• トップ
  • リリース
  • 『ダイエット中のメインメニューにチョップドサラダがおすすめ!』microdiet.netレポート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サニーヘルス株式会社

『ダイエット中のメインメニューにチョップドサラダがおすすめ!』microdiet.netレポート

(@Press) 2016年09月15日(木)14時00分配信 @Press

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『ダイエット中のメインメニューにチョップドサラダがおすすめ!』を公開致しました。
http://microdiet.net/diet/000942.html

サラダがサイドメニューではなくメインであり主役。
ダイエットのためというより、美味しいからお腹いっぱい食べる!
都心ではここ1-2年で、このようなサラダ専門店が続々とオープンしています。

ニューヨーク発の「チョップドサラダ(chopped salad)」というスタイルで、自分の好きな具材を選び、すべての具材を小さく切って(=chopped)、スプーンで食べます。

レタス、ケール、ほうれん草など数種の葉野菜や雑穀米などからベースを選び、その他の野菜、豆腐、チーズ、チキン、ハム、豆、ナッツ、クルトンなどから数種のトッピング、そしてドレッシングもチョイスすることができる、カスタムメイドのサラダです。

選んだ食材は、スタッフがカウンター越しに目の前で小さくカットしてくれ、最後に好みのドレッシングを混ぜ合わせて完成です。
小さくカットしたことによってドレッシングが馴染みやすくなるだけでなく、口に入った時に複数の具材どうしが美味しさを引き立て合い、より美味しく野菜を食べることが出来ます。
美味しさやオシャレさもさることながら、その過程をカウンター越しに目の前で見ることができるエンタメ性も、人気の一因となっているようです。

■ヘルシーなはずのサラダだけじゃキレイになれない?

野菜を美味しくオシャレにたっぷり食べられるチョップドサラダは、ビタミン、ミネラル、食物繊維をしっかり摂ることができるので、お肌にもダイエットにも最適です。
反対に、不足するのは糖質(炭水化物)とタンパク質です。
一食をサラダだけにするのであれば、ダイエット面で考えると糖質はまだしも、タンパク質はマスト!

タンパク質が不足すると、初期に起こる現象として、筋肉量が減少することが挙げられます。
筋肉量が減少すると、運動しなくても生命維持のため自動的に体で消費されるカロリー(基礎代謝量)が落ち、やせにくくなってしまいます。
それだけではなく、同じ食事量なら基礎代謝量が落ちた分だけ体内でカロリーが余るようになり、その分は脂肪として蓄積されます。

脂肪の蓄積を防ぐためには、その余剰カロリーは運動などで消費しなければなりません。つまり基礎代謝量が落ちると、やせにくく太りやすい体になってしまうということです。

また、タンパク質不足は肌の潤いやハリを低下させてしまいます。美肌を保つ成分の「コラーゲン」も実はタンパク質の一種。
必要量のタンパク質をしっかり摂ってとっていれば、それが原料となって体内で十分にコラーゲンが作られます。

サラダを主食に食べるのであれば、トッピングにチキン、ハム、卵などのタンパク源をプラスしましょう。
それでも量としてはこれだけでは不足してしまうので、サラダが主食ではない通常の食事の際に、意識的に補うようにしてくださいね。

【おうちで作れる!チョップドサラダレシピ】

お店のオシャレなチョップドサラダも良いですが、タンパク質が不足がちになってしまいますし、価格も少々お高め。自分で作れば一段と美容力の高いサラダにすることができるし、自分好みにアレンジも可能!
基本的なタイプをご紹介しますので、具材はお好みのものに変えるなど、楽しんでみてください。

更に詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
『ダイエット中のメインメニューにチョップドサラダがおすすめ!』をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000942.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。

■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から27年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る