• トップ
  • リリース
  • 迫力ある鉄板シーフードの高級中華バル「銀座夜市」が8月25日、銀座7丁目にオープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社FANG DREAM COMPANY

迫力ある鉄板シーフードの高級中華バル「銀座夜市」が8月25日、銀座7丁目にオープン

(@Press) 2016年08月25日(木)11時00分配信 @Press

 広東料理の「銀座芳園」( http://ginza-hou-en.com/ )が、本日8月25日、銀座に姉妹店となる「銀座夜市」( http://www.ginza-yoichi.com/ )をオープンしました。「銀座夜市」は、“ラグジュアリーな大人の屋台”をテーマにしたオリエンタルな空間で、スッポンやオマール海老をはじめ、旬の魚を使ったシーフードチャイニーズを楽しめます。また、天然鹿やひつじなど、量り売りの塊肉をカウンター越しに鉄板調理する大胆なパフォーマンスも特長で、中華バルの新しいスタイルを提案します。


 オマール海老のシンガポール風チリソース 伊封麺添え(2,000円)や極上スッポンスープ(980円)、ホタテの自家製XOジャン炒め(2,400円)など、中国の希少なシーフードメニューを手軽な価格で提供します。また、スペアリブの叉焼(880円)やひつじのスペアリブ(980円)といった焼料理や、5つの醤(ジャン)をお好みに合わせて味付けできる黄金炒飯(1,280円)、20種類以上の食材を選びお好みの辛さで食べられる麻辣湯(980円)など豊富なメニューラインアップ。また、ドリンクは、甕出しのビンテージ中国酒やワインをはじめ、中国茶や中国酒を使ったフルーツジャーカクテルを用意しています。

 店内は、中国から取り寄せたインテリアを用いることで本場の雰囲気を再現する一方、ライブ感溢れるオープンキッチン前のカウンター席ではバルらしい活気を楽しむことができます。テーブル席や個室もあるため、ご友人との会食、接待、デート、女子会、結婚式の二次会など幅広いシーンで利用できます。


 「銀座夜市」は、「銀座芳園」とともに食の安全を第一に、質が高くヘルシーな中華料理をスタイリッシュに楽しめるお店として、笑顔と活気が溢れるお店作りを実現していきます。


(注) 文中の価格表示は税別で、2016年8月のものとなります


【店舗情報】
店名    : 銀座夜市(GINZA-YOICHI)
開業日   : 2016年8月25日
所在地   : 東京都中央区銀座7-13-20 中村ビルB1
電話番号  : 03-6264-7207
店舗規模  : 70席(テーブル、カウンター、個室)
営業時間  : 11:30〜15:00、17:30〜23:00
定休日   : 年末年始
ホームページ: http://www.ginza-yoichi.com/


【シェフについて】
横尾 博志(よこお ひろし)
1991年:高輪プリンスホテル古希殿よりキャリアをスタート
2001年:焼物料理長としてウェスティンホテル東京に招聘
2014年:銀座芳園 総料理長就任
有名店で25年のキャリアを積み、香港シェラトンホテル、天宝閣などでも腕を磨く。


<別紙:メニュー例>
https://www.atpress.ne.jp/releases/109984/att_109984_1.pdf
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る