• トップ
  • リリース
  • 東レ パン パシフィック オープンテニス2016 本戦シングルスダイレクトイン20名ならびにワイルドカード(主催者推薦)2名を発表!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会

東レ パン パシフィック オープンテニス2016 本戦シングルスダイレクトイン20名ならびにワイルドカード(主催者推薦)2名を発表!

(@Press) 2016年08月23日(火)13時00分配信 @Press

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会(トーナメントディレクター:宮本 憲太郎、所在地:東京都港区)が実施する「東レ パン パシフィック オープンテニス 2016」<会期:2016年9月17日(土)〜9月25日(日)/会場:有明コロシアム及び有明テニスの森公園コート>の本戦にダイレクトインする選手20名と、ワイルドカード2名が決定いたしました。

「東レ パン パシフィック オープンテニス 2016」
http://www.toray-ppo.com/

◆全仏オープン優勝ガルビネ・ムグルザ(3位/22才/スペイン)、新世代のスーパーヒロイン候補ベリンダ・ベンチッチ(26位/19才/スイス)が、有明で頂点を争います!
◆世界ランキング5位のシモナ・ハレプ(24才/ルーマニア)、大会ディフェンディングチャンピオン、世界ランキング4位のアグニエシュカ・ラドワンスカ(27才/ポーランド)らトップランカーが登場!
◆日本のエース、土居美咲(32位/25才)は本戦ダイレクトイン!世界が注目する新星・大坂なおみ(82位/18才)はワイルドカード(主催者推薦)の適用により本戦出場が決定!


世界女子テニス界で有数の歴史を誇る本大会は、今年で第33回を迎えます。毎年、世界のトッププレーヤーが日本に集結、有明の地で繰り広げられる世界最高峰の戦いは、常に世界中の高い関心と熱い注目を集めてきました。
新時代に突入した世界女子テニス界。2016年大会には、次世代の最強女王と目される全仏オープンチャンピオン、ガルビネ・ムグルザ(3位/スペイン)と、そのムグルザを昨年大会で撃破した天才少女、ベリンダ・ベンチッチ(26位/スイス)が再び顔を揃えます。明日の世界女子テニス界を担うこの2選手のパフォーマンスに、国内外から注目が集まることでしょう。また、躍進著しい日本のエース、土居美咲(32位/25才)と、大型新人として世界のテニスファンから熱い視線を集める大坂なおみ(82位/18才)が、日本のファンの前で進化したプレーを見せてくれるのか、期待が高まります。さらに、3年ぶりのシモナ・ハレプ(5位/ルーマニア)、ディフェンディングチャンピオンであるアグニエシュカ・ラドワンスカ(4位/ポーランド)、元世界No.1のキャロライン・ウォズニアッキ(51位/デンマーク)など、世界の強豪が有明に集います。新時代の行方を占う熱き戦いに、是非ご期待ください。

※世界ランキングは2016年8月22日付


【大会に関するお問い合せ先】
東レ パン パシフィック オープンテニス 事務局
TEL  : 03-3431-0792
E-mail: info@toray-ppo.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る