• トップ
  • リリース
  • サクソバンク証券、Fintechベンチャーのナウキャストと提携 顧客向けオリジナルレポートを独占配信

プレスリリース

サクソバンク証券株式会社

サクソバンク証券、Fintechベンチャーのナウキャストと提携 顧客向けオリジナルレポートを独占配信

(@Press) 2016年09月13日(火)12時00分配信 @Press

デリバティブ取引の世界的大手であるサクソバンク(Saxo Bank A/S、デンマーク)の100%子会社であるサクソバンク証券(東京都港区、代表取締役社長:小島 和)は、このたび、東京大学発Fintechベンチャーの株式会社ナウキャスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:林 良太、以下「ナウキャスト」)と提携し、当社顧客向けにカスタマイズしたオリジナルレポート(有料)の配信を開始いたします。


2016年8月にFintechベンチャーの株式会社Finatextと経営統合したナウキャストは、東京大学経済学研究科渡辺努研究室における『東大日次物価指数(現:日経CPINow)』プロジェクトを前身とし、これまでにビッグデータ解析能力を生かして消費者物価指数を始めとする経済統計のリアルタイム化、企業の経営戦略の見える化に注力してきました。

このたび、ナウキャストが持つ独自の経済データを使用したオリジナルレポート(有料)をサクソバンク証券の顧客向けに独占的に配信することになりました。本レポートを受信するには、当社が提供するマルチアセット対応取引プラットフォームSaxoTraderGOから購読を申し込む必要があります。具体的なレポートの内容、配信時期、費用、購読申込み方法などの情報につきましては、別途改めて顧客向けにアナウンスいたします。


サクソバンク証券は、グローバルな金融商品の幅広いラインナップを強みに、世界を知る金融取引のパートナーとして、引続き日本の投資家の方々のさらなる利便性向上に尽力してまいります。


【サクソバンク証券株式会社について】
社名  : サクソバンク証券株式会社
      第一種金融商品取引業者 登録番号:関東財務局長(金商)第239号
      商品先物取引業者 農林水産省 指令22総合第1352号
               経済産業省 平成22・12・22商第6号
所在地 : 〒106-0041 東京都港区麻布台1-7-2 神谷町麻布台ビル10F
加入団体: 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、
      日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会
URL   : http://jp.saxobank.com/


【サクソバンク(Saxo Bank A/S)について】
1992年に設立されたサクソバンク(Saxo Bank A/S)は、デンマーク金融監督庁の許可を受けたオンライン取引を専門とする銀行です。創業以来の約25年間、最新テクノロジーを利用したプロの取引環境をお客様に提供することを使命としてきました。現在はサービス提供に必要な認可を世界各国で取得した銀行グループとして、世界中の金融商品を一つのIDで取引できるマルチアセット口座を開発。様々なデバイスからアクセスできる環境でご提供しています。また、金融機関や機関投資家に対しては、マルチアセットの執行、プライムブローカレッジ、取引テクノロジーの提供を行っています。さらに、数々の受賞暦を誇る取引プラットフォームは、20の言語で利用可能なだけでなく、世界中の100以上の金融機関で採用されています。サクソバンクグループは本社をデンマークに置き、日本、イギリス、シンガポール、フランス、スイス、アラブ首長国連邦などを含む世界の金融都市にて1,500人以上の社員を雇用しています。


【株式会社ナウキャストについて】
ナウキャストは「経済の“今”を知る」ことが出来る世界の実現を目指し、ビッグデータ解析により、消費者物価指数を始めとする経済統計のリアルタイム化、企業の経営戦略の見える化を行う東京大学発Fintechベンチャー企業。東京大学経済学研究科渡辺努研究室における『東大日次物価指数(現:日経CPINow)』プロジェクトを前身として2015年2月に設立されました。現在リアルタイム統計データベースサービス『NowcaSTats』を展開し、国内外250社以上の金融機関、シンクタンク、政府、政府系金融機関、海外ヘッジファンド等の資産運用、経済調査業務を支援しております。


【株式会社Finatextについて】
2014年設立の東京大学発Fintechベンチャー企業。金融に関する豊富な知識・経験を基盤に、それを誰にでも分かりやすいUI/UXに落としこみ、非常に短い期間で開発を行う技術力を持ちあわせております。モバイル金融サービスの開発・企画・運営に強みを持っており、日本一株予想の集まるアプリ『あすかぶ!』やFXアプリ『かるFX』、投信選びをサポートするアプリ『Fundect』、そして独自の投資信託のデータベースである『AssetArrow』を開発・運営しております。また、2015年度に行われたマレーシア最大の銀行Maybank主催のFintechコンテストにおいて日本企業で唯一選抜され優勝するなど、グローバル展開も注力しております。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る