• トップ
  • リリース
  • クレーンなどの製造販売をグローバル展開するタダノ、保守部品の在庫最適化ソリューションのクラウド化実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

シンクロン・ジャパン株式会社

クレーンなどの製造販売をグローバル展開するタダノ、保守部品の在庫最適化ソリューションのクラウド化実施

(@Press) 2016年08月30日(火)15時00分配信 @Press

顧客の保守ビジネス(アフターマーケット)の最適化ソリューションプロバイダであるシンクロン・インターナショナルAB(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO Anders Gruden[日本法人:シンクロン・ジャパン株式会社、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 落合 克人、以下:シンクロン])は、建設用クレーンや車両搭載型クレーン、高所作業車などの製造・販売事業をグローバル規模で展開する、株式会社タダノ(本社:香川県高松市、代表取締役社長:多田野 宏一、以下、タダノ)の保守部品の在庫最適化ソリューションとして、戦略的な在庫計画・管理をクラウド環境で実現する「Inventory Management」が採用されたことを発表いたします。

Inventory Management
http://www.syncron.com/ja/newsyncron/solutions_JA/gim-ja/

タダノは、2013年に「Inventory Management」のオンプレミスモデルを導入し、需要予測や在庫補充計画の最適化を実施、在庫削減や顧客へのサービスレベルの向上を行ってきました。しかし、こうした在庫計画・管理状況の精度を更に高め、またサービスレベルの持続的な向上を行う必要があることから、常に最新機能が利用できるクラウド環境への移行を決定しました。

タダノは、2016年8月よりSaaS版へ移行し運用を開始しています。


■Inventory Managementについて
マルチ エシュロン(多階層)での在庫計画・管理を実施し、サプライチェーンを可視化します。また、需要変動を早期に捉えた在庫計画で、即納率を上げると共に、在庫保有数を最適化します。
URL: http://www.syncron.com/ja/newsyncron/solutions_JA/gim-ja/


■株式会社タダノについて
代表取締役社長: 多田野 宏一
設立     : 1948年8月
事業内容   : 建設用クレーン、車両搭載型クレーン、
         高所作業車等の製造及び販売
URL      : http://www.tadano.co.jp/
         http://www.tadano.com/ (Global Site)


■Syncron International ABについて
CEO : Anders Gruden(アンダース・グルデン)
本社: スウェーデン ストックホルム
URL : http://www.syncron.com/

シンクロンは、アフターマーケット(保守ビジネス)の最適化ソリューションをクラウドベースで提供する、グローバルリーダーです。シンクロンは、「Inventory Management(グローバル在庫管理)」、「Dealer Inventory Management(代理店在庫管理)」、「Price Management(グローバル価格管理)」、「Order Management(グローバルオーダー管理)」、そして「Master Data Management(マスターデータ管理)」といったアフターマーケットにおける補修部品の在庫・価格管理の最適化を実現するソリューションを持ち、世界各国の製造業、関連代理店に採用されています。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る