• トップ
  • リリース
  • 阪神電車5700系 ブルーリボン賞受賞記念乗車会〜10月2日(日)開催〜

プレスリリース

  • 記事画像1

阪神電気鉄道株式会社

阪神電車5700系 ブルーリボン賞受賞記念乗車会〜10月2日(日)開催〜

(@Press) 2016年08月24日(水)18時15分配信 @Press

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、2015年8月24日から営業運転を開始している普通用車両5700系(ジェット・シルバー5700)が「鉄道友の会(※1)」が選定する「2016年 ブルーリボン賞(※2)」を受賞したことに伴い、「阪神電車5700系ブルーリボン賞受賞記念乗車会」を、10月2日(日)に開催いたします。
今回の受賞は、普通用車両5000系・5500系(ジェットカー)の高加減速性能を継承しつつ、最新技術を導入し、旅客サービスの向上による「人へのやさしさ」と環境負荷物質の低減による「地球へのやさしさ」の追求をコンセプトに開発したことが高く評価されたもので、当社の車両がブルーリボン賞を受賞するのは、初めてとなります。
受賞記念乗車会は、鉄道ファンはもちろんのこと、ご家族連れ、ご友人同士でも楽しめる内容となっており、抽選で150名様をご招待します。当日は、受賞記念ステッカー仕様での運行となります。
※1 「鉄道友の会(会長:須田寛)」は、鉄道知識を広く普及し、鉄道趣味を通じて会員相互の親睦を深め、鉄道の愛護及び発展に寄与することを目的として、1953年11月14日に創立され、会員数3,100名(2015年3月末時点)、賛助会員72法人・団体(2015年12月末時点)を擁する団体です。
※2 「ブルーリボン賞」は、1958年に制定された賞で、鉄道友の会が毎年1回、前年に日本国内で営業運転を開始した新造及び改造車両の中から、全会員の投票結果を基に、選考委員会が利便性や快適性・環境対応・新技術の有効活用などを評価し、最優秀と認めた車両に対し贈られる賞です。なお、昨年は、2015年3月に金沢まで開業した北陸新幹線に投入された新型新幹線車両E7系(東日本旅客鉄道株式会社)とW7系(西日本旅客鉄道株式会社)が受賞しています。


【「阪神電車5700系ブルーリボン賞受賞記念乗車会」の概要】

1.開催日
2016年10月2日(日)
※雨天決行、荒天中止

2.募集人数
150名

3.参加資格
4歳以上(小学生以下の方は、保護者の方の同伴が必要です。)

4.行程
梅田駅東改札前 13:30集合、梅田駅14:02発 → 甲子園駅14:22着、15:02発 → 石屋川車庫15:18着、16:01発 → 梅田駅17:00着(解散)
※途中駅での停車はいたしません。

5.内容
甲子園駅(5番線ホーム) 撮影会、クイズ大会、グッズ販売
石屋川車庫(降車) 撮影会、車両見学
その他、車内でのイベントも実施します。

6.参加費
無料(ただし、阪神梅田駅までの往復の交通費は各自ご負担ください。)

7.応募要領
(1)応募先:パソコン・スマートフォンから、次の応募フォームにアクセスしてご応募ください。
http://bit.ly/2bF9Rcj
・お電話、ハガキ、メールでのご応募は受付できません。
・1回で4名様までご応募いただけます。
・応募はお一人様1回限りです。重複応募は無効となります。
・4歳未満のお子さまは、安全上の理由によりご参加いただけません。
・小学生以下のお子さまは、保護者の同伴が必要です。必ず保護者の方と一緒にご応募ください。
・お預かりした個人情報は、抽選結果メールの送信等、本イベントに関することのみに使用いたします。
・当日は、マスコミの取材が予想されます。あらかじめ、ご了承ください。
(2)応募期限:9月19日(月・祝)23時59分
(3)当選者発表:抽選結果は、メールにて当選された方のみに通知します。(9月23日頃に送信予定)
・電話・メール等による抽選結果のお問合せには、お答えできません。

8.お客さまからのお問合せ先
阪神電車 運輸部 営業課
TEL:06-6457-2222(平日9:00〜17:00)

阪神電気鉄道株式会社 http://bit.ly/L0mhG8

リリース http://bit.ly/2bhb8qS

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る