• トップ
  • リリース
  • 【タイナビ総研】第3回「ベストエコロジスト」発表 富士山清掃活動でアルピニスト野口健が堂々の2連覇!クールビズ小池は“百合子旋風”で2位に急浮上!「海外セレブ部門」はレオナルド・ディカプリオ!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

【タイナビ総研】第3回「ベストエコロジスト」発表 富士山清掃活動でアルピニスト野口健が堂々の2連覇!クールビズ小池は“百合子旋風”で2位に急浮上!「海外セレブ部門」はレオナルド・ディカプリオ!

(@Press) 2016年10月12日(水)14時30分配信 @Press

太陽光発電導入ナビゲーションサイト「タイナビ」( http://www.tainavi.com/ )を運営する株式会社グッドフェローズ(本社:東京都品川区、代表取締役:長尾泰広)は、上記サイトから太陽光発電システムを導入、もしくは検討したユーザーを対象にアンケートを実施した結果をもとに、第3回「ベストエコロジスト」を発表しました。

<トロフィー画像1>
https://www.atpress.ne.jp/releases/111256/img_111256_1.jpg


2015年1位だった野口健が2位から30票の大差をつけて2連覇を達成しました。その選定理由は、「毎年、富士山のエコトレッキングで清掃活動と意識改革に貢献しているから。」「富士山やエベレストのゴミ拾いを地道に続けているし、環境問題への取り組みに好感が持てる。」と、2015年に続き富士山やエベレストで行っている清掃活動が、多くの人々に“エコ”の強い印象を残しているようでした。また、「登山の環境保護活動により自然(共存)の大切さや楽しいことをするためのルール・モラルを考えさせられたため」と、野口健の活動が自身の環境保全へのルールやモラルを考えるきっかけとなった人もいました。

<第1位トロフィー画像>
https://www.atpress.ne.jp/releases/111256/img_111256_2.jpg

そして第2位には、2016年7月に新しい東京都知事に選ばれ、“百合子旋風”を巻き起こした小池百合子が、本アンケート結果でも多くの得票数を獲得しました。選定理由は、「クールビズの推進」「都知事選にてエコロジーをマスメディアに露出させた」など、2005年に当時環境大臣であった小池百合子が推進した「クールビズ」のキャンペーンが、都知事選前後に改めて世の中に広く認識されたことが要因となっています。また、エコのイメージが強いグリーンのイメージカラーも印象に残りました。
第3位は、2015年から引き続き吉永小百合がランクイン。シャープの太陽光発電システムのCMに出演していることが、太陽光発電の設置を検討したユーザーにとっては非常に記憶に残るようでした。

「海外セレブ部門」では、レオナルド・ディカプリオが2年連続でのトップを獲得しました。選定理由としては、「アカデミー賞の表彰式にプリウスを乗ってきた。」「アカデミー賞での演説」など、アカデミー賞授賞式に愛車のトヨタの電気自動車「プリウス」で登場し、授賞式で地球温暖化に関するスピーチを行ったことが多くの人の心に残っていました。レオナルド・ディカプリオは以前より環境保護活動に取り組み、2014年には「国連ピース・メッセンジャー」に任命されました。自身で設立した「レオナルド・ディカプリオ財団」が、環境保護活動に18億円を寄付したことでも知られています。2018年には中米ベリーズの島に環境にやさしいリゾートの建設を予定しており、今後もさらなる環境保全への取り組みが期待されます。

そのほかにも、オードリー春日、清水國明が急上昇し、2015年ランキング圏外であった山本太郎、アル・ゴア、小島よしお、小泉純一郎など新たな顔ぶれが登場するなど、2015年までのランキングメンバーが大きく入れ替わりました。


●エコロジーを意識した、また貢献したと思われる芸能人、著名人
順位/名前/2015年順位/動向
1 野口健 1 →
2 小池百合子 (圏外) ↑
3 吉永小百合 3 →
4 孫正義 6 ↑
5 レオナルド・ディカプリオ 5 →
6 春日俊彰(オードリー) 9 ↑
6 清水國明 12 ↑
8 坂本龍一 2 ↓
9 所ジョージ 4 ↓
10 山本太郎 (圏外) ↑
11 アル・ゴア (圏外) ↑
12 小島よしお (圏外) ↑
13 TOKIO 17 ↑
14 高木美保 7 ↓
15 小泉純一郎 (圏外) ↑
16 トーマス・エジソン (圏外) ↑
17 ワンガリ・マータイ (圏外) ↑
18 井川遥 13 ↓
19 菅直人 (圏外) ↑
20 阿部寛 11 ↓

今回調査した太陽光発電システムを導入、もしくは検討した会員は、以下のユーザー属性です。


【有効回答数:967人】
●太陽光発電システムを導入したユーザー はい:75.1% いいえ:24.9%
●男女構成 男:86.7% 女:13.3%
●年齢構成 20代以下:1.9% 30代:26.0% 40代:32.6% 50代:22.3%
      60代:15.0% 70代:2.1% 80代:0.2%


この調査は、株式会社グッドフェローズがPR・マーケティングサービスを提供する株式会社ベイニッチ(本社:東京都港区、代表取締役:石川友夫)の「総研・シンクタンク構築サービス」を活用して、両社共同で、太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のために、調査研究及び広報・広告活動を行うことを目的として設立した「タイナビ総研」のサービスの一環です。

「タイナビ総研」は、株式会社グッドフェローズが運営するWebサイトの会員からインターネットを通じてリアルな声を集め、調査し、ユーザーの声を社会に発信する活動などを行う以外に、エネルギー関連のセミナー・イベントの企画・運営もサービス化しており、毎月開催している商品説明会と商談を融合した分譲型太陽光発電会では、商品を販売したい企業からの依頼で投資家や企業を集め、セミナー企画から運営までオールインワンのサービスを提供し、好評を博しています。

今後も定期的に当サイトを通じて調査結果を発表し、また要望のあるクライアント企業様向けに「アンケート調査」、「セミナーサービス」「広告サービス」などを提供していく予定です。

<トロフィー画像2>
https://www.atpress.ne.jp/releases/111256/img_111256_3.jpg


■『タイナビ総研』概要
名称  : タイナビ総研
サイト : http://www.tainavi-soken.com/
事務局 : 株式会社グッドフェローズ内
事業内容: 太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のための
      調査研究及び広報・広告活動等


■会社概要
名称 : 株式会社グッドフェローズ
所在地: 東京都品川区西五反田7-17-3 五反田第二長岡ビル3階
代表者: 代表取締役 長尾泰広
URL  : http://www.goodfellows.co.jp/

会社名: 株式会社ベイニッチ
設立 : 2010年12月
所在地: 東京都港区北青山2-7-26 メゾン青山1001
代表者: 代表取締役 石川友夫
URL  : http://www.baynich.jp/


【関連サイト】
(1) 戸建て向け太陽光発電価格比較サイト「タイナビ」
http://www.tainavi.com/
タイナビは、国内最大級の利用者を誇る戸建て向け太陽光発電価格比較サイトです。タイナビは、お客様のご要望にあった販売・施工企業様のお見積りをご提案いたします。物件の日当たり状況や屋根の形などを入力するだけで、お客様の条件に合った太陽光発電システムを最適優良企業最大5社より、一括で見積り依頼が可能です。

(2) 産業用太陽光発電価格比較サイト「タイナビNEXT」
http://www.tainavi-next.com/
タイナビNEXTは、国内最大級の利用者を誇る産業用太陽光発電価格比較サイトです。タイナビNEXTは、お客様のご要望にあった販売・施工企業様のお見積りをご提案いたします。物件の日当たり状況や土地の状況などを入力するだけで、お客様の条件に合った太陽光発電システムを最適優良企業最大5社より、一括で見積り依頼が可能です。

(3) 土地付き(分譲型)のソーラー投資物件検索サイト「タイナビ発電所」
http://www.tainavi-pp.com/
タイナビ発電所とは、100万人以上の利用実績を誇る、太陽光発電導入ナビゲーション「タイナビ」の姉妹サイトであり、全国の土地付き太陽光発電所と投資家様をマッチングする日本初の太陽光専門の投資物件検索サイトです。販売企業様は、広大な土地に建設する大規模太陽光発電所を50kW未満単位に分譲し、サイトに掲載/販売活動ができます。一方、投資家様は、簡単検索によって希望にあった太陽光投資物件を容易に探し、無料でお問い合せできるサービスです。

(4) 個人・法人向け蓄電池システムの一括見積り依頼サイト「タイナビ蓄電池」
http://www.tainavi-battery.com/
タイナビ蓄電池とは、蓄電池の購入を検討している法人または個人と、全国の販売企業をマッチングする一括見積り依頼サイトです。タイナビ蓄電池では、当サイトが厳選した全国の蓄電池販売企業最大5社へ、一括で見積り依頼が可能です。相見積りを取る手間が大幅に省けるのに加え、実績のある企業ばかりが登録していますので、安心して蓄電池をご購入いただける画期的なサービスです。

(5) 太陽光発電所の一括売却査定サイト「タイナビ発電所一括査定」
http://www.tainavi-sell.com/
タイナビ発電所一括査定とは、太陽光発電所の売却を検討している個人または法人と、全国の査定会社をマッチングする太陽光発電所売却の専門サイト。発電所所有者様は発電所の所在地、区画数とシステム容量を入力することで、条件に合った優良査定会社最大5社へ一括で査定依頼が可能です。

(6) 業界の調査研究・広報広告活動「タイナビ総研」
http://www.tainavi-soken.com/
タイナビ総研は、太陽光関連をはじめとする次世代エネルギー業界の発展のために、調査研究及び広報・広告活動を行うことを目的として設立した組織です。太陽光発電を導入したもしくは検討した会員からインターネットを通じてリアルな声を集め、調査し、お客様の声を社会に発信する活動などを行う以外に、産業用の太陽光発電を導入、もしくは検討した投資家や企業が利用する「タイナビNEXT」や、「タイナビ発電所」のユーザーを対象としたセミナー企画もサービス化しております。

(7) 電気料金比較サイト「タイナビスイッチ」
https://www.tainavi-switch.com/
タイナビスイッチは、全国の電力会社の料金プランを比較できる電気料金比較サイトです。「タイナビスイッチ」の高精度シミュレーションシステムにより、お客様はカンタンな質問に答えていくだけで、ご自宅に最適なプランの診断を無料で表示します。さらに、プラン診断だけに留まらず、各電力会社の有益な情報や、電力小売全面自由化の最新ニュース、省エネ術などの様々なお役立ち情報も提供していきます。

(8) 電気料金比較サイト「タイナビスイッチビズ」
https://www.tainavi-biz.com/
タイナビスイッチビズは、全国の高圧・特別高圧の電気料金を比較できる高圧電気料金一括見積もりサイトです。「タイナビスイッチBiz」は、電力会社の切り替えを検討する高圧・特別高圧の需要家様に代わって、最大5社から需要家様のニーズに合った見積もりを取得し、提示します。

(9) 海外専用サイト「TAINAVI JAPAN」
http://www.tainavi.asia
「タイナビ」の海外を対象とした新ブランド「TAINAVI JAPAN」。太陽光発電をメインとする日本の再生可能エネルギー技術、省エネ商材に強い現地の施工パートナーを紹介しています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る