• トップ
  • リリース
  • ジック、英国の最高級自転車ブランド「Harry Quinn」のブランド権利譲渡契約を締結

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ジック、英国の最高級自転車ブランド「Harry Quinn」のブランド権利譲渡契約を締結

(@Press) 2016年07月27日(水)16時00分配信 @Press

ジック株式会社(本社:大阪市住之江区、代表取締役社長:池田 勝義)は、Harry Quinn(ハリークイン)社よりすべてのブランド権利譲渡に関する契約を2015年10月に締結しました。
この契約により、ジック株式会社はHarry Quinnの製造・販売権を取得し、2017年より販売を開始することが決定し、新たなサイクルブランドを日本市場に投下していく予定です。


【Harry Quinn Information】
1890年、イギリス・リヴァプールで創業した最高級自転車ブランド「Harry Quinn」。「Harry Quinn」の創業者ハリー・クイン氏の息子 ピーター・クイン氏が2015年10月、ジック株式会社にブランド権利すべてを譲渡し、2017年よりジック株式会社から「Harry Quinn」を日本にてデビューすることになりました。Harry Quinn Projectの第一弾として、多くのサイクリストに愛されたHarry Quinnのデザイン性の再現とカーブランド自転車企画販売を展開するジック株式会社の溢れる創造性との融合にて、新しく生まれ変わったHarry Quinnがチタン・アルミ・クロモリ素材の折りたたみ自転車3アイテムを展開いたします。


【Harry Quinn History】
1890年、Harry Quinnの前身となる「Coronet Cycles」と言う自転車工房をイギリスのリヴァプールに開き、ハリーもその工房で兄弟や姉妹と働き自転車作りの基礎を身に付けました。
1950年、ハリーは兄弟達と「Quinn Bros Cycles」を開業します。イギリスのリヴァプールを拠点とし自らをフレームビルダーとして優れた自転車を多く作り、若手育成にも力を入れ、イギリスの自転車業界に強い存在感を及ぼす存在となります。
1977年、彼は片目の視力を失い、会社の売却に追い込まれます。ハリーはそれでもマスター・フレームビルダーとして工房に留まり、自転車を作り続け「Falcon Cycles」がHarry Quinnと言う商標で製品を売り出します。
1980年から息子のピーター・クインと共にHarry Quinnの商標を取り戻しビジネスの舞台をウェールズに移し店舗を構えました。Harry Quinnは多くのサイクリストに愛され、数々のレースでも名を知られました。
2017年、ジック株式会社にて日本で販売開始いたします。
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る