• トップ
  • リリース
  • クルーズ運営会社が貸切観光バス事業へ進出 事業者向けのバス試乗会を10月上旬に大阪で実施

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社サンスターライン(SANSTAR LINE CO.,LTD.)

クルーズ運営会社が貸切観光バス事業へ進出 事業者向けのバス試乗会を10月上旬に大阪で実施

(@Press) 2016年09月13日(火)10時30分配信 @Press

大阪と釜山間を格安で快適に移動できるクルーズで人気、インバウンドにも強いパンスタークルーズを運営している株式会社サンスターライン(代表取締役社長:舎野 祝光)が2016年10月、貸切観光バス事業を開始します。それにともない10月上旬、旅行会社、ホテルなどの観光事業者を対象に試乗会を実施します。


■サンスターラインの事業内容と背景
フェリー(海)からプラスバス(海+陸)へ。サンスターラインのサービスは、移動手段という位置付けから、旅行体験そのものを提供するサービスに進化します。

【韓国側】
便利かつ手頃な料金設定も手伝い利用者は多く、特に韓国からの利用者が大半を占めるなど、インバウンドに強い当社。今回インバウンド需要の高まりに伴い、さらなる利便性向上を目指すため新規バス事業に参入することになりました。団体向けのバスが不足する中、釜山から海と陸を繋ぎ一貫性のある観光旅行パッケージをプランニングすることが可能になり、受入地日本との連携できめ細かいサービスを提供します。

【日本側】
新規貸切バス事業を通し新たに国内の観光事業としてもイメージ、ブランド力のアップを図ります。また、インバウンド需要の高まりが、日本国内の利用客にまで影響し国内観光バスが取り辛いのが現状です。そこを商機とし、富裕層や熟年層から、企業団体、自治体まで幅広く対応できるグレードの高い中型バスをご用意いたしました。


■利用車両の特徴
最大28人利用可能、ゆとりのあるクオリティの高い設備が特徴の中型バス。回転サロンシート、DVDカラオケ、全席USB端子付き、車内Wi-Fi完備など旅行者ニーズの痒いところにも手が届くサービスが網羅されています。大手では対応の難しい早朝・夜の運行にも柔軟に対応できるのは、当社ならではです。ツアー旅行だけでなく、運行時間、距離まで細かく設定可能なので、貸切パーティー利用やご家族でのご利用など使い方は自由自在です。※大阪発着が条件


■バス事業の可能性
インバウンドしかり、観光の多様化が進む中、バスは移動手段だけでなく観光・旅行の目的にもなりうる可能性を秘めています。まだ柔軟性のある新参のバス事業だからこそ叶う、様々な旅のスタイルをクルーズで培ったノウハウも踏まえ提案してまいります。

<観光バスの利用例>
・パーティーバス
大阪の夜景スポットを巡りながら、お酒を嗜みお喋りを楽しむなど大人のパーティー。

・バスコンパ
街コン、趣味コンなど巷にはあらゆるタイプのコンパが存在します。バスコンという提案もあり。

・季節に応じたツアー
夜のツアーも組みやすいので、夏にはホラースポット巡り、秋にはライトアップされた紅葉巡りなど。

・団体旅行
もちろん社員旅行、研修旅行などにも。クオリティの高い車内で質の高い時間を。


■10月上旬観光バス試乗会について
クオリティの高さを誇る当社のバスの乗り心地を試していただきたく、またユニークな観光ルートの発掘や新たなバスの使い方を発見していただくため観光事業者向けに試乗会を開催いたします。

<詳細>
日程  :2016年10月上旬
出発地 :大阪市内
訪問先 :奈良県橿原市を含む飛鳥地方
対象者 :旅行会社、ホテル、各種集客施設、大阪ベイエリア連携会、
     大阪港振興協会、地元企業など。
参加方法:お電話でお申込みください。
連絡先 :06-6614-2581
協力  :橿原市
特典  :試乗された方全員にプレゼントあり。
     (バス1日モニター利用券、船の招待券、優待券など)


■会社概要
商号  : 株式会社サンスターライン
代表者 : 代表取締役社長 舎野 祝光
所在地 : 〒541-0052 大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13
設立  : 1999年8月16日
資本金 : 6,000万円
事業内容: 船舶代理店業、複合運送業、通関業、旅行業、
      旅客自動車運送事業
URL   : http://panstar.jp
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る