プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サニーヘルス株式会社

『ポケモンGOでやせ体質もゲット!』microdiet.netレポート

(@Press) 2016年07月29日(金)14時15分配信 @Press

ロングセラーのダイエット食品『マイクロダイエット』を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村峯満)は、ダイエット情報発信サイト【microdiet.net】にて調査レポート『ポケモンGOでやせ体質もゲット!』を公開致しました。
http://microdiet.net/diet/000927.html

スマホアプリの「ポケモンGO」の日本配信開始以来、猫も杓子もポケモンポケモンと、世の中を大きく席巻中!
関連ニュースを見ない日はないほどで、日本だけでなく世界中で人気を博しています。

外を歩けばポケモン中の人がすぐに見つかるほど今最も熱いトピックであると同時に、歩きスマホの助長や車の運転中のポケモンなどの社会問題を抱えており、公共の様々な場面で注意喚起がされています。

このような問題はあるものの、ゲームを純粋に楽しんでいるうちにダイエットができてしまうという、嬉しい二次的な効果があります。

ポケモンGOは、主に外を歩くことで画面にポケットモンスターが出現しそれを捕まえるというゲームですから、楽しくプレイをしているだけでかなりの歩数を稼ぎ、いつの間にかウォーキングを行ったことになってしまうのです。

ダイエットのために運動をすると考えると、モチベーションの維持はなかなか難しいものですが、ポケモンをゲットするためであったり、ゲーム中の卵を孵化させるためにたくさん歩く必要があったりなど、ゲームを進めるためにはウォーキングが必要になってきます。
これなら無理なく楽しくたくさん歩いて、ダイエットができてしまいますよね。

ウォーキング自体の消費カロリーはそれほど大きくはなく、普通の速度で歩いた場合は1時間で173キロカロリー(体重55kgで計算)。ですが消費カロリーだけでなく注目すべきは、やせ体質を作るのにはウォーキングが効果的であるということです。

体脂肪を燃焼させるには有酸素運動がやはり有効ですし、筋肉量を増加させ、血行を促進し代謝が上がりやせやすくなるなどの効果があります。

ある意味で「楽してやせる」、そんなポケモンGOダイエットをより効率的にするポイントをご紹介します。

【「ポケモンGOダイエット」を効率的に実行する方法】

●歩く前にカフェインを摂る

コーヒー、紅茶、緑茶などに多く含まれているカフェインには、「リパーゼ」という脂肪の分解を促進する酵素の働きを活性化させる働きがあります。その働きにより体内の脂肪が分解され、エネルギーとして消費されます。これはつまりカフェインを摂ると脂肪が燃焼されやすい状態になるということ。

この働きをダイエットに効果的に取り入れるなら、運動を始める20〜30分前にコーヒーを飲むと良いでしょう。量を多く飲むほど効果が高まるというわけではないので、1杯のカフェイン入りの飲み物を、なるべく無糖でリラックスして飲みましょう。

●1日10分×週に2,3回行う

ポケモンGOにハマれば、苦も無く毎日でもウォーキングができてしまいますが、基本的には1日10分間を週2,3回ほどの頻度でも効果があります。
体脂肪を減らしたい場合は20分以上の有酸素運動が必要というのが以前の定説でしたが、最近では連続10分程度で有酸素運動の効果を得られると考えられています。
しかも10分の有酸素運動を1日2回に分けて別々の時間に行ったとしても、連続で20分運動を行ったのと同様の効果があるとされています。

なお、それぞれの10分間に関しては途切らせずに運動をする必要があります。
有酸素運動の頻度については、例えば週に1回だけ1時間まとめて行うよりも、月・水・金など、1日10分以上を週3日に分けて行う方が効果的です

●大股早歩きで歩く

ダラダラ歩くのとサッサと歩くのとでは、ダイエット効果が大きく違ってきます。
背筋を伸ばしていつもよりも歩幅を大きくし、速度を上げましょう。もちろんダラダラ歩きでも効果がないことはありませんが、どうせならより高い効果を得たいですよね。
普通に歩くだけであれば主に下半身の筋肉が中心ですが、大股で歩くと使われる領域が上半身にも及びます。

歩幅が広がることで上半身はバランスを取ろうと腹筋や脇腹あたりの筋肉まで稼動域が広がるのです。このあたりの筋肉が鍛えられるとウエストの引き締め効果が期待できます。
使う筋肉が広がるということは、そのぶん消費カロリーも増えるということです。

大股早歩きでウォーキングをすると、ふくらはぎが大きく伸び縮みして、ポンプとしての役割をしっかり果たしてくれるようになります。
そうなれば、血行も代謝も良くなって、むくみ、冷え性、便秘が解消されるのはもちろん、基礎代謝量も上がって、消費カロリーのアップにもつながります。
使っている脚の筋肉を意識して歩くことで、普通に歩くよりも筋肉が活発に動かせるようになります。
足腰が弱い人やヒールの高い靴では無理しないことが大切です。


更に詳しい説明はmicrodiet.netの最新の記事
『ポケモンGOでやせ体質もゲット!』をご参照ください。
http://microdiet.net/diet/000927.html


■microdiet.netとは

microdiet.netは栄養学を専門に学んできた管理栄養士、数百名の方々のダイエットサポートを経験したスタッフの協力のもとに、正しい知識を知っていただくための情報を発信します。

また、国内・海外のダイエットに関連するニュース、独自でリサーチした結果を公開しております。

弊社ではこのサイトを通じて、ダイエットは自分の意識と工夫次第で結果が大きく違ってくる点、また自分自身の生活や健康についても、多くの方が考えるきっかけとなればと考えております。


■ダイエット食品『マイクロダイエット』について

「必要な栄養素をきちんと摂れば、摂取カロリーを抑えても健康を害さずにダイエットできる」というベリー・ロー・カロリー・ダイエット(VLCD)理論に基づいて、1983年に英国で開発されたダイエット食品が『マイクロダイエット』です。

通常の食事を『マイクロダイエット』に置き替えることにより、摂取カロリーを減らし、健康的なダイエットを目指します。

個人の生活や体質などが減量にはさまざまな影響を与えており、生活習慣 の見直しが必要になります。

英国で開発された『マイクロダイエット』は世界41カ国での販売実績で、サニーヘルス(株)が日本で発売を始めたのは1989年、以来360万人以上の方々に利用されてきました。その間さまざまな研究が行われ、多くの専門機関でも利用されています。

『マイクロダイエット』は、ドリンク・リゾット&パスタ・シリアル・プレミアムなど全16種類ラインナップをご用意しています。

発売から27年間、多くのダイエットが流行しましたが、『マイクロダイエット』はずっと安全性、確実性が高いダイエットとしてロングセラーを続けております。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る