• トップ
  • リリース
  • 世界最大級の口コミサイトYelp、体験型謎解き・脱出ゲーム「Escape Hunt Tokyo Asakusa」と共同イベントを開催

プレスリリース

  • 記事画像1

世界最大級の口コミサイトYelp、体験型謎解き・脱出ゲーム「Escape Hunt Tokyo Asakusa」と共同イベントを開催

(@Press) 2016年09月20日(火)11時30分配信 @Press

世界最大級の口コミローカル情報サイトを運営するYelp Inc.(イェルプ、本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:ジェレミー・ストップルマン、NYSE:YELP、以下Yelp)は、世界25カ国48都市で展開する体験型謎解き・脱出ゲームEscape Hunt(エスケープ・ハント)の東京店「Escape Hunt Tokyo Asakusa(エスケープ・ハント東京浅草)」と共同で、9月23日、24日の二日間にわたり「Yelp’s Two Nights of Escape(イェルプズ・トゥー・ナイツ・オブ・エスケープ:二晩の逃避行)」と題したコミュニティイベントを開催することを発表しました。

Escape Huntは2013年7月にタイのバンコクで発祥し、現在世界25カ国48都市で展開する体験型の謎解きゲームです。参加者は少人数のチームで協力して隠された謎を解き明かし、60分の制限時間内に部屋から脱出します。日本では2015年8月にオープンしました。侍や禅をテーマとしたストーリーも設けられ、また日英2カ国語に対応していることから、外国人旅行者からも大きな支持を受けています。

エスケープハントジャパン株式会社 代表取締役 山田敦子氏は次のように述べています。
「このたびYelp Japanとコラボレーションでイベントを開催できることを嬉しく思っております。『人々と素敵なローカルビジネスをつなぐ』ことをミッションとして挙げ、オフラインのコミュニティ活動を大切にするというYelpのコンセプトに共感したことから、今回のイベント開催となりました」

Yelp Japan東京コミュニティマネージャー 久保田アレックスは、次のように述べています。
「Yelpでは、サイトやアプリによるオンライン上のコミュニケーションだけでなく、ユーザー同士がオフラインで直接交流する機会を設けることによってリアルなコミュニティを形成し、熱心なユーザーによる信頼性の高いレビューが増えるよう常に注力しています。ロンドン、パリ、シドニーなどで大人気のEscape Huntさんは、個人のレジャーにとどまらず、様々な企業のチームビルディング活動として盛んに利用されており、異なるバックグラウンドを持った人々が親しくなり、信頼関係を築くためのお手伝いをされています。今回の共催イベントを通して東京のYelpコミュニティを盛り上げ、Yelpで素敵なお店の口コミが増えていくことを期待しています」

■Yelpについて
Yelp( http://www.yelp.com または http://www.yelp.co.jp )は人々とローカルのビジネスを繋げることを目指し、2004年7月にサンフランシスコで設立されました。現在、Yelpコミュニティはアメリカ全土をはじめ、日本、台湾、カナダ、イギリス、アイルランド、フランス、ドイツ、オーストリア、オランダ、スペイン、イタリア、スイス、ベルギー、オーストラリア、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランド、シンガポール、ポーランド、トルコ、ニュージーランド、チェコ、ブラジル、ポルトガル、メキシコ、アルゼンチン、チリ、香港といった世界の主要都市で展開されています。
2016年の第2四半期末までに1億800万件以上もの情報豊富なレビューが投稿され、Yelpはレストラン、ブティックから自動車整備工場、歯医者まで、ありとあらゆるジャンルを網羅するクチコミが寄せられる、ローカルガイドブックとしての存在感を増しています。
詳しくは http://www.yelp.com/ をご覧いただくか、 press@yelp.com にご連絡下さい。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る