プレスリリース

夏バテは自律神経の乱れが原因!?

(@Press) 2016年08月23日(火)14時00分配信 @Press

大阪本町にあるRinato鍼灸整骨院(代表:石水孝幸、本社:大阪市中央区)では、現在自律神経の乱れによる身体の不調を訴える患者様が増えており、数ヶ月に1人くる程度だった自律神経整体の問い合わせが、今では月5人以上に増えています。
Rinato鍼灸整骨院: http://reborn2012.com/

血液検査で内臓を調べたけど異常なし、耳鼻咽喉科で耳を調べたけど異常なし、整形外科で背骨を調べたけど異常なし、というように原因が分からず
「じゃあ、この辛い症状はどうしたら治るの?」
「会社や家族から検査で異常がないのでまた行ってと思われるのが辛い」
と、辛い症状に苦しみ、整骨院に治療を受けにやってくる方が急増しています。


【原因は猛暑と温度差】
自律神経は、「交感神経」と「副交感神経」という2つに分類されており、この2つは逆の作用をもっていて、交感神経は日中の仕事やスポーツなどの活動時に、副交感神経は睡眠時、食事の際など、休息時に働くのが大まかな特徴です。
自律神経が乱れる原因として、ストレス・生活習慣の乱れ・食事の偏り・環境の変化(転勤、出産、出会い、別れなど)・急激な温度差・過労などが挙げられます。

近年は、どこに行ってもエアコンが完備されているので、外気温とエアコンで冷えた部屋の、極端な温度差に体の機能がついていかなくなり、自律神経のバランスを崩してしまい夏バテになってしまうことがあります。
特に今年は、平年に比べ気温が高くなると言われているので、患者様からのお問い合わせの増加に繋がったのではないかと考えられます。

気象庁近畿地方 1か月予報
http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/106_00.html


【自律神経整体詳細】
一般社団法人 日本自律神経整体協会認定院 Rinato鍼灸整骨院では、まずいきなり施術を開始するのではなく具体的な症状の問診を行い、状態の検査、説明を行ってから、効果が出やすいようにバランス調整・内臓調整・頭蓋骨調整を行います。
そして、量子物理学を応用した手技により、無痛の整体で体の内部と外部を上手く調節することによって症状の改善を目指していきます。

【治療院詳細】
Rinato鍼灸整骨院は、大阪市営地下鉄御堂筋線 本町駅徒歩3分のところにあります。専用駐車場はないですが、パーキングが近くにあります。
料金に関しては、実費治療のみとなっており、通常初見料3,000円+施術料5,500円の8,500円ですが、初診の方限定で3,000円で施術させていただきます。施術に満足できなければ全額返金いたします。完全予約制となっておりますのでホームページからメールもしくは電話にてご予約していただきます。

【今後の展開】
特にこれからの時期は、雨・台風(低気圧・高湿度)により交感神経(自律神経)が働く→血流が低下→痛みが強くなる。調子が悪くなる。という不調が多くみられます。
交感神経優位になると、ストレスやイライラを感じている時と一緒で、身体が緊張状態になり血管が縮まって血流が悪くなります。そうすると、もともと痛みがある所に血液がよりいかなくなるため、神経に栄養がいかず痛みがでる。調子が悪くなってしまうことがあります。

今後もそういった影響により患者様が増加し続けていくことが予測されます。
当院では、気候・温度差の影響や、ストレスなどの原因から身体に不調をきたし、生活レベルが低下している患者様の症状改善・今後のケアなどを行っていきます。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る