• トップ
  • リリース
  • アイテック阪急阪神、ANSYS「自動車業界向けセミナー」にて、ANSYS SCADE+CANTOOLによるHILS環境をご紹介

プレスリリース

  • 記事画像1

阪急阪神ホールディングス株式会社

アイテック阪急阪神、ANSYS「自動車業界向けセミナー」にて、ANSYS SCADE+CANTOOLによるHILS環境をご紹介

(@Press) 2016年09月15日(木)16時45分配信 @Press

アイテック阪急阪神は、ANSYS「自動車業界向けセミナー」にて、SCADEで生成したコードの組込み方法やSCADEによってどのように開発効率が向上するかについて、事例を交えて発表します。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
東京会場:http://bit.ly/2czd2iB
名古屋会場:http://bit.ly/2coNtky

■イベント名
ANSYS 自動車業界向けセミナー

■発表内容
「ANSYS SCADE+CANTOOL によるHILS 環境のご紹介」

■日時・会場
東京会場:2016年 9月28日(火)13:00〜18:00(受付 12:30〜)
アンシス・ジャパン 本社 セミナールーム
名古屋会場:2016年10月14日(金)13:00〜18:00(受付 12:30〜)
ヒルトン名古屋

■主催
アンシス・ジャパン株式会社


アイテック阪急阪神HP http://bit.ly/LNJ19b

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る