• トップ
  • リリース
  • 新宿駅東口にリアルで巨大な野菜&木箱が出現!夏ストレスを国産野菜の力で乗り越える ―8月31日『野菜の日』から9月4日までの限定企画―

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

全国農業協同組合中央会(JA全中)

新宿駅東口にリアルで巨大な野菜&木箱が出現!夏ストレスを国産野菜の力で乗り越える ―8月31日『野菜の日』から9月4日までの限定企画―

(@Press) 2016年08月24日(水)10時30分配信 @Press

 JAグループでは、8月31日(水)の『野菜の日』を皮切りに、9月4日(日)までの5日間、新宿ステーションスクエアに“巨大野菜”と“野菜木箱”を登場させます。

 昨年ご好評いただいた新宿駅地下通路の“野菜の柱”シリーズの第二弾です。今年の“リアル巨大野菜”は、見た目だけでなく、香りまで本物そっくり。野菜の魅力を、五感を使ってたっぷり楽しんでいただけます。
 今年は「野菜の力で夏ストレスを乗り越えよう」をテーマに、現代人の暮らしの中で、今、注目されつつある「夏ストレス」を乗り越える野菜の力を楽しく伝え、国産野菜の魅力をご紹介します。
 会場には、夏ストレス対策として効果が期待されるリアル巨大野菜たちが様々な形で立ち並び、ヒンヤリ涼しく野菜の香りが充満する野菜木箱の中には実物の野菜も満載し、夏の心身をクールダウンします。さらに、会場で配布するオリジナルリーフレットは、JA全農が展開する都内の焼肉店「ぴゅあ」へ期間中お持ちいただくと、サラダが無料になる実店舗との連動企画となっております。


◆開催概要
日程 :2016年8月31日(水)〜9月4日(日)
    毎日午前8時31分〜午後9時までオープン
場所 :新宿駅東口 新宿ステーションスクエア
    (新宿アルタ向かい側のイベントスペース)
所在地:東京都新宿区3-900-1(A8、A9出口付近)

<内容>
(1)野菜に触れる:リアルな巨大野菜
巨大野菜は全部で5種類(トウモロコシ、トマト、ピーマン、ナス、キュウリ)。
※トウモロコシ、トマト、ピーマンは香り付き。

(2)野菜を感じる:実物野菜
ヒンヤリ涼しい特設の“野菜木箱”の中には実物野菜が。野菜の香りも楽しめます。
実物野菜は全部で4種類(トマト、ピーマン、ナス、キュウリ)。

(3)野菜を知る:国産野菜のチカラ
「夏ストレス」の解消が期待される野菜の栄養を、シチュエーションごとにご紹介します。紹介する野菜は全部で9種類((1)の5種類、アスパラガス、レタス、ニンジン、カボチャ)。


◆JAグループの『野菜の日』関連情報
イベント名:「やさいの日2016 inスカイツリータウン(R)」
日程   :2016年8月27日(土)、28日(日)
場所   :東京スカイツリータウン(R)スペース634

<内容>
・参加型イベント
野菜がテーマのサイエンスショー(体験!南極ブリザード)、野菜どっち!?クイズ、野菜収穫体験、ペットボトルで野菜種まき体験、野菜スタンプ・キャンドル作り、野菜スタンプラリー、国産スムージーカフェ など

・出張JAファーマーズマーケット
はたけんぼ(福島県)、しょいか〜ご(千葉県)、はだのじばさんず(神奈川県)の3つのファーマーズマーケット

特設サイト: https://life.ja-group.jp/event/yasainohi2016/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る