• トップ
  • リリース
  • 少人数でのICTを活用した教育実証研究を実施〜久万高原町明神小学校で5〜6年生にタブレットを〜

プレスリリース

久万高原町教育委員会、エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社、株式会社NTTドコモ 四国支社

少人数でのICTを活用した教育実証研究を実施〜久万高原町明神小学校で5〜6年生にタブレットを〜

(@Press) 2016年09月08日(木)14時00分配信 @Press

久万高原町教育委員会(以下、久万高原町)とエヌ・ティ・ティ アイティ株式会社(以下、NTTアイティ)、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ドコモのLTEタブレットを久万高原町立明神小学校に配備し、少人数での複式学級の授業や持ち帰り学習などにおける効果的な活用方法などのモデル化に向けた実証研究を実施します。

少子化が進み複式学級の学校が多くなると想定されるなか、久万高原明神小学校の5〜6年生の児童と教員にタブレットを1人1台配備し、複式学級の授業での活用、児童による主体的・協働的な学習へのタブレットの活用、教員や児童のICTスキルの向上による授業の質の向上、また、放課後の持ち帰り学習での活用実態などの検証を行います。

今回の実施にあたっては、NTTアイティの授業支援ソフトウェア「サイバー先生」を活用して行います。
久万高原町教育委員会では、LTEタブレットが1人1台「いつでも・どこでも」利用できる学習環境の整備により、児童の学習意欲の向上や家庭学習の充実を期待しており、研究結果に基づいたタブレット活用をモデル化し、マニュアル作成まで実施する計画です。

今回の実証研究結果を活かすことで、NTTアイティとドコモでは、複式学級での授業支援ソフトウェアの有効性と課題を把握し、ソフトウェアの改良や少人数での利用環境におけるLTEタブレット利用での問題点を洗いだし、有効な利用方法などを検討することで、教育ICTに関する取組みに貢献してまいります。


今回の、実証研究の概要はつぎのとおりです。

1.実施校
久万高原町立明神小学校(全校児童数 20名)

2.参加者
・小学5年生 8人
・小学6年生 3人
・指導教諭 7人(校長含む)

3.利用タブレット数 15台

4.実証期間
2016年9月〜2017年3月

5.利用アプリケーション「サイバー先生」(NTTアイティ)
(主な機能)
・資料を取り込む「画面キャプチャ機能」や撮影した画像を授業コンテンツとして利用できる「端末カメラ機能」
・児童のタブレットに資料を一斉もしくは個別に配信できる「資料配布機能」
・児童がタブレットに手書きやスタンプなどで書き込める「手書き図形描写機能」
・児童のタブレットの画面を拡大や比較して表示できる「比較表示機能」

6.その他
久万高原町教育委員会より町内の別の学校にも一部配備予定


<本件に関するお問い合わせ先>
久万高原町教育委員会
学校教育班 西村
TEL:0892-21-0139

エヌ・ティ・ティ アイティ株式会社
広報担当 篠塚
TEL:045-651-7561 
FAX:045-651-7571

株式会社NTTドコモ 四国支社 企画総務部
広報室:十川・倉橋・宮原
TEL  :087-832-2035
FAX  :087-832-2390
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る