• トップ
  • リリース
  • スター猫が名画とコラボ「ねこ休み美術館」東京・大阪・札幌、三都市開催が決定!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

スター猫が名画とコラボ「ねこ休み美術館」東京・大阪・札幌、三都市開催が決定!

(@Press) 2016年08月30日(火)10時30分配信 @Press

株式会社BACON(べーこん)は、大丸東京店(東京都千代田区)において美術館をテーマにした猫とアートの展示会「ねこ休み美術館」を2016年9月14日(水)〜9月20日(火)まで開催いたします。
また、10月は大阪(大丸ミュージアム<梅田>)、12月は札幌(大丸札幌店)にて同企画の巡回展を開催いたします。

URL: http://www.tgs.jp.net/neko-break-museum.html


■「ねこ休み美術館」について
今回初企画となる「ねこ休み美術館」は、2015年から開催している、SNSで人気の猫クリエイターが集結する合同写真展「ねこ休み展」をベースにしながら、まったく違った世界観で企画した展示会です。

(1) 美術館をテーマに、新しい作風の作品展示
初出展の作家のほか、「ねこ休み展」に参加の作家たちが、今までとは違った作風の作品を発表予定。作家や人気猫の違う魅力に触れることができます。また、初の作品販売も予定しております。

(2) 有名声優参加の音声ガイドやオリジナルアプリなどデジタルコンテンツの導入
音声ガイド(別途料金)は有名声優による、作品や人気猫の解説を収録。ただ見るだけだった作品を深く知ることができます。入場時に使用できるオリジナルアプリは、「額装アプリ」として館内の作品をオリジナルフレーム付きで撮影でき名画を保存したり、SNSにシェアしたりできます。


■「ねこ休み美術館」みどころ
<有名声優とコラボレートした音声ガイド(別途料金)
有名声優の声で人気猫や作品の解説をします。
※詳細が決定次第公式サイトにて告知いたします。

<オリジナルアプリ配布>
入場券に印刷されたコードでオリジナルアプリをダウンロード、オリジナルフレーム(額装)で館内の撮影&SNSへの投稿が可能です。

<“美術館“にテーマを絞った新たな作風>
「ねこ休み展」にこれまで発表してきた作家の作品とは違った作風を楽しめます。
あおいとり:「キャッツアイ」をテーマに完全新作を発表予定
牧野直樹(ふーちゃん):初のモノクロ作品で大人のふーちゃんを演出!?
JOE(うらちゃん):うらちゃんがアメリカンポップアートの世界を展開!
瀬戸にゃん ちさ(ミルコ):体操選手顔負けの空中アート作品を披露
四宮愛:「最後の晩餐」をモチーフにした「スター猫の晩餐」を展示予定
ましまろう(灯さかす):人気キャラクターましまろう(灯さかす)が名画をモチーフにした作品を展示、販売。会場ではかすかに動くましまろうが皆さんをお出迎えします。

<初の作品販売、作品の世界観を凝縮したグッズの限定販売も予定>
初の作品販売のほか、本展で展示される作品は、公式グッズとして各種アイテムを製作中。ここでしか買えない限定販売グッズも予定しています。

<スター猫が名画とコラボレート>
本展の目玉作品「スター猫の晩餐(大型)」など、誰もが一度は目にしたことのある数々の名画とスター猫とコラボレートを多数展示予定。

<「ねこ休み」×「チョーヒカル」第2弾>
8月に開催の「ねこ休み展 総集編」にて大人気スター猫のなごむとコラボした巨大作品に続き、本展ではいつもなごむの陰に隠れているきなこにスポットライトを当てたコラボ作品を初披露。グッズも販売予定です。


■参加アーティスト紹介
・牧野直樹 http://foo-chan.com
2013年に保護した猫「ふーちゃん」の写真をTwitterに公開したところ、フォロワー数8万人超えの大人気に。本展では、初のモノクロ作品など大人のふーちゃんをコンセプトにした作品を展示予定。

・瀬戸にゃん ちさ (Twitter:@ccchisa76)
「ジャンプ猫?」「バレリーナ?」「ふわふわアスリート?」さまざまな呼び名を持つ、ネコ界の超新星“ミルコ”がTwitter上で大人気。7月に新作写真集「無重力猫 とびっきり ミルコ!」を発売。本展では、体操選手顔負けの空中アート作品を展示予定。

・あおいとり https://www.facebook.com/aoitori777
サラリーマン猫写真家。代表作の写真集『猫だって鼻提灯くらいできるもん。』(青菁社)に続き、2015年に発売された『島ねこぽん』(青菁社)も人気。グッド!モーニング(テレビ朝日)、あさチャン!(TBS)、『猫びより』2016年カレンダー、『猫さまのお告げ』(辰巳出版)作品提供など、メディア出演も多数。本展では、猫の目線に焦点を充てた作品を展示予定。

・わさびちゃんち http://wasabichanchi.blogspot.jp
路上でカラスに襲われている「わさび」を保護したことをきっかけに、子猫を保護して新しい家族を見つける活動を開始。そんな野良猫のありのままを伝えるブログやTwitterは多くの反響を呼ぶ。本展では、未公開作品を軸にした大型作品などの展示も予定。

・灯さかす http://akarisakasu.jimdo.com
もちもちほっぺのねこのような生物「ましまろう」が大人気。本展では、そんな“ましまろういっぱい”の特設ブース「ましまろうの部屋」を併設。名画をモチーフにした作品や会場限定グッズも多数販売予定。

<初出展>
ネズミイロのネコとバニラ (@103noa)
maruelmoruru (@maruelmoruru)
みんとぱーる工房

出展者は上記ほか、アップルココ / 空木 / 大桃幸恵 / 四宮愛 / 関由香 / にゃんことみーこ / 猫作家ゴーあや / ネズミイロのネコとバニラ / 野良猫散歩 / 福嶋吾然有 / ぷち・あみ / みんとぱーる工房 / ゆりあ / atelier kiji / emi / JOE / kiyochan / Mai Yamamoto / maruelmoruru / masuneco / matsumotoooooo / punkuma / rojiman / RUBIA-ARGYI / sanchelove / Skog Marknad / Taco / te.bu.re / Yoko Kataoka を予定。
その他、出展者は公式ページで随時更新予定。


■企画展概要
※詳細は随時公式ページを更新予定。
※価格は税込みです。
※入場料( )内は前売り及び大丸・松坂屋のクレジットカード、大丸・松坂屋の現金ポイントカード、大丸松坂屋友の会カード、ブライダルサークル会員の方のご優待料金です。

<東京店>
企画展名:「ねこ休み美術館」in 東京
開催場所:大丸東京店 11階 催事場
     (〒100-6701 東京都千代田区丸の内1-9-1)
開催期間:2016年9月14日(水)〜9月20日(火) *7日間開催
入場時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)
     ※初日9月14日(水)は正午オープン、
     ※会期中の木・金曜日は午後8時30分まで(午後9時閉場)
     ※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料 :一般・大・高生 600円(400円)、中学生以下無料

<梅田店>
企画展名:「ねこ休み美術館」in 大阪
開催場所:大丸ミュージアム<梅田> 大丸梅田店15階
     (〒530-8202 大阪市北区梅田3-1-1)
開催期間:2016年10月5日(水)〜10月10日(月・祝) *6日間開催
入場時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)
     ※最終日は午後5時30分まで(午後6時閉場)
入場料 :一般・大・高生 600円(400円)、中学生以下無料

<札幌店>
企画展名:「ねこ休み美術館」in 札幌
開催場所:大丸札幌店 7階ホール
     (〒060-0005 札幌市中央区北5条西4-7)
開催期間:2016年12月17日(土)〜2017年1月3日(火) *17日間開催
入場時間:午前10時〜午後7時30分(午後8時閉場)
    ※最終日は、午後4時30分まで(午後5時閉場)
    ※元日は休業
    ※12月22日(木)〜24(土)は午前10時〜午後8時30分まで(午後9時閉場)
    ※12月31日(土)は午前10時〜午後5時30分まで(午後6時閉場)
    ※1月2日(月・祝)は午前9時〜午後7時30分まで(午後8時閉場)
入場料 :一般・大・高生 500円(300円)、中学生以下無料


■株式会社BACONとは
ブランディングで「核」となるブランドコピー・企業パンフレットの発行、さらに雑誌やイベントの企画・立案・取材・原稿執筆までブランド創出から構築までをダイナミックに提案する。
URL: http://www.bacon.in.net/


■TODAYS GALLERY STUDIOとは
2014年7月にオープン。浅草橋からアート発信することを目的に「曖昧☆美少女アート展」、「行ける工場夜景展」、「鼻ぺちゃ展」など主催企画も数多く手掛ける。2016年GW開催の「ふともも写真の世界展」では15,000人以上の来場を記録。代表的企画の「ねこ休み展」は地方開催含めて、開催1年で累計来場者数10万人を突破するなど、都内で一番話題のギャラリーです。企画・立案はすべてクリエイティブディレクターの浅岡裕季が行う。
URL: http://www.tgs.jp.net/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る