• トップ
  • リリース
  • 野村 忠弘氏(柔道家)、坂根 正弘氏(コマツ・相談役)が講演 日科技連「クオリティフォーラム2016」開催

プレスリリース

  • 記事画像1

一般財団法人日本科学技術連盟

野村 忠弘氏(柔道家)、坂根 正弘氏(コマツ・相談役)が講演 日科技連「クオリティフォーラム2016」開催

(@Press) 2016年09月21日(水)10時00分配信 @Press

一般財団法人日本科学技術連盟(本部:東京都新宿区、理事長:佐々木 眞一、以下 日科技連)は、「クオリティフォーラム2016(品質経営総合大会)」を2016年11月21日(月)〜22日(火)、日本教育会館(東京都千代田区)にて開催いたします。

「クオリティフォーラム2016」
https://www.juse.jp/quality_forum/


■開催概要
日程 :2016年11月21日(月)〜22日(火)
会場 :日本教育会館
所在地:東京都千代田区一ツ橋2-6-2
主催 :一般財団法人日本科学技術連盟
後援 :一般社団法人日本品質管理学会

1.特別講演
特別講演1:「日本の課題〜コマツは日本の縮図〜」
      坂根 正弘氏(株式会社小松製作所 相談役)
特別講演2:「折れない心」野村 忠宏 氏(柔道家 株式会社ミキハウス)

2.クオリティフォーラムとは
―品質経営のベストプラクティスがベンチマークできる場!―
 ・日科技連では1951年に「第1回デミング賞受賞記念品質管理大会」が実施されて以来、品質意識の高揚、品質管理活動の幅広い普及を目的に、企業の経営者から職場第一線の方々までを対象に全国規模で様々な取り組みやイベントを開催しております。
 ・「クオリティフォーラム」は、全国の企業・組織から“クオリティ”に関する事例発表を行っています。
 ・本年は、特別講演2件、企画セッション7会場、一般事例発表5会場、ならびに「日本品質奨励賞」の受賞報告講演会と今までになく充実したプログラムを構成しております。
 ・品質月間である11月に本フォーラムに参加し、他業界、他社の品質管理活動をベンチマークすることができます。

「クオリティフォーラム2016」
https://www.juse.jp/quality_forum/

3.企画セッション
<1日目>
・企業理念・ウェイの浸透、展開
 登壇企業:株式会社ワークスアプリケーションズ、
      ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、マツダ株式会社

・品質は工程で作りこむ“自工程完結”の実践事例
 登壇企業:トヨタ自動車株式会社、日本ガスケット株式会社

・営業部門におけるTQMの進め方
 登壇企業:コニカミノルタ株式会社、サンデン・リテールシステム株式会社、      株式会社ジーシー

・ISOを品質経営に活かす
 登壇企業:菊正宗酒造株式会社、株式会社構造計画研究所、
      有限会社福丸マネジメントテクノ

<2日目>
・IoT時代におけるものづくり
 登壇企業:株式会社日経BP、オムロン株式会社、富士通株式会社

・自動車会社の品質経営(TQM)実践事例から学ぶ
 登壇企業:トヨタ自動車株式会社、本田技研工業株式会社、マツダ株式会社

・海外現地法人における品質確保のための人材育成
 登壇企業:大金空調(上海)有限公司、富士ゼロックス株式会社、
      株式会社小松製作所

4.参加費 (すべて税込)
【早割2日券】
 一般:35,100円/日科技連賛助会員:29,700円
  ※早割申込みの期間:9月1日〜9月30日 ※2日券のみ、早割の対象となります。
【通常2日券(10月1日以降の申込み)】
 一般:38,880円/日科技連賛助会員:34,560円
【1日券】
 一般:25,270円/日科技連賛助会員:22,460円
【大阪サテライト会場(11月21日,(特別講演1,2,企画セッションA会場のみ))】
 一般:25,270円/日科技連賛助会員:22,460円


■財団概要
商号  : 一般財団法人日本科学技術連盟
所在地 : 〒163-0704 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル4階
代表者 : 理事長(代表理事) 佐々木 眞一(ささき しんいち)
創立  : 1946年5月1日
事業内容: 経営管理技術、特に品質管理(QC)を中心にした普及事業
基本財産: 23億7,420万円
URL   : http://www.juse.or.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る