• トップ
  • リリース
  • ビューティ&ウエルネスの国内最大規模展示会 第7回「スパ&ウエルネス ジャパン」開催 2016年9月12日(月)・13日(火)・14日(水) 東京ビッグサイト

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

UBMメディア株式会社

ビューティ&ウエルネスの国内最大規模展示会 第7回「スパ&ウエルネス ジャパン」開催 2016年9月12日(月)・13日(火)・14日(水) 東京ビッグサイト

(@Press) 2016年07月29日(金)10時30分配信 @Press

国内唯一のスパ&ウエルネスの展示会「スパ&ウエルネス ジャパン」(主催:UBMメディア株式会社、東京都千代田区)と、美容の総合展示会「ダイエット&ビューティーフェア」、そして昨年より開催の「アンチエイジング ジャパン」は9月12日(月)・13日(火)・14日(水)の3日間、今年も東京ビッグサイト(西1・2ホール&アトリウム)で開催します。


事務局では今年度の規模を昨年比10%の拡大と見込んでおり、今話題の水素や国内外のスパ・コスメなど、今後健康長寿社会に向けますます市場拡大が期待される美と健康産業の商品やサービスが多数出品されます。
併催イベントは、初日(9月12日(月))にメインステージで開催する第6回「ビューティ&ウエルネス サミット」、第8回「スパ・シンポジウム」をキーイベントとして、地域の魅力的な美容商材を選考・授賞する第2回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」、「アンチエイジングゼミ」や、「サロン物販ゼミ」などの実践的な専門セミナーを開催。また出展社による最新プレゼンセミナーや、美・ボディメイキングステージなど多彩なプログラムを会期中会場の随所で開催しています。


■第6回「ビューティ&ウエルネス サミット」開催
 経済産業省ヘルスケア産業課長、スポーツ庁健康スポーツ課長が登壇!
展示会初日(9月12日(月))に、展示会のイベントの核で、美容・健康業界のキーパーソンによる第6回「ビューティ&ウエルネス サミット」を開催します。
第1部の基調講演では、今年も経済産業省ヘルスケア産業課長による次世代のヘルスケア産業化に関する講演と、今年はスポーツ庁 健康スポーツ課長による「スポーツを通じた健康増進に向けて〜「スポーツ」×「美」へのアプローチ」と題した講演が行われます。第2部では健康長寿社会への地域や企業の実際の取組みとして、「『所作美』が創る美と健康〜女性の虚弱予防プロジェクト」や働く女性のための「まるのうち保健室」などが紹介されます。美容と健康業界の現状そしてトレンドや展望など業界関係者必見のセミナーです。

■第8回「スパ・シンポジウム」開催 
 観光立国・温泉・スパがテーマ 観光庁、環境省担当官が参加。
 2020年に向け温泉やスパ、インバウンドを語る
展示会2日目(9月13日(火))に、第8回「スパ・シンポジウム」を開催します。
第1部の基調講演は、「観光立国へのスキーム〜地域の資源を活用してツーリズムの確立へ」(観光庁 観光地域振興部観光資源課 担当官)と、「健康、観光、活性化資源としての温泉」(環境省 自然環境局 自然環境整備温泉地保護利用推進室長)の2講演。第2部では、日本の「スパ」ビジネスの未来の姿についてパネルディスカッションを行います。
また、展示会初日(9月12日(月))に開催し、国内有数のスパディレクターや、マネージャーが集結する第5回「スパプロフェッショナル100人会議(招待制)」は、今年「琉球大学スパマネジメンサテライト講座」(琉球大学 荒川 雅志氏)と合同で開催します。
その他、2日目(9月13日(火))の「『富裕層』とは何か?富裕層攻略マーケティング」(コンセプトアジア 相馬 順子氏)、「デザインから見た日本のスパの魅力」(P.D.Sアーキテクツ M田 幸康氏)と題した講演など、スパ、温泉施設関係者に必見のセミナーです。


■「スパクリスタルアワード2016」授賞式開催!
 現在一般投票受付中(※8月16日迄) http://www.spaandwellness.jp
2020年に向けて急増する訪日外国人観光客。外国人富裕層の必須サービスとして温泉も視野に入れた日本ならではのスパが再び注目されています。また、日本のベストスパを決定する「スパクリスタルアワード2016(共催:株式会社コンセプトアジア)」は9月12日(月)午後に発表します。現在選考準備が進んでいます。


■コスメ・インナービューティ・地域連携プロジェクトも対象に
 第2回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」開催
地域発の美容商材に光を当てる「ジャパンメイド・ビューティ アワード」。対象は地域資源を使った化粧品やインナービューティ、そして新技術や農商工や産官学の連携プロジェクト。エントリー商材の中から秀逸なアイテムを選定授賞しビジネスチャンスを創出します。尚、選考委員は、小売や美容専門流通の第一線のバイヤーで構成。まだまだ知られてない地域発の美容商品にフォーカスします。今回は中小機構NIPPON MONO ICHIとのコラボ企画で、アワードエントリー企業とバイヤー軍団とのマッチング企画を予定しています。優秀商品だけでなくエントリー商品にもチャンスが広がりました。アワード授賞結果は後日発表。

※ ジャパンメイド・ビューティアワードエントリー商品は、随時週替わりで公式ホームページにて公開中です。
http://www.dietandbeauty.jp/entryitem/


【その他、注目イベント】
アンチエイジング ジャパン記念イベント アンチエイジングゼミ初開催、アリババ株式会社 代表取締役社長CEO 香山 誠氏、美・ファイン研究所 美容研究家 小林 照子氏が登壇

※ イベントやセミナーの各詳細内容はホームページ( http://www.dietandbeauty.jp )にて公開しております。事前にご興味がございましたら事務局まで随時お問い合わせください。


■展示会開催 概要
●展示会名称
第7回「スパ&ウエルネス ジャパン2016」
URL: http://www.dietandbeauty.jp/spa/
第2回「アンチエイジング ジャパン2016」
URL: http://www.dietandbeauty.jp/ageing/
第15回「ダイエット&ビューティーフェア2016」
URL: http://www.dietandbeauty.jp/diet/

●併催イベント
第2回「ジャパンメイド・ビューティ アワード」授賞式、第6回「ビューティ&ウエルネス サミット」、第8回「スパ・シンポジウム」(共催:NPO法人日本スパ振興協会)、「スパクリスタルアワード2016」授賞式(共催:株式会社コンセプトアジア)、「JAFA Fitness College」(主催:公益社団法人日本フィットネス協会(JAFA))、第10回エステティック学術会議(主催:公益財団法人日本エステティック研究財団)

●会場:東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム

●日時:2016年9月12日(月)・13日(火)・14日(水)
(開催時間:10:00a.m.〜5:00p.m.)

●主催/企画:UBMメディア株式会社、企画:月刊 Diet&Beauty

●後援:経済産業省、観光庁、スポーツ庁、中小企業基盤整備機構、日本貿易振興機構(ジェトロ)

●展示ゾーン:
コスメ・美容機器(プロユース)、コスメ・美容機器(ホームユース)、インナービューティ、ダイエット、販促・ビジネスサポート、個店・小規模サロン向け商材、ホテル・ジャパンメイド・ビューティ、美・ボディメイキング、アンチエイジング関連(ビューティケア製品、ヘルスケア製品及び原料、OEM・PB等)、スパ&ウエルネス関連(ホテル・温泉・温浴設備・機器、ヘルスケア製品、リラクゼーション、温泉・ツーリズム等)

●来場対象:
エステティックサロン及び美容サロン、リラクゼーションサロン、フィットネス・スポーツクラブ・スパ・温浴等の美容・健康施設経営者や技術者、ホテル・旅館・レジャー・リゾート施設やその他複合施設関係者、医療・福祉、メーカー、商社・卸、小売、バイヤー、地方自治体関係者、メディア関係者、他

●開催規模(予定):
出展社数:400社、来場者数:27,000人(予定)
※前回全出展社数及び来場者数:384社 26,207人
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る