• トップ
  • リリース
  • アッシュ・ベー・フランス主催「rooms 33」展示会にドライビングサングラスブランド「DEEC」が初出展!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社シューユウ

アッシュ・ベー・フランス主催「rooms 33」展示会にドライビングサングラスブランド「DEEC」が初出展!

(@Press) 2016年09月05日(月)10時00分配信 @Press

眼鏡製造・販売を行う株式会社シューユウ(所在地:福井県鯖江市、代表取締役:酒井 勇一)は、運営するドライビングサングラスのブランド「DEEC(ディーク)」を、2016年9月14日(水)〜16日(金)に東京で開催される展示会「rooms33」に初出展いたします。
“D-DRIVE 運転する”“E-ENRICH 価値を高める”“E-ENJOY 楽しむ”“C-COMFORT 心地よくする”の4つをコンセプトに、ガラスレンズやフレームすべてにこだわり自社生産している「DEEC」の製品。その品質と機能性、デザイン性の良さを、日本でPRする初の機会となります。

DEEC  : http://www.deec.jp
Rooms33: http://www.roomsroom.com/


■天然の原料を使用した偏光ガラスレンズを活かした製品を出展
シューユウでは、天然の原料を使用した最高品質のガラスレンズを使用し、現在日本では珍しいフレームとレンズ両方を自社工場で生産。新しく厳しくなるJIS規格にもどこよりもいち早くパスしておりますが、さらなる厳しい検品をした上でガラスレンズを生かしたモノづくりを行っています。また「DEEC」はその事業が認められ経済産業省より地域産業資源活用支援事業の認定をいただきました。「rooms33」では、それらの厳しい品質基準を持つJapan QualityのモノづくりもPR。さらに「DEEC」の元となる“D-DRIVE 運転する”“E-ENRICH 価値を高める”“E-ENJOY 楽しむ”“C-COMFORT 心地よくする”をテーマにコンセプトムービーも合わせて上映、日本ではまだ認知されていないドライビングサングラスを分かりやすく伝えます。

「DEEC」の魅力を広く発信できる今回の出展をきっかけに、日本を中心とするアジアへの販路拡大を狙い、「DEEC」をグローバルブランドへ繋げていくことを目指します。


■“rooms”について
ファッションとデザインの合同展示会“rooms”は、2000年より年2回開催。出展ブランド500以上、来場者2万人の世界でも有数の展示会です。
rooms最大の特徴は、シーズン毎に打ち出すコンセプトを軸に、会場デザインや展示企画、広告などのヴィジュアルイメージを常に一新することです。シーズン毎のコンセプトが次世代のトレンドを生み出すこともあります。
そして、もうひとつの特徴は多彩なエリアにおいての特化性です。“rooms”は、ファッションを中心に、プロダクト、インテリア、アート、エシカル、地場産業など個性的なコンセプトによって分けられた複数のエリアで構成されています。
一つひとつのエリアにディレクターが存在し、出展ブランドのプロデュースやサポートも行います。合同展示会の枠を越えた展示会、それが“rooms”であり、他とは一線を画す場として多くの人を魅了し続けています。


■「DEEC」商品概要
商品名    :DEEC
定価     :45,000円(税抜)
モデル    :Adelaide、Estoril、Long Beachの3モデル、2色展開
       :Charade、Pescara、Nivelの3モデル、2色展開
レンズカラー :グレー、ブラウン、ローズブラウン
フレームカラー:ブラック、ピュアチタニウム、ピンクゴールド、ゴールド
材質     :ガラス、チタン、βチタン


■「rooms33」概要
開催地   : 日本(東京)
会場    : 国立代々木競技場第一体育館
        〒150-0041 東京都渋谷区神南2-1-1
会期    : 2016年9月14日(水)〜9月16日(金)/AM10:00〜PM6:00
DEECブース : A-48 (Regular Accessoryエリア)
ウェブサイト: http://www.roomsroom.com/


■会社概要
社名  : 株式会社シューユウ
代表者 : 代表取締役 酒井 勇一
所在地 : 〒916-0036 福井県鯖江市横越町16-26-1
事業内容: 各種眼鏡製造、販売、企画
URL   : http://shuyu-g.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る