• トップ
  • リリース
  • いくつになっても自分らしく暮らす 西武池袋本店 くらしのデザインサロン開設

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社そごう・西武

いくつになっても自分らしく暮らす 西武池袋本店 くらしのデザインサロン開設

(@Press) 2016年08月10日(水)10時30分配信 @Press

株式会社そごう・西武は、西武池袋本店にて一般社団法人 ケアリングデザインと連携し、50代以上の大人の暮らしと住まいづくりをプロがサポートする「くらしのデザインサロン」を開設いたしました。
現役世代である50代の間に、年齢を重ねても自分らしく暮らすための準備をしてもらう「Good Over 50's」というテーマで運営しております。

「くらしのデザインサロン」
https://www.sogo-seibu.jp/kurashi/

「くらしのデザインサロン」では、住居リフォームを中心にファッションからヘルスケアまで様々な相談を受け付けています。自立志向が強く、スタイリッシュであることにこだわり、社会とのつながりを求める新シニアと、来るべきシニアライフにそなえる50代からの世代に向けて、百貨店ならではの問題解決に向けたお手伝いをしてまいりたいと考えます。


【Good Over 50's「くらしのデザインサロン」について】
■場所:西武池袋本店 7階インテリアフロア
■面積:約200m2(うち、リノベーションハウス約70m2)
■開設:2016年6月24日(金)

暮らしのデザインサロン 内観 (2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/108686/img_108686_2.jpg
暮らしのデザインサロン 外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/108686/img_108686_3.jpg


【プログラムと運営体制】
入り口として、サロンコンシェルジュ(1級建築士含む2名体制)が常駐でくらしのコンサルティングを行い、ご希望に応じたメニューをご案内します。
ご案内・ご相談につきましては無料で承っておりますが、具体的なお話が進むと料金が発生いたします。

(1) リノベーション / 新築
サロンに推奨登録された建築士およびデザイナーが、理想のシニアライフに向けた住まいの改築・新築のご相談に応じ、デザインと設計監理までおこないます。なお、設計・監理料金は平米当たりで基準を提示。安心してご相談いただけます。

(2) インテリアコーディネート
経験豊かなインテリアコーディネーターが、お客様の希望のインテリアを形にし、ご提案いたします。

(3) くらしの専門家へのご相談
健康、ケアなど、専門家をご紹介し、ご相談に応じます。また、店内の相談カウンター「カラダステーション」「イケセイキレイステーション」へご案内いたします。

(4) サロンセミナー
シニアライフに役立つセミナーをサロン内で開催いたします。


【見て、触れて、体感できるリノベーションハウス展示】
サロン内には、理想のシニアライフのモデル例として、約70m2のリノベーションハウスを展示いたします。
2016年テーマは「食のGood Over 50's」。子供がすでに自立したシニア夫婦の二人住まいを想定し、食を充実させ人と人(夫婦、家族、友人、仲間)のコミュニケーションを自然に誘うスタイルとして「キッチンリビング」という設えを紹介します。ハウスを実際にみて触れていただくことで需要の広がりを喚起したいと考えます。


【一般社団法人 ケアリングデザインについて】
50代以上の暮らしと、医療・介護・福祉の空間の充実をめざす事業体。2012年より活動を開始。「Good Over 50's」の趣旨に賛同する、さまざまな分野の専門家が参画する形で活動を進めています。
西武池袋本店では、この一般社団法人 ケアリングデザインと連携し、2012年より毎秋「くらしのケアリングデザイン展」として期間限定催事を実施。ハウスリノベーションと推奨プロダクトの展示、関連セミナーなどを継続してまいりました。この活動を通じて当社が実感したシニアライフへの関心の高まりが、今回の常設サロン化に結実しました。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る