認定証が授与されました。来園された方には、『月のうさぎ 田楽みそおでん』を召し上がっていただき、“振る舞いみそおでん”を実施。来園者の方からは振る舞われた当商品に対して、「こんにゃくのみそおでんはおいしい」「甘いみそとこんにゃくが合いますね」などのコメントをいただきました。


■こんにゃくパーク限定「みそおでんの日」特別企画
「みそおでんの日」制定を記念して、『月のうさぎ 田楽みそおでん』5パックを、オリジナルエコバッグに入れて500円(税別)の特別価格で販売中です。
販売期間:2016年9月25日(日)〜10月5日(水)
販売場所:こんにゃくパーク内


■『月のうさぎ 田楽みそおでん』の歴史
当商品を初めて発売したのは1993年4月。容器のトレイにこんにゃく5本を袋詰めした「みそ田楽」黒こんにゃく、白こんにゃくの2商品でリリースしました。しかし、年間販売数はたったの5万パック。そこで、1994年10月5日に秘伝田楽みそを添付し発売。1996年には串をつけた黒こんにゃく3本と白こんにゃく2本の2色アソートセット商品にしました。2010年に商品名を『月のうさぎ 田楽みそおでん』へ改名し、現在は月間販売数150万パック、年間販売数は1,200万パックを記録。発売当初に比べ240倍の規模になっています。

【商品概要】
商品名   :月のうさぎ 田楽みそおでん 5本入(田楽みそ付き)
容量    :こんにゃく 150g
       秘伝田楽みそ 30g
賞味期限  :120日
希望小売価格:158円(税込)

『月のうさぎ 田楽みそおでん』は全国のスーパーでお買い求めいただけます。


■「こんにゃくパーク」について
2014年4月に前身の「こんにゃく博物館」から拡大オープンしたこんにゃくのテーマパークで、2016年7月に累計来園者数200万人を達成いたしました。2016年8月1日(月)に群馬県産の野菜販売施設『旅の産直パーク』をオープンし、合わせてお子様が遊べる遊具を増設。より楽しんでいただけるこんにゃくパークに進化中です。

<施設概要>
施設名 : こんにゃくパーク
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
アクセス: 世界遺産・富岡製糸場から車で15分
      http://konnyaku-park.com/access.html
内容  : ・工場見学
      ・無料こんにゃくバイキング
      ・手作りこんにゃく体験
      ・こんにゃくマーケット
      ・マンナンポップコーン工場
      ・足湯
      ・旅の産直パーク
営業時間: 施設/9:00〜18:00(最終受付/17:00)
      足湯/10:00〜17:00
      旅の産直パーク/9:00〜17:30
定休日 : 無休(年末年始は除く)
入場料 : 無料
      ※手作りこんにゃく体験は有料となります
URL   : http://konnyaku-park.com/


■会社概要
名称  : 株式会社ヨコオデイリーフーズ
代表者 : 代表取締役社長 横尾 浩之(よこお ひろゆき)
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
創業  : 1968年(昭和43年)
設立  : 1989年(平成元年)
事業内容: こんにゃくを中心とした食品の製造・販売・開発
資本金 : 1,000万円
従業員数: 200名(2016年4月現在)
URL   : http://www.yokoo-net.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る