• トップ
  • リリース
  • ブレインケアクリニック、リエンゲージメントと提携 うつ病治療は回復から改善へ、社会復帰を完全サポート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ブレインケアクリニック

ブレインケアクリニック、リエンゲージメントと提携 うつ病治療は回復から改善へ、社会復帰を完全サポート

(@Press) 2016年09月15日(木)10時30分配信 @Press

ブレインケアクリニック(所在地:東京都新宿区、院長:今野 裕之)は、うつ病など精神疾患の患者様のスムーズな社会復帰のために、リワーク(うつ病など精神疾患症状の回復・改善、そして復職、再就職支援)を提供する、一般社団法人リエンゲージメント(所在地:東京都新宿区、代表理事:本田 勝人)と、提携することといたしました。
 
ブレインケアクリニック ホームページ: http://brain-care.jp/
一般社団法人リエンゲージメント ホームページ: http://www.reengagement.org/


■提携の背景
【精神疾患を患った方が働き続けられる社会を目指して】
うつ病をはじめとする精神疾患の方々は、医療機関で治療を受け症状を回復することは可能ですが、回復からの社会復帰までには大きな溝があり、スムーズに進まないということがあります。
これは、うつ病など精神疾患を患った方を企業側としては率先的に採用したいは思えないという実態、そして採用したとしても再発率60%と再発率が高く、休みがちとなり、務め続けることが困難となり再度休職、離職とつながるケースが殆どだからです。
そこで、働き続けるための再発予防ができる、心と身体の体質改善が重要なファクターとなってきています。

【患者のこころの体質改善をはかり社会復帰へ導く】
ブレインケアクリニックでは、今野 裕之院長の産業医経験と栄養療法(※1)の技術を活かし、うつ病を始めとする精神疾患患者の治療にあたっておりました。しかし元気になった方も社会復帰に向かう際には、患者様ひとりで生活や症状をコントロールすることは難しく、無理をしすぎて再発してしまうということが少なくありませんでした。
そういった問題に対し、症状の根本的解決を目指す栄養療法(※1)を提供するだけにとどまらず、症状の回復された患者様が、スムーズに社会復帰に向かえるよう、リワーク(うつ病など精神疾患症状の回復・改善、そして復職、再就職支援)を提供する一般社団法人リエンゲージメントへ患者をつなぐことで、患者のこころの体質改善を行い、スムーズに社会復帰できるよう提携システムを構築することといたしました。

<提携関係>
https://www.atpress.ne.jp/releases/111743/img_111743_1.jpg


(※1)栄養療法(オーソモレキュラー療法:orthomolecular medicine)とは
血液検査を行うことで、人それぞれの体内栄養状態を分析、その人に合った食事指導、サプリメントの処方を行うことで、根本的な治療を行うという画期的な治療方法。1960年代にカナダの医師 エイブラハム・ホッファー博士(1917年〜2009年。カナダ サスカチワン出身。分子整合栄養医学のパイオニア)が、至適量の栄養摂取の手法を精神疾患治療に応用し、その後、ライナス・ポーリング博士(1901年〜1994年。米国オレゴン州出身。1954年ノーベル化学賞、1962年ノーベル平和賞受賞)が、ホッファーの臨床結果を理論的に検証し、確立した療法です。


【ブレインケアクリニック 概要】
医院名 : ブレインケアクリニック
所在地 : 〒160-0017 東京都新宿区左門町13番地 磯部ビル2階
院長  : 今野 裕之
設立  : 2016年5月
診療内容: 心療内科、精神科、栄養療法、ストレスチェック外来、
      点滴療法、ブレインケア・プログラム、
      アンチエイジング・コンサルティング
URL   : http://brain-care.jp/

【今野 裕之 院長プロフィール】
博士(医学)、医療法人幸和会 美咲クリニック顧問
精神保健指定医、日本精神神経学会専門医、日本抗加齢医学専門医
経歴:1975年、新潟県生まれ。1994年、山形県立鶴岡南高校卒業。2001年、日本大学医学部卒業。慶應義塾大学病院、日本大学医学部附属板橋病院での研修後、薫風会山田病院、式場病院に勤務。2011年より順天堂大学大学院加齢制御医学講座に所属し、白澤 卓二教授に師事。老化や認知症に関する臨床研究に従事。2012年より医療法人幸和会 美咲クリニックにて毎月1回「こころの健康外来」を開き、メンタルの不調を訴える人々に対してアンチエイジングの観点を加えた包括的な治療に取り組み、好評を得ている。また、2012年から2015年まで西東京市役所の精神科産業医を務め、精神疾患で休職した職員が、より確実に復職できるよう尽力した。2014年からは医療法人回生會 新宿溝口クリニックにて、分子整合栄養医学に基づく栄養療法により、主に精神科・心療内科領域の疾患の治療に当たる。2015年、順天堂大学大学院卒業。博士(医学)取得。2016年5月より、東京都新宿区四谷三丁目にブレインケアクリニックをオープン。心身のトータルアンチエイジングケアと認知症予防治療を行っている。
所属学会:日本精神神経学会、日本精神分析学会、日本認知療法学会、日本抗加齢医学会、Institute for Functional Medicine

<今野 裕之 院長>
https://www.atpress.ne.jp/releases/111743/img_111743_2.png


【リエンゲージメント 概要】
事業所名: 一般社団法人リエンゲージメント
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
代表理事: 本田 勝人
設立  : 2013年8月
事業内容: 就労移行支援事業、リワーク、復職・再就職支援、
      個別カウンセリング
URL   : http://www.reengagement.org/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る