• トップ
  • リリース
  • 1000万ドルの夜景とともにお月見を堪能!六甲山上にあるTENRAN CAFEで「観月の宴」を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

阪神電気鉄道株式会社

1000万ドルの夜景とともにお月見を堪能!六甲山上にあるTENRAN CAFEで「観月の宴」を開催

(@Press) 2016年09月12日(月)16時15分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が六甲山上で運営する「TENRAN CAFE」(テンランカフェ)では2016年9月15日(木)から10月13日(木)の期間、下記の通りお月見イベントを開催します。

六甲ケーブル六甲山上駅に隣接する眺望スポット「天覧台」には絶景を眺めながらくつろげる「TENRAN CAFE」があります。このカフェでは音楽やアート、食に関するイベントなどを不定期で開催し、人々が交流できる場として活用していきたいと考えています。今回はその一環として、地元の食材を使った料理や、灘のお酒を中心に揃えた秋限定の日本酒を味わいながら、日本の伝統をおしゃれに楽しむ月見の会を「観月の宴」と題して開催します。

標高737mから夜景とともに眺める月は、市街地とはまた違った雰囲気でご覧いただくことができ、訪れる人に日本の文化や季節の行事を楽しんでいただくきっかけになればと考えています。

「TENRAN CAFE 観月の宴」開催概要
【開催日時】
2016年9月15日(木)〜10月13日(木)
※9月15日(木)は中秋の名月、10月13日(木)は十三夜です。
17:00〜20:30 (L.O.食事19:30、喫茶20:00)
※土日祝日は20:45(L.O.20:00)まで延長営業。

旧暦の8月15日に見える月は古来より「中秋の名月」といい、十五夜とも呼ばれています。また旧暦の9月13日に見える月を十三夜(後の月)と呼びます。日本では古くから両方の月を鑑賞する(二月見)のが縁起がよいとされており、今年はそれぞれ9月15日と10月13日にその日を迎えます。

【開催場所】
TENRAN CAFE(六甲ケーブル 六甲山上駅すぐ)

【内容】
≪観月の宴セット 1,000円 / 各日限定30食≫
灘のお酒(秋限定酒)飲み比べ3種
兵庫県産の食材を使った前菜3種盛り
◆そのほか通常メニューもご用意しております。


◇お月見JAZZライブも開催します!◇
9月15日(木) 出演:米倉百(Vo)、元木太郎(Bass)、酒井柊人(Gt)、小山貴史(Dr)
10月13日(木) 出演:米倉百(Vo)、福重康二(Bass)、伊藤優作(Pf)、小山貴史(Dr)

【開催場所】TENRAN CAFE店内
【開催時間】17:00〜、18:00〜(各回30分)
【料金】無料 ※鑑賞はTENRAN CAFEご利用の方


資料に関するお問い合わせ先
六甲山観光株式会社
TEL:078-894-2210(平日9:00〜18:00) / FAX:078-894-2088

≪TENRAN CAFE営業概要≫
【営業時間】11:00〜20:30(L.O.食事19:30、喫茶20:00) ※土日祝〜20:45(L.O.20:00)
【休業日】無休
【所在地】〒657-0101 神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32(六甲ケーブル六甲山上駅隣接 天覧台内)
【電話番号】078-891-1011

TENRAN CAFE http://bit.ly/2btM8Le
六甲山ポータルサイト「六甲山.com」 http://bit.ly/LgId3H
リリース http://bit.ly/2cG2sr5

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る