• トップ
  • リリース
  • 保険事業支援のホロスホールディングスが金融ロボット開発のAFGと業務提携しインシュアテック(※1)に進出

プレスリリース

株式会社ホロスホールディングス

保険事業支援のホロスホールディングスが金融ロボット開発のAFGと業務提携しインシュアテック(※1)に進出

(@Press) 2016年08月01日(月)11時00分配信 @Press

保険事業支援の株式会社ホロスホールディングス(本社:京都市中京区、代表取締役社長:堀井 計)は金融ロボット開発の株式会社AFG(本社:東京都港区、代表取締役:田中 徹)と業務提携いたしました。


当社は、創業以来、“May I HOLOS You?〜あなたらしい素敵な活き方応援します〜”を経営理念に掲げ、約200名の将来設計士(R)(※2)を擁する総合乗合保険代理業の株式会社ホロスプランニング(代表取締役社長:浦野 陽介)、保険事業者に特化したコンサルティングや顧客管理システムを提供する株式会社エルティヴィー(代表取締役社長:笠原 慎也)、営業スキルやコミュニケーションスキルを中心に教育研修事業を行う株式会社HOLOS-BRAINS(代表取締役社長:伊東 泰司)を傘下に事業展開をしております。


AFG社はITと金融工学を駆使し企業や個人に先進のサービスを提供するシステム開発会社であり、金融機関や事業法人向けの金融商品統合管理ツールや分析コンテンツ配信サービス「ValueOptima」シリーズ、個人向けには人生についての様々なシミュレーションを行い、お金についての経験を積みながら夢を実現するための、人生設計プラットフォーム「Simulize」(シミュライズ)等の開発をしております。人工知能を活用した個人向けサービス開発に取り組んでおります。


この度の業務提携により、一般生活者がセルフで人生設計全般から資産運用、保険設計のシミュレーションができる夢実現アプリ「将来設計シミュライズ」を共同開発しリリースすると同時に、コンサルティングを望む一般生活者には全国の将来設計士(R)がきめ細かく応対。同時にシミュライズを活用し、将来設計士(R)がコンサルティングを行うパイロットショップも芝大門にオープンします。(AFG本社1階)
また、今後はTポイントサービスと提携する顧客フォローの仕組み「L-club」サービスとの連携を行い、お金や保険、人生そのものに関心のある一般生活者の夢実現のために、ITと人(将来設計士(R))を融合させながら総合生活支援サービスを展開していく予定です。

(※1) インシュアテックとは保険ビジネス(Insurance)とテクノロジー(Technology)を掛けあわせた造語
(※2) 将来設計士(R)とはお金・保険・健康・コミュニケーション・趣味など、あらゆる分野で「人生の達人」であるホロスプランニングのファイナンシャルプランナーの呼称。


■株式会社ホロスホールディングス概要
代表者: 代表取締役社長 堀井 計
本社 : 〒604-8152
     京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659番地 烏丸中央ビル4F
URL  : http://www.holos-hd.jp/


■株式会社AFG概要
代表者 : 代表取締役 田中 徹
本社  : 〒105-0012
      東京都港区芝大門2-7-8 協和第二ビル4F
URL   : http://afginc.co.jp/afginc_hp/
サービス: http://simulizer.com
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る