• トップ
  • リリース
  • 鳥取県プロ人材拠点、首都圏の人材獲得を本格化 ビズリーチで鳥取県企業の合同公募を開始

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ビズリーチ

鳥取県プロ人材拠点、首都圏の人材獲得を本格化 ビズリーチで鳥取県企業の合同公募を開始

(@Press) 2016年09月14日(水)19時15分配信 @Press

株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」は、2016年9月14日より、とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点と共に鳥取県に本社を置く企業の合同公募を開始します。ビズリーチのサイト上に特設ページを開設し、10月23日まで募集します。
募集特設ページURL : https://www.bizreach.jp/content/executive/tottori/ 

また、ビズリーチは「鳥取県の仕事と暮らしを体感するツアー」を2016年10月15日〜16日に開催し、首都圏のプロ人材20名を無料で招待します。

■東京一極集中が加速するなか、首都圏から鳥取県へプロフェッショナル人材を還流

安倍政権が地方創生の一環として、首都圏から地方への人材還流に向けた取り組みを推進するなか、内閣府は「プロフェッショナル人材事業」を開始しました。同事業は東京と沖縄を除く45道府県に拠点を開設し、各拠点長がコーディネーター役として、地域企業が「攻めの経営」へと転換し、推進していくためのプロフェッショナル人材の採用をサポートするものです。他道府県から東京への流入数が増加し、東京一極集中が加速していますが*1、首都圏在住のビズリーチ会員へ行ったアンケートの結果では約7割が「やりがいがあれば地方転職を前向きに検討する」と回答しています。*2
一方で、同アンケートにおいて地方転職の懸念理由として最も多く得られた回答が「家族の賛成が得られないのではないか」というものでした。そこでビズリーチは、とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点や地域の民間企業と連携し、仕事だけではなく現地の暮らしも体感できるツアーを企画しました。

■首都圏のプロ人材20名を招待。企業見学ツアーを開催し、鳥取の仕事と暮らしを体感

ビズリーチと、とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点は、鳥取県の仕事と暮らしを体感する1泊2日(10月15日〜16日)の現地ツアーを開催します。人材を公募する企業のオフィスの見学や社員との交流を行うことで、参加者は社風を肌で感じたり、U・Iターン転職の悩み等をその場で解消できます。また、企業との面談会も実施するため、自分の意志を直接語り希望の企業があれば選考に進むことが可能です。

<ツアー行程について> 
参加人数:20名
開催場所:鳥取県
費用:無料(3組限定でご家族の旅費が無料)
日程:10月15日(土)13:00〜会社見学(2チームに分かれて会社見学を実施)18:00〜懇親会
10月16日(日)10:00〜企業面談会(鳥取市内 ホテルニューオータニ)
ツアー申し込みURL:http://tottorifairandtour.peatix.com/ 
ツアー申し込み期限:2016年9月21日(水)13:00

「鳥取県企業 合同公募企画」
・募集特設ページURL:https://www.bizreach.jp/content/executive/tottori/ 
・公募期間:2016年9月14日〜10月23日
・参加企業名 ※五十音順
株式会社アクシス
システム開発から運用サポートまでのトータルシステムサービスを事業基盤とする。近年では、地域のIT人材の育成を目指す「ITスクール事業」や、「ソリューション事業」において自社開発のクラウド型太陽光発電監視システムなどで攻勢をかける。

株式会社アート建工
1985年から鳥取県の地域密着型工務店として家づくりに携わる。注文住宅だけでなく、関連する他分野にも積極的に参入し、山陰にて「住まい関連産業」でナンバーワンとなることを目標に、時代にあった住まいづくりを提案するべくチャレンジを続けていきます。

郡家コンクリート工業株式会社
1971年5月に創業し、コンクリート製品および生コンクリートの製造販売を行う。高い技術力と創意工夫でオリジナリティーにこだわった特殊品の製造にも注力。2016年の春に民需開拓のため立ち上げた自社ブランド「kooge.co」では、コンクリート製の家具やステーショナリーなどデザイン性の高い商品を展開。

株式会社テムザック技術研究所
医療用ロボットを中心として次世代型ロボットの研究開発を行う。また、医療・看護の実践的な医療教育を実施している鳥取大学医学部附属病院の協力により、医療現場で要求されるリアリティーの高い医療教育用シミュレーターの開発を行っている。

株式会社鳥取銀行
1949年に創立。以来65年以上「地域社会への貢献と健全経営」を経営の基本理念として掲げ、地域と共に発展。お客さまとの関係や地域との連携を強化することで、明るい未来と活力あふれる地域を創造する銀行を目指します。

株式会社トリクミ
「『クリエイティブ』と『実践』を通して誇れる田舎の未来をつくる」をミッションに掲げるローカルベンチャー企業。地方だからこそできる働き方や地方の可能性を追求し「日本一の田舎」からイノベーションを起こし続けます。現在は広告やプロモーション、ブランディングデザイン、Webデザインなどの多様なクリエイティブ事業と、自社運営のコミュニティースペース&飲食店、ゲストハウス事業を運営。

株式会社バルコス
ハンドバッグ等の企画・輸入・製造・販売事業を展開。近年、海外事業にも力を入れており、イタリア・ミラノで開催される世界最大規模のハンドバッグ展示会「MIPEL(ミペル)」に日本ブランドとして唯一継続出展。デザイン賞をはじめ過去3回の受賞を果たしている。

吉田建設株式会社
1961年の設立から50余年、鳥取市国府町を拠点に公共事業から民間工事まで、土木、建築、造園工事一式を手がける。また県下一の規模を誇る殿ダムの管理運営を行っている。

株式会社LASSIC
「ITで地方創生をする会社」として、鳥取県を中心に企業や自治体向けシステム構築・プロジェクト支援を展開。また、「地方創生採用」の取り組みとして、「50の地域に1,000人の仲間」を作るプロジェクトなどを積極展開している。

*1 東京都 東京都住民基本台帳人口移動報告 http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jidou/ji-index.htm
*2 調査概要
・実施期間:2015年5月 対象:首都圏(一都三県)勤務のビズリーチ会員: 1,706名
・年齢:20代:3.7% 30代:20.8% 40代:37.2% 50代:31.1% 60代以上:7.2%
・男女比:男性 86.9% 女性:13.1% 平均年収:939.2万円

■即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」について
ビジネスパーソン、国内外の優良・成長企業、各業界に精通した一流ヘッドハンターの3者を最適かつ効率的にマッチングしています。ビズリーチは企業と求職者が直接やりとりできるプラットホームがなかった人材業界において、人材データベースを企業に開放することで採用市場を可視化しました。企業が求職者へ主体的にアプローチすることで、既存の採用ツールよりも、優秀な人材をより早く・安く採用できるようになりました。また、求職者も今まで知りえなかった企業からアプローチされることで、キャリアの可能性と選択肢を最大化できます。現在は累計5,300社以上、70万人以上(2016年9月現在)の会員の方にご利用いただいており、地方企業の利用も増加しています。

■株式会社ビズリーチについて
「インターネットの力で、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をミッションとし、2009年4月より、人事・人材(HR)領域を中心としたインターネットサービスを運営。東京本社のほか、大阪、名古屋、福岡、シンガポールに拠点を持ち、従業員数は677名(2016年9月現在)。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」や、若手社員のためのレコメンド型転職サイト「キャリアトレック」、国内の全業種・全職種・全雇用形態を対象にした地図で仕事が探せるアプリ「スタンバイ」、戦略人事クラウド「HRMOS(ハーモス)」などを展開。参照URL:https://www.bizreach.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る