• トップ
  • リリース
  • ジーンクエストと藤田保健衛生大学総合医科学研究所、遺伝子多型とうつ病や心理学的特性の関係解明を目的とした共同研究を開始

プレスリリース

株式会社ジーンクエスト

ジーンクエストと藤田保健衛生大学総合医科学研究所、遺伝子多型とうつ病や心理学的特性の関係解明を目的とした共同研究を開始

(@Press) 2016年09月01日(木)10時30分配信 @Press

株式会社ジーンクエスト(本社:東京都品川区、代表取締役:高橋 祥子)は、この度学校法人藤田学園 藤田保健衛生大学(学長:星長 清隆)総合医科学研究所システム医科学研究部門と共同で、「日本人における遺伝子多型と心理学的特性の関連研究」を開始します。


◆研究の概要
本研究では、うつ傾向や社交性などの各種心理学的特性における個人差と遺伝子多型の関連についての知見を得ることを目的とします。ヒトの遺伝子多型と心理学的特性との関連の研究は数多く実施されていますが、日本人のサンプルを用いた関連解析は研究例がほとんどありません。本研究では、心理学的特性に関するアンケートの回答と遺伝子情報を網羅的に比較し、統計的に有意な関連が認められた遺伝子を抽出することで研究を行います。


◆期待される成果
うつ傾向や心理学的特性に関する遺伝的個人差の特徴を明らかにすることができます。また、うつ傾向や依存症などにおいては、取得した情報の活用により、個人の遺伝情報を考慮した新規の予防法・治療法の開発に貢献することが期待されます。


■企業情報
社名  : 株式会社ジーンクエスト
所在地 : 東京都品川区東五反田5丁目22番37号
      オフィスサークルN五反田5階
設立  : 2013年6月20日
資本金 : 110,000千円(資本準備金含む)
代表者 : 代表取締役 高橋 祥子
事業内容: 個人向け遺伝子解析事業
URL   : https://genequest.jp/


■ジーンクエストリサーチについて
「ジーンクエストリサーチ」は、国内外の企業、研究者等と連携し、主に遺伝子解析キットを通じて蓄積されたゲノムデータを活用し、遺伝子多型と体質、疾患に関する幅広い研究に取り組んでおります。研究活用に関して同意が得られたユーザーのデータを匿名化し、倫理審査委員会により情報の取扱い、提携先における利用目的等の承認を受けた上で、研究活用します。今後も、共同研究パートナー企業、研究者とともに、サービスと研究のシナジーを創出し、新たな価値の創出を目指し実現してまいります。当社では、共同研究の研究者、パートナー企業様を広く募集しております。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る